5/19  当たって0枚

ちょうど前回のホビーショーの事を書くため、昨年と一昨年の同時期の記事を見返してたら…→「2016/05/15 不幸中の幸い

 (そうだった)

ちょうど去年の今頃、事故をやったんだっけな><

 (パチは世界クラスの欠損を抱えて終わるし、マジで最悪の一年だったな~)

あれから半年。今はどうなんだろう?最近19時に会社を出れると今日は早いなと感じるようになってきたが、果たして俺の人生いい方向へと進んでいるのだろうか。

さて、そんなある日の事。仕事中に妻から電話。

 (おや?なんだろう)

いやーな予感しかしない。

 「ぶつけられた」
 「おう!?」

奇しくも去年事故った日と同日に、今度はぶつけられたのだとさ。

幸い役所の駐車場に置いてあった車をこすられただけで怪我はなかったし、傷も大したことなかったそうだ。相手のおばあちゃん(82)はこすったことにすら気付かず立ち去る直前だったそうで、たまたまウチの車を知ってた職員の方が現場を目撃していて止めてくれたのもツイていた。なんでも、遠目に「あ、近い。やばい」と思って目を離せなかったんだそうで…ぶっちゃけ、この程度の傷だとしばらく気付かなかった可能性すらある。

相手のおばあちゃんは初め、「そんな感触は無かった!私じゃない」と言い張ってたそうだが、目撃者が複数いたのもあって事故を認め、その後は平謝りでちゃんと保険屋さんも呼んでくれたそうなのでそちらも方もよかった。これでアクセルとブレーキを間違えてしらばっくれるような老害に当たったらさらに面倒だったもんな。

 「すごい謝られて逆に可哀想になっちゃったよ…」
 「82歳だろー?なんか保険使わせるの申し訳ないぐらいだなー。俺なら三万ぐらいでいいっすよとか示談でもOKって流れにしちゃったかