11/18  善意の鎖

11/18  善意の鎖

カイジのゾーン狙いの最中、僥倖のレア役RUSHに突入した瞬間それは起こった。

 「お客さま…」
 「!!??」

なんと店員が真後ろに、いや、耳元でそっと囁く。

 「おめでとう…ございます。大チャンスですよ」
 「!????」

このお店はなかなかドギツいボッタ店なのだが、どうしてどうして、そのアットホームさが常連客の心を鷲づかみにしているらしく、これがまたなかなか潰れそうにない。しかし最近このアットホームの方向性を間違えてしまったらしく、店員が何かと話しかけてくるようになった。

驚くことに、それは世間話などではなく、プレミアの祝福からゾーン狙いの極意まで

 (そういえばこないだここでゾーン狙い中に超番長ボーナスを引いたときも、嬉しそうに駆け寄ってきたっけなぁ)

201311150950000

この時は800枚で終わって以後反応なしだったが、まああれはプレミアフラグだったからこその駆け寄りかと思っていたが、どうもそうではないらしい。

見事レア役RUSHを射止めるとどこから見ていたのか、またも店員が寄ってくる。

 「お客様…ボタンをタッチすると継続率が示唆されるのはご存知で?」
 「!!??」

カイジはAT当選後、液晶にボーナス絵柄が揃った時にボタンをタッチするとオーラの色が変わり、それがそのATの継続率を示唆する役目を担っている。北斗のオーラと似たようなものと思ってもらえればいい。重要なのは特定の画面でタッチする事。

Fc2blog_20131111195951c52

上の画像は適当に拾ってきた画像でオーラの色は紫だが、今回僕が促されるまま押すと「青」オーラだった…のはどうでもいいが、まさかこんな事を言ってくるとは露程も思っておらず、呆然としていると店員さんはすかさずこう付け加える。

 「あっ!ご存知でしたらすいません><」 

さて、ここが僕の悪いところなのだが、せっかく店員さんがこうまで話しかけてきてくれてるのに何も反応しないのも悪いと思い、ついこんな事を言ってしまう。

 「いえ…ところで、青でしたけど、青ってどうなんすか!??」

我ながら性格が良く無いとは思うが、どうやらこの質問は店員さんを満足させるに足るだけの内容だったらしく、とてもウィットに富んだ返答がすかさず返ってきた。

 「お客様、昨今のスロットに於いての青の扱いは…^^;」
  「はははw了解」

無論青がよくないなんて事は知っているけどさ、どうしてこうも昔からパチ屋の中に於いて僕は演技してしまうのだろう… それが悪いばかりとは思わないが、今回は数分後にそれを激しく後悔している自分がいた。

 (参ったな… あんな事を言っちまったから即ヤメしづらいぜ…)

カイジはAT終了後の画面でタッチしてミニキャラが出ない場合、即前兆がこない限り1ゲームヤメをした方が得と言われていて、この演出による天国期待度を推し量れるところがハイエナ御用達機と言われる所以である。

今回はやはりというかミニキャラなど何も出ないし即前兆も無い。しかし先ほどあんな素人ぶった発言をした後に、即やめでクレジットを落とすというのはどうにも気が引けるではないか。

 (ううむ… )

しかしここでヤメるとヤメないとでは吉宗の193~300ぐらいまで打ち続けるのと同じぐらいの愚行。僕は近くに店員がいない事を確認して、念のため店内をグルっと回って別の場所に先ほどの彼がいるのをハッキリと見て取ってから、そそくさと席に戻ってクレジットを落と

Sakana1

 (…ッ!?????)

