12/5  民族性?

12/5  民族性?

在来線にごく稀にある「新幹線のような豪華な車両」。なんと呼べばいいのかわからないので高級車両と呼ばせて貰うが、普通の列車と違い新幹線のような回転シートを有するソレに出会えると僕はちょっとした幸運を感じずにはいられない。

 (特急券がいるとかないよね?ね?)

そうして、何度も確認をしてから乗り込む。

今日も偶然その高級列車に当たった。東海道線の東京直通便。この車両は熱海で乗り換えなくていいのが煩わしくなく、そんなわけで冒頭の通り僕は単なる「高級感」以上のありがたみをこの列車に感じるわけだ。

 (ん?)

さて、前置きが長くなったが実家の最寄駅よりその車両に乗り込んだときのこと。

 (おいおい…)

シートが回転するのをいい事に、敢えて一人で四人分のスペースを使う畜生が存外多いことに驚いた。確かにまだ車内には空席が目立つ。場合によってはこれを責める理由などないのかもしれないが、とにかくその絵面の悪いこと悪いこと…。きゃつらときたら、足を伸ばして置くためだけにシートを独占しているではないか。

そうして、彼らのすごいところは人がいない区間でそれをするならまだしも、段々と主要都市で客を乗せていく最中でもその姿勢を崩そうとしない点にある。

まあ元々そんな事を気にしていたら出来ない行動と言えばそれまでだが…

 (いやぁ~、老害と呼ぶに相応しいね)

僕の右斜め前に陣取る爺さんもそんなシート独占族の一人であった。

ところどころで相席を申し込む声が聞こえてくる最中、爺さんは一人何事もなかったようにふんぞり返ってシートを直すそぶりを見せない。他の、僕が乗り込んだ際に何人かいた畜生どもは皆周りの視線に耐えかねシートを直したというのにだ、爺さんは身じろぎ1つしようとしない。

それどころか、少しして更に乗客が増えると今度は近づく一人一人に睨みを利かせる行動に出たというのだから驚かされる。そうして、誰もシートについて言及する事など出来ない雰囲気を醸し出したというのだから、ここまで来ると敵ながら天晴れ。

程なく爺さんが四つのシートを独占しているすぐ前の席で相席を申し込む人さえ出てきた。

 (…つーか爺さんも爺さんだが、相席申し込むぐらいならなんで爺さんに一声掛けようと思わんかねこのオッサンも??)

僕はずーっとこの爺さんの行動を見ていた。

初めのうちは苛立ちが主な原因だったが、最後にはこの頑なに老害を貫く姿勢に感銘…は受けずとも、周囲との兼ね合いも含めてこの話がどう落ち着くかが非常に興味深かったのである。

ふと、二人組みの若者がやって来た。彼らなら…!そう思わずにはいられない志のありそうな若者だったが、爺さんは先制とばかりに視線を上げ一睨みを利かせ… 

 「…のモラル低下が…」
 「だなwひっでえなw」

若者達は老人に向けたのかわからぬ捨て台詞ならぬ捨て会話を残し去って行く。

また、ある気難しそうな男は何度も爺さんの前を往復し、チラッチラッとアピールするという行動に出るが、今さらそんなものを気にする爺さんでもない。やがて男はドアの前の連結スペースで恨めしそうに爺さんを見ながら立っていた。

 (ってそこに立つぐらいなら何で相席の1つも申し込めないんだ!??)

僕もまあ、爺さんに腹は立ってたけど敢えて僕が言い出す事でもないなと静観…むしろ観察していた立場だから強くは言えないが、この場合爺さんも酷いが何も言えずに去っていく乗客達にも問題はあると思う。

例えば僕が途中で乗ってきた乗客だったら…言う。むしろ、今も言いたくてずっとウズウズしている。

観察している内に周りの乗客たちの態度にも段々と腹が立ってきたのだ。特に、後者の気難しそうなオッサン。すぐ降りるのかと見ていたら、次の駅で空きがあるや否やダッシュで駆け寄り、そうして僕が降りるそのときもまだ姿が確認できた。

 (どうしてどけ!の一言が言えないんだよ??)

そんなんだから爺さんが助長し付け上がり、段々とふんぞりの角度も気持ち大きくなっていくんじゃないか!そんなんだからいつまで経っても日本が良くならないんだ…

カシャ!!

溜飲は意外なところで降ろされた。

ある若者風な男が通り過ぎる際、すれ違い様カメラの音がした。そのチープな音からして、携帯のカメラであろう。

 (!?)

