5/9  人生で使ってみたい台詞トップ2

GW後半戦、地元に帰省していた時のこと。

 (ほほう、なかなかの門構え!!)

大使閣下の料理人という漫画を読んでいたら猛烈に料理の批評をしたくなりました。いや、中華一番でも将太の寿司でもおせんでも何でもいいです。とにかくあの手の料理漫画を読むと僕はこの手の病気に襲われるのです。調べてみたら海原雄山病と言うらしいですね、これ。もちろん嘘ですが。

そんなわけで地元でも評判と噂の某蕎麦屋へと足を運ぶ事にしました。

さて、少し話は逸れますが僕は常日頃から店主に話しかける事を良しと思わぬSHYボーイ。本当は「大将、いつもの!」を言いたいのだけなのに、言えないジレンマがこのように人格を歪めてしまったのだとしたらまことに嘆かわしき事です。

今日はそんな自分を変えるためにやってきました。

今回舞台に選んだ某蕎麦屋(→宣伝しとくか*音注意)

ただ今PCからこれを見ている人は宣伝LINKより件の蕎麦屋のHPを見たことでしょうが、その前衛的なHPを見てもわかるようにこのお店はかなり話のわかりそうな店主がやっているようです。実際に店に行けば感じて貰えると思いますが、店内を見てもその雰囲気はヒシヒシと感じられます。

御多分に洩れず、店構えを見た僕は直感でそれに気が付きました。

 (ここならッ・・・!!)

そうして、通が頼みそうな三色というメニューを徐にコール。

本当はかけせいろでも頼んでまずはそばつゆを浸けずに一本ちゅるると・・・(うむ!やるな大将!)なんてやりたかったのですが、気の多い性格なので色んな味が楽しめるというのにどうしても弱いんですねー。ってあー、どうでもいいですか。

ちなみにこの食べ方は「玄人のひとりごと」という漫画で倍南さんがやってた通っぽい食べ方から学んだだけなので、実際現実社会でこれが正しいかどうかはわかりません。

正しいかどうかはわかりませんが、通ぶるのは好きなのでやってみます。

(一本手でつまんで)・・・ちゅるるるるっ・・・

 (うっ、うまいっ!!!)

美味いのですが、手で摘むという動作は本当に合ってたのだろうか?急に周りの客の目が気になり始めて後に出された三色のうちの二色は普通に食べたのですが、やっぱり美味い!!

 (そば、うまい!!!)

実はこの前日も県内で評判、最近ではカップラーメンにもなった某魚介系ラーメン店にお邪魔したのですが、こちらは言うほど美味いとは感じず…

しかしこちらは本当に美味いじゃないか!!
 

 『ほほう、このタイミングでコレ(なんかいい料理)を持ってくるとは…料理人め、わかってるじゃないか!!』

ちなみに僕は今回、大使閣下の料理人内で某国大使が接宴に招待された際に発したこの言葉が気に入り使ってやろうと思っていたのですが、三色蕎麦(セイロ・サラシナ・イナカ)を食べながら気付きました。

 「三色蕎麦の一種類目でーす」

 「三色蕎麦の二種類目でーす」

 「三色蕎麦の三種類目でーす」

 (・・・・)
 

  蕎  麦  し  か  来  な  い (´;ω;`)!!

そりゃそうです。ソバしか頼んでないのだから。

もしかしたら出す順番にも寿司のような味の違いを考慮した順番があったのやもしれませんが、そこは素人。わかるべくもなく…

ですが批評の夢こそ叶わずとも、美味かった事に関しては大満足です。僕はどうにかして店主に一声掛けたくなりました。

しかしここで「美味しかったです」、だけではさすがヒネリが無い…

考えます。

 「おう、店主よ、ここは良い麦を使っておるな」

 (お、これいいじゃん。となると店主は当然こう返すよな・・・)

  「へいっさすがは大将、よくわかっておいでで…」

 (すると僕はこう言うわけだ。)

 「ふむ、店内の雰囲気も申し分無い…。これからも贔屓にさせて貰うぞ」

 (・・・・ッ!!?)

 『 これからも贔屓にさせて貰うぞ  』 

 (い、いいな、このワード(゚∀゚))

そんな事を考えながら黙って店を出る。

コメント

  1. より:

    本当におもたいものを受け付けなくなったのね。
    美味しいけど蕎麦を選ぶあたりがもうね…

  2. kenji より:

    この洗いを作ったのはd(ry
    まではいわないけど
    ごちそうさまくらいはいおうよ
    人として

  3. 椰子 より:

    人生で使ってみたい台詞。
    「我が生涯に一片の悔いなし!!」かな。
    まあ、昇天寸前じゃないと使えないんですけどねw
    蕎麦大好きだったんですけど、近所に美味しい蕎麦屋がなくてラーメンばかり食べるようになってしまいました。
    最近は「まき野」のつけ麺にハマッてます。

  4. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    YMでサイコメトラー復活してるけどなんかイマイチですな。。
    意外とプリズンなんとかが面白いのですが、ダメでしょうか?清水の岸辺露伴ことオッキー先生。(´・ω・`)

  5. umi より:

    >>ピスタチオさん
    そか?前々から蕎麦はしょっちゅう喰いに行ってたけどな^^; ただラーメンは確かに食えなくなった感はある。。ファミチキも最近ちょっと・・・ってレベル('A`)
    >>kenjiさん
    ご期待に添えず申し訳ありませんがそこらへんはしっかり言ってます。人として想像力働かせてください('A`)
    >>椰子さん
    そのワードは素晴らしいけど本当の意味で使える人は限られてきそうですねw
    まき野…初耳です!ミゾですか、今度行ったら食べてみますね(゚∀゚)
    >>( ・ω・)y-~~~~さん
    プリズンなんたらはアゴゲンの作者さんですよね!? なんか最初に駄目っぽい雰囲気を感じてしまい、以後ほとんど読んでません^^; コミックス出たらまとめて読んでみようかなと思ってるのですが。。
    エイジはヤング誌という事でエロも絡めてきたようですが狙いが透けてちょっと寒い('A`) まだ何とも言えませんが今後に期待。
    今現在僕のオススメは華と修羅です。木曜日が待ち遠しくて仕方ない。

  6. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    華と修羅って、敵役が肉便器の人のやつですよね?ww
    ワンパターンで飽きちゃった。たぶん最後は和解して、親父と嬢が復活して終了なんじゃないでしょうか?
    ヤンアニだめですかね?
    そろそろまた絵をお描きにならないのですか?オッキー先生!

  7. ドリーム より:

    おもしろい!!
    私も以前、本当においしいオムレツ屋さんで、同様の妄想をしたことがあります(笑
    思いとは裏腹に、なかなか声って掛けにくいですよね。

  8. umi より:

    >>( ・ω・)y-~~~~さん
    新便器とほっこり兄さんのコンビはきっと我々平民の想像も及ばぬ未知のフィナーレを見せてくれるに違いありません。見届けましょうぞ、家督を継ぐものを!!
    ヤンアニとはヤングアニマルの事でしょうか?読んでないのでわかりません>< 絵は気が向いたら。
    >>ドリームさん
    声を掛けれるのも一種の才能…いや、単純にコミュ力なのかしら('A`)  
    いずれにせよ僕らには無いわけでw。。