本当に驚いた。どこから??いつから???先ほど僕が見たあなたは一体!???様々な思考が浮かんでは消え、浮かんでは消え…

 「お客様…終了画面でボタンPUSHを押されましたか!?実はですね…」

ありがたいことに、店員さんはこんな畜生めにハイエナの極意まで教えてくださろうというではないか。

 「え・・・あ、そうなんですか…押すの…忘れちゃったなー・・・はは」

善意が眩しい。申し訳なくて無駄に50ゲームぐらい回してしまった。アットホームって恐い。

コメント

  1. 通りすがり より:

    わかるw
    ハイエナ専門ホールで、店員さんに丁寧な接客されると心に響く時がありますよね

  2. u より:

    打ち終わって流してる時に台の感想を聞かれたことならありますが、そういうサービスは初めて聞きましたw

  3. ヨシホイ より:

    うざすぎワロタww実際そんな感じで話しかけられたら、知ってるから!とは言えないと思いますがw
    こちらでは終了後液晶タッチしてる人全然いないんですよ。なんか自分だけパチのリーチ中に液晶なでる人みたいな目で見られてる気がしますwそこで勝てない自分って・・・
    件の虹トラは朝からです。さすがに二人程張り付いていましたが友人にあげました。(友人も負けましたw)

  4. 椰子 より:

    こんな店員存在するんですね、ワロタw
    私事ですが、昨日午後から府中に行ってウン年ぶりかの-100k。ワロタ、ワロタ・・・
    (´;ω;`)

  5. のっぽさん より:

    そのプレミアフラグは店長さんが押したボタンにより引けたものですよ!!直接店員さんにお礼を言うことはマナー違反に当たるため、心の中で感謝の気持ちを忘れずに。
    サービスサービス!!
    2ヶ月位前に友人の紹介で「走馬燈株式会社」読みました。
    感動系ストーリーが中心だと思っていただけに残念。というか怖かった。

  6. ダンデ より:

    今時そんなお店あるんすかwww
    私だったらその接客が億劫すぎておいしい店でも確実にいかなくなるwww

  7. 三重県人 より:

    さすがにこんなに言ってくる店員はその店員くらいだと思いたい(^^;
    50G回したらゾーンの期待値分くらいのメダルなくなってそうですね。

  8. umi より:

    >>通りすがりさん
    何か後ろめたい気持ちがあるからこそそう思っちゃうのでしょうかね?ぞんざいに扱ってた娘に優しくされた時に感じるときめき…違うかw
    >>uさん
    あー、流してる最中の感想インタビューは結構ありますねw乙女ずっと打ってるホールで誰が好きかとか何が熱いかとか聞かれた時はさすがに嫌がらせかと思ったw
    >>ヨシホイさん
    うざいとは思わなかったなぁ。ただ、スロットがすごい好きな兄ちゃんなのかなと思ってたら、別の人もそんな感じで話しかけてきて、ああ、店の方針なんだなって考えを改めた感じ。ベタピンでエナが多いから常連客やライトユーザーが損しないようにしてるのかもね。って、もしかすると俺の素人演技も結構役に立ってんのかもしれないな('A`)
    カイジで液晶タッチする人間がいない・・・かもね、あそこらへんはw虹トラはその感じだと終日打ってないのかぁ。苦しい展開から一捲くり、みたいのが多いみたいだし次は是非命掛けで勝負してみるといいでしょう!責任は持ちませんがw
    >>椰子さん
    府中…競馬ですか。100kも頑張れるレースがあったのかぁ。そんだけ自信あってもちょっとしたズレで負けちゃうから競馬って恐いなーって思っちゃうんすよ><わろす(´;ω;`)
    >>のっぽさん
    えw?感動系じゃないと残念なんすかw?確かに結構恐い話は多いですね。
    なんか世にも奇妙な物語的で僕はすっごい好きです。それでいて舞台裏の秘密を探ろうって部分がこれ系の漫画にしては新しいなーって。
    >>ダンデさん
    いまどきそんなお店があったんすよwwただ、この後考えたんですが、もしかしたら全体ではなく、
    1・素人っぽい客や常連などが損をしないために教えてあげる
    2・エナなどヨゴレに対し、面倒くさがって貰う為に敢えて攻めている
    3・純粋な善意とサービスから
    どれもありそうですよね~。他の人に同じように教えてるかどうかは今のところわかりませんし、2だったら嫌だなぁw ちょうど変装していた日だったので1だとは思うけど…
    >>三重県人さん
    カイジって死ぬほどコイン持ち悪いからめちゃくちゃ減りましたよ('A`)100超えるまで打ってやろうと思ったけどさすがに厳しかったw

  9. 真钱棋牌 より:

    不幸的人才要更坚强

  10. umi より:

    謝謝不了何言不解