3/7  らしい。

3/7  らしい。

近所という程でも無いが、二つ程隣の駅に小学時代からの友人が住んでいる。名はキヨハラ(仮)という。

このブログにも何度か出ているのだが、やはり地元の友人というのは強いらしくて、基本的に人と行動しない僕でも彼とは何だかんだで月に何度か自発的に飲みに誘う仲だ。

そのキヨハラが最近仕事を辞めたというではないか。

 「薬物?」
 「違います」

まあ色々考えるところがあってここ最近転職を何度かしているそうだが、考えるところが無いまま無職を貫いてる僕とはそういう意味で話が合うのかもしれない。

もうこんな歳か!と、まだこんな歳ジャン!のコラボ。

…話が合うのかな?

最近専ら彼とは「スクールカースト」について話しあっている。その前までは「カーストスクロール」というMTG(マジック・ザ・ギャザリング)というカードゲームの「呪われた巻物」というカードについて熱く語りあっていたのだが、どういうわけかいつの間にか「スクールカースト」について話しあっている。

噛み砕いて言えば、同窓生達の話題である。

 「あいつはランクで言うとどこだったろうね?」

こんな話をひたすらしてるんだけど、これがなかなか面白いのだ。

とりあえず学年全員をA~Eランク辺りまで分けたとして、まず最初にパッと浮かぶ人。それはやはりAランクだろう・・・という程単純な話でも無い。

名前が浮かぶだけならクラスのお調子者でもいいわけで、しかし単なるお調子者では絶対に上へは行けない。これは何も狭い僕らの田舎だけの話に留まるものでも無くて、しかし学校で教わったものでもない。漠然と根付いたそうあるべきであろうという認識。種としての集合的無意識、シンクロニシティ!!(違う)。これを読んでるあなたにも頷く事が出来るだろう。

不思議なもので、イジメとかそういうものは個人のこういう「他人に対する潜在的な「畏怖」の念」のようなもので勝負がついてしまっているのではなかろうか。

だからどうしたというわけでもないのだが、精神的屈服とでもいうのか。こんな話をしていると、何かそんな気持ちにさせられる。

ふと思ったのだ。

 (自分よりランクを上に挙げた人間に対して、俺は知らず知らずに負けを認めてしまっていたのかな?)

って。まあ部活動や学校での立ち位置、家のデカさ(色々な意味で)、友人関係、もっというと彼女の容姿まで、様々なものが絡むから個人的な勝ち負けという話では無いかもしれないが、それをすんなり当然の事として受け入れている自分に少し驚いてしまった。先に書いたように、「誰かに教わった事ではない」のに。

話を戻そう。Aランクに行くには存在感と発言権のようなものが必要となってくる。そしてランク付けをする人間それぞれの認識も当然あって、その中で万人に認められる存在となって初めてAの称号を得られるのだ。

そこにはやっぱり、カリスマ性のようなものが求められるのだろう。

例えば僕が挙げた男にキヨハラが首をかしげ、キヨハラが挙げた男を僕がバッサリ斬る、なんて事が道中たくさんあった。

 (なるほど批評家というものはこんなにも楽しいのか)

そして当然自分がどこか、という話にもなってくるが、これが主観が入りすぎていてなかなかどうして厄介で。目の前にいる男に尋ねようにも、やはり近しい友人目線というものがあって正当な評価は期待できない。

結果、無難でありそしてこういう話題をする時点で少々の自信があるのだろう、…いやらしい話だが。お互いB辺りに落ちついてしまう。嗚呼、Cと言える謙虚さがほしい。

話を進めていくとA、B、・・・C辺りまでは順当に埋まっていくが、そこから先が止まってしまう。いや、Eはすぐ埋まるのだ。Eは言うまでもなくやはりそれなりに記憶に残る存在である。

しかし、Dの人間…これが、難しいというより名前が出てこない。

目立たないし交友関係も狭いというか、だからこそDと言われてしまうのだが、とにかく義務教育時代にスポットライトが当たらなかった人達。

 (おかしいな。どこで忘れてしまったのだろう)

実のところ、彼らを思い出すためにこんな趣味の悪い話をしている。狭い田舎だもん、どんな人とだって何かしらのエピソードはあったはずだ。本当、一体どこで忘れてしまったのだろう??

卒業アルバムを持っていくと話が早いのだがそれはあまりにも無粋。頭を捻りながらあーあいついたわ!懐かしい!!なんてこれからしばらく笑っていきたい。本当はAもBもEもない。いつか色んな人と会いたいな。俺の事、覚えてくれてるだろうか?

つい先日、中学時代の同窓会があったらしい。

コメント

  1. ヨシホイ より:

    僕はB+ぐらいだったはず・・!(ブラッド+みたいでカコイイ)自分も年末に大規模な中学の同窓会を幹事としてやりました
    240人以上にDMやら電話やらして通知だけはほぼ全員にできたんですがきたのは2/3程度でしたね
    ハーデスしばかれました・・1547GでHIT・・ハーデス引っ張ってくるものの最低の100・・GET360枚・・もうあかん・・

  2. のっぽさん より:

    中学の同窓会って一回も聞いたことがないけど、俺が誘われていないだけなのか・・・?
    声がかかっても行かないけど、連絡がないのは寂しいな。しょぼ~ん。

  3. 椰子 より:

    同窓会?何それおいしいの?(´・ω・`)
    以前に書き込んだかもしれませんが、個人的に会いたくない人の方が多いし面倒なので同窓会というものに一度も参加した事ないです。
    今日は久々に徹マンだヒャッホーイヽ(*´∀`)ノ゚

  4. kenji より:

    F。FailのF。
    社会的に見たらギャンブラーという人々の評価はFなんや!
    そろそろ宝くじあててAランク行きましょう( ´ ▽ ` )ノ

  5. segata より:

    今月末で撤退しますので飲みに行くっすよ!OK?

  6. より:

    umiさんはCでキヨハラはBだと思いますよ私は、近しいところで言えば私やYTはDでしょうね。

  7. umi より:

    >>ヨシホイさん
    あー、幹事やるなら完全に上位ですよ…って思ったけど、最近あいつが?みたいなのが結構幹事やるパターン多いしそうとも限らないか。。でも幹事が誰かで集まる人数変わったりもするし重要なポジションなのは間違いないね。2/3集められるなら優秀だと思います!
    新GODの天井って結局ハーデス引っ張ってくるためだけのものなのに、ハーデス自体がそこまで強いように感じられないのはどうしたものかね><
    つーか純増多すぎねw?
    >>のっぽさん
    僕のとこもクラス毎にはちょこちょこあったみたいですけど(ウチのクラスは今まで一度も無いw)、学年全体でって試みは今回初めてのようでした。周りに行った人がいないので詳細が知りたいワン(´;ω;`)
    声が掛かってもやっぱ僕も行かないんですけどねw
    >>椰子さん
    そういう方々と時間を於いて会うと案外意固地になってた時間がバカらしく感じたなんてよく聞く話ですが、まあ当人の問題ですもんねー。でもまあ、騙されたと思って一度行ってみるのも悪くはないのでは?と思います
    >>kenjiさん
    パチンコなんかでギャンブラー気取りしてる人はまず「F」でしょう。
    そして金があるからAというわけではないと言うのは歴史が証明しております。そういう人々は宝くじ当たったら漏れなく慈善事業とかしだしちゃうんだろうねw
    >>segataさん
    どうでしょう。今月バタバタしてて結構予定埋まってるのですよ…週末は全滅ですし、というか、こういうお話はメールでしてくださいな>< 
    >>ピさん
    手厳しいですねw でもオレもそんな気がするし、ある意味でピンズさんはBのような気もする。結局あの田舎町だとどれだけ不良連中と仲が良かったかって部分がウエイト占めてるような気がするよね>< 若しくは卒アルの寄せ書きが一つの答え合わせになったりするかも