12/9  北斗を打つときは死す時だ

12/9  北斗を打つときは死す時だ

ヒャッハ~!!今日は俺様が新しい北斗の立ち回りについて伝授してやるぜ!

…っと、前回の番長初打ちの際の考察(という名の感想)で「BB中の頂RUSH当選率にぜってー設定差アルゼ!!」とか言ってたことはもう忘れてくんな!まさか全設定共通とは夢にも思わなんだ…。雑誌に載った解析を見て(ふっ・・・所詮体感なんてこんなもんだよなぁ~)と、妙に恥ずかしくなりました。

さて、話を戻して北斗。新北斗。

前回の日記に書いたとおり、新台初日の最大のチャンスを店長スイッチによって阻まれた僕は機を逸したというか、いや、むしろ逆にどうしても高設定を掴んでやるぜい的な気持ちがメラメラと燃え上がりました。

世間はちょうどボーナス支給直前(だよね^^;?)。設定が入るとすれば今週末がラストチャンスなんて事さえあるかもしれません。

 (ここは一丁万全を期して…)

てなわけで、リニューアル系イベをやるお店の台番指定確保券を寒い中頑張ってゲゲゲット。闘うにはこれ以上ないという態勢を整えました。多少運任せにはなりますが、新北斗初打ち、いっきまーす!

36 ART 単発 +20G 2k
15 ART 単発 

 (おうおうおう、相変わらず強いなラオウは)

初代の終焉期、裏基盤を使ってたんじゃなかと本気で疑った鬼の単発連を思い出す出だしに思わずほっこり。朝一高確スタートとか見極めるヒマも無いぐらいに早い中段チェリーからの当選でしたが、まあ当たるに越した事はありません。単発直後は明らかに高確っぽいところから強スイカ一発ツモってものイイね!

259 ART 単発 +10G 追7k
19  ART 5連 +70G 
116 ART 2連  
42  ART 5連 +80G

 (…っと、これはあるんじゃないの??)

どう見てもシマで一番素晴らしい挙動を示す我が台。設定差のあると言われるART中のハズレを既に2回確認しており、さらにスイカ+チェリーの合算確率もこの時点で1/32。これは初代や蒼天、そして雑誌に載っていた実践値を考えるとかなりいい数値に思える。強いて言えばART後の高確移行が弱い点が気になるが…う~む。

 (それにしても、よく出来てるなぁ…)

演出の再現度もそうなんですが、打ってて驚いたのが純増枚数。

Hokuto1

この台、ARTの純増は1G辺り2.2枚と公表されているのですが、どう見ても純増3枚近くありそうな雰囲気でガシガシコインが増えていきます。それこそGOD並みのスピード。実際この画像もART170G+バトル32G、約200ゲームで600枚と純増+3枚ペースですしね。どうしたんでしょうね?前から詐称が得意なメーカーさんでしたが遂に開き直って逆詐称に出てきたのでしょうか?

 (慈母は確実におかしいけど、こんな詐称なら歓迎だぜぃ^^)

朝一からポンポンと、気付けば既に昼前にして2000枚に届きそうな勢いで。しかも一撃じゃなくジワジワと増やした点が素晴らしい!!

 (某掲示板じゃ酷評の嵐だけどどうしてどうして!?)

いやぁ~、とても面白いじゃないですか新・ほ、ほ…!?

Hokuto2


 あ・・あ・・、あべしィーーー!!!

上の画像、キリン柄に目が行ってしまいがちですがここで見るべきポイントは上の方。

20100322155704b34

…じゃなくて、カウンターね。刻まれた数字に注目。

なんとびつくり、万枚が出ても不思議じゃない雰囲気から一転、ストレートで天井直行便NYってどないやねん(´;ω;`)!!1!

 (ていうかおかしいべ!?)