恐らく、撮られたのは爺さんだ。

 『老害なう』

するとこんな感じでツイッター辺りに投稿されてたりするのだろうか?あくまで僕の想像に過ぎないけれど、だとすれば今風っちゃ今風の報復の仕方なのかもしれない。きっと彼もここではひ弱な若者Aだが、ネットの世界だと途端に強気なコテハンA様になったりするのかもしれん。

 (なんつーか、日本人っぽいな~)

波風を立てるのを嫌う人。ひたすら傍観者に徹する僕。すぐに写真を撮る若者。そして手に負えない老害達。ここは日本。みんな違ってみんな…いい?^^

コメント

  1. 匿名 より:

    今日は北斗導入日。世は聖飢魔IIですからね、仕方のないことです。

  2. スーパーゼンツ より:

    どんな場所でもいるよね~マナーの悪い人って。
    雀荘でもこういうオッサンいるんじゃね?先ヅモ・無音チー・意味不明なラス上がりetc…
    マジ展望をぶん投げようと思ったことが何度あったことか(♯`∧´)
    そんな俺も何も言わない日本人だったりするんだけづね(^_^;)

  3. kenji より:

    伸びてる膝に荷物落としてあげればいいのよ
    機嫌が悪いときにそんなのに睨まれたら
    チンピラ並みに絡むナウ

  4. より:

    最近でもないけれどumiさんがあらゆる意味で
    枯れてしまっていないかと心配です。
    食べ物然り女遊び然り。
    主に金銭面から考慮してるとはいえ酒に対してもドライになっていませんか?
    老け込むにはまだ早いですぜ。
    次に老害に出くわしたならばブチ喰らわすぐらいはしてほしいものです。

  5. umi より:

    >>名無しさん
    北斗のシマも結構すごかったんですが、隣のAYU打ってる若造が一番世紀末モードでワロタw 今にも火炎放射器を使わんばかりの勢いで台パンしまくってたなぁw
    >>スーパーゼンツさん
    地方のピン雀はマナ悪オヤジのの巣窟ッス><凌哲の達磨さんばりに点棒掌に刺してやりたくなる時ありますよねw 
    先ヅモ注意を2回ぐらいしたら舌打ちされてラスハンコールかけられてこっちが周りから面倒くさいヤツだなぁみたいな目で見られた時はアタッマきた!!僕は比較的言うタイプなんですが言って空気悪くなるとかもうね!!
    >>kenjiさん
    暴力的なのはこちらが面倒になる可能性があるので、出来れば粋でイナセでそれでいてユーモアたっぷりな皮肉を浴びせてぐうの音も無く黙らせてやりたい。そして「最大の屈辱だ!」とか顔を真っ赤にして去っていく爺さんを尻目に軽やかにシートを直し、デッキから一部始終を見ていた子供達に笑顔で手招きして
    …という妄想していたのはここだけの話だゾウ( ^ω^)
    >>ピントロニメロさん
    そうだな。今は無きあ○○やで公衆電話にかかってきた相手不明の電話に対し、第一声で「おとといきやがれ!」と言ってた頃の俺はもっとイケイケだった。そのあと怒り狂ってやってきた電話の主率いる軍団に、「こいつです!」とkわに売られた事は今でも忘れていないぞ!

  6. ゼクシイ より:

    俺が混んでるときに乗ってきたなら普通に声かけて爺さんの隣に座りますなw
    開店の時、台確保券とか配る店で狙い台にライターとかタバコとかだけが下皿にあっても平気で座りますしね。
    自分に実害が無いなら放置ですが。

  7. 椰子 より:

    老人がマナーの悪い若者を叱り付けるとかならわかるんですが、叱り付ける対象が老人となると手に負えませんねw
    駅員さんを呼んで注意してもらう、というのが一番の良策かと・・・。
    変に自分から火中の栗を拾うような事はしない方がいいですね、今の時代は些細な事で死人が出る場合もあるので。
    女性専用車両より、老人専用車両を作って欲しいと思うのは僕だけでしょうか。

  8. umi より:

    >>ゼグシイさん
    YES!NOと言える日本人!僕も声掛けてシート回転させて(ここ重要)座る派なんですが、しかしなぜみんな相席までして爺さんを動かすのを避けたのだろうか… 別にソッチ系の人には見えなかったし。。
    >>椰子さん
    良策なんでしょうが、残念ながら駅員さんは一度も通りませんでした^^; 変な人に関わりたくないのはわかりますが、二度と会うことも無いような爺さんだしなぁ・・・
    老人専用車両より先に男性専用車両希望^^