この台の天井って1599ゲームですよ??最近いつにも増してハマり過ぎてる気がするんですが…。パチでもスロでも五倍ハマリが日常茶飯事ってもはや気が狂ってるでしょう(´;ω;`)パチはまあ、黒の可能性も無きにしもあらずですが、そうじゃなくてもこんな毎日だからこないだのパチも自分のヒキのせいなのかしら…なんて、普通なら黒認定するところを迷ってしまうわけですよ。

悲しい漢よ…

っと、そうだ。天井。天井でした。よく見なくても激闘乱舞の文字がキリン柄になってますね!!やはり巷で噂されてる通り天井からのARTは継続率の優遇があるのでしょうか?これまで他の人の天井を見た感じ、赤オーラだったり虹オーラだったりとその気配はプンプン丸です。ちなみに僕のは白オーラでしたが多分キリン柄が強いので無問題です。

さすがに最強柄であるキリンだけに継続84%以上ではあって欲しいところではありますが・・・

 (とにかく頼む><単発だけは勘弁してくれ)

願うようにレバーを叩き、1stバトル…

 トキ 「下がっていろ、ケンシロウ」

 (うおおおおお(゚∀゚)!!)

今回から加わった新たな継続確定演出。やはり北斗はこの「安心感」を買いたいがために打ってる気がしてならない。あのケンシロウの足が見えるかどうかっていう「間」が一番受けた要因だったという説もあったもんなぁ。

恐怖の天井単発を切り抜けた結果こうなりました。

Hokuto3

1633 ART 8連 +160G 追16k

 (…満足満足^^)

ちなみに一応拳王の攻撃がミカン投げだったのでこの写真を撮ったのですが、どうせ「ケーン!」とかって復活するんだろって余裕でレバー叩いたらバシューンで (´・ω・`) ←こんな顔になったのは内緒ね。パンチトキ避けやらパンチユリア復活とか高継続率確定演出は出なかったので実際の継続率は謎です。
 
 (うむ。当たる気が全くしないぞ!)

小役確率が1/35ぐらいまで落ちたのと、チャンス目、強弱スイカが全く仕事をしない事…そしてここまで3000ゲーム回して未だにボーナス(七揃い系)がゼロ回なのを不安に感じてヤメ。まだ未確定ですが、前作を踏襲しているのであれば弱スイカやチャンス目辺りに設定差があるはずですしねぇ。

 【北斗の拳】 設定 ? 多分1でしょ
 総ゲーム数 3448(通常2120)
 初当たり7/2120=1/302.9
 ボーナス(宿命の刻) 0/3448
 総ART回数 23回 1328ゲーム+α(強敵バトル分)

 ART中のハズレ 4/1328=1/332
 スイカ・チェリー合算 99/3448=1/34.8

今回ARTの最低継続率が50%になったため、単発率が前作に比べより高くなっております。そりゃ66%であんだけ単発喰らいまくってたんだから当然ですよね。

そして昨今のART機同様、どっかで大きいのを引けないとまず勝てません。唯一6のみ初当たりの軽さでカバー出来るのでしょうが…まあ、考えてみるとここらへんは初代も似たようなものか。恐らく初代とやる事は同じでしょう。唯一違う点と言えば、天井が高継続率優遇っぽいから積極的に狙いたいところぐらいでしょうか。

しかしそれにしても、なんつーか、色々とキツい台だなぁって印象です。周りを見ても10万ぐらいは軽く飲み込むわけで、吸い込みはGOD顔負けと言った感じでしょうか。出玉はいいとこエウレカレベルなのにね。これから打とうという方はあまり過度の期待はせずに(おっ!懐かしいなぁ…どれ、ちょっくら打ってみるか)程度に留めておくのが吉かと思われますよ。

どう見ても供給過多なので設定狙いは年明け以降で!

 ・北斗の拳救世主
  演出     ★★★★☆
  出玉感    ★★☆☆☆
  ワクワク感  ★★☆☆☆
  ワクワクさん ★★★★☆          
  慈母      ★★★★★ ←まっ黒   
  合計 60/100点  番長>>北斗>>>>>赤ドン!

コメント

  1. より:

    新しい北斗打ちました。
    新しいのはなぜかケンシロウが拳志郎って漢字になってるんですね。
    ラオウもレイもなんだかふいんきが違っている印象を受けました。
    バトルボーナスも死合の刻になっていますが、バトルのほうがよかったと思います。
    最後はデカプッシュからの「北斗の文句は俺に言え!」
    といわれて外しました。
    なぜかシマには私ひとりしかいなかったです。
    巷で言われているほど人気がないのでしょうか?

  2. 椰子 より:

    そうそう、昨日打った時ベルが全く落ちずに33枚(単発)で終わったのがあって萎えました。
    ヒキが良いとモリモリ増えるんですけど、蒼天より純増枚数が増えたとはいえボーナスの獲得枚数が少ないのも気になりますね。
    北斗世代の僕にとって北斗は特別な機種なんですが、北斗SE→北斗2の流れには幻滅したので、今作の北斗には4号機北斗の正統後継機になってもらいたいものです。
    4度目の万枚目指して打ち込みます。

  3. Youhei より:

    うみさん、ご無沙汰です。
    だーいぶ前にコメさせてもらった静岡市民です。
    自分は五号機世代なので番長、北斗に思い入れとか
    先入観がないんですが、両方ともよく出来てるかなと。
    ただ、両方とも6でも死ねそうな感じがたまらんですねw
    ちなみに北斗はGET 7ってのをやりましたよ(笑)
    蒼天かよ…って思いましたわ。。。
    ちなみに初当たり6回引いて全部単発です!
    静岡のホールはやばいですよ、ART系はまともに設定入ってるかわからず、Aタイプのまともな島も無くて(ジャグ除くw)打つ気になれんですわ…
    最近なんかリンかけ初代を打ってます(笑)
    これが案外勝てるから笑っちゃいますよねw

  4. あおめがね より:

    高設定っぽい台と1っぽい台打ってきましたが低設定の死亡っぷりはやばいですね。中チェを間を空けず2回引いても当たらずひたすらシンサウザーは初代を思い出しました。
    設定差どこにあるんでしょうね。私はBB契機とレア子役、ART外れと外れからのバトルをカウントしてます。

  5. kenji より:

    最強柄は
    星柄っすよ

  6. umi より:

    >>掟先生
    な・・んだと!?コピペかと思って検索かけたらHITしない・・だと!??
    88点
    >>椰子さん
    僕も1回GET11ってのを体験したんですが、次に行こうという気力が失せますねあれはw 今思うと単発地獄の初代でも最低保障的な枚数はあったからそれだけは良心的だったのかもなぁ…
    と、時が立つに連れ今の北斗も美化される時代がやってくるのでしょうねw先日6っぽいの打てたのですが、正直万枚は厳しいなぁーって感じw
    >>Youheiさん
    どうも、お久しぶりです^^静岡の近況を教えてくださってありがとうございます!相当厳しいんだろうなぁとは思ってましたが、実際に現場の生の声が聞けて変な幻想抱かずに済んでよかったですよ(笑 もしかしたら郊外店なりに・・とか、釘見に行ってみたい気持ちがウズいてたんですよね実はw
    初代リンかけのスペック頼みの稼動をしなきゃならん状況ってのが全てを把握させてくれました!キッツいで~w(;^ω^)
    北斗は単発多すぎて萎えますな。メーカーは初代好きはラオウとのバトルが楽しくて打ってたってのを知らんのかと。
    上乗せもそんな強くないし、30ゲーム毎に剛掌破に怯えなきゃらんとか辞めて欲しいッスね>< 
    楽しいから打っちゃうけど^^
    >>あおめがねさん
    僕初打ちで天井行ってカッカ来てましたけどホール見ると誰かしら天井行ってますよね。ちょっと1000ハマリ率が高すぎて怖い…
    設定差はやはり小役確率とBB契機(というか、弱スイカ・チャンス目の働きっぷり)辺りに集約してそうですが、近作からのART中のバトル突入率やらにも差がありそうですね。ハズレは雑誌で煽ってるぐらいの大きな差は無さそうな気がするが果たして??
    それと、ハズレからのバトルってのは考えた事無かったなぁ。ありそうなんですかね?ハズレからの上乗せにはちょっと差があるかなぁ?と感じましたが
    頼むから解析見たら打てないような仕様だけは勘弁(;^ω^)
    >>kenjiさん
    え?星柄の激闘乱舞も存在するの!?
    マジか。レインボーがある以上、麒麟のさらに上なんていらねぇだろうに(;^ω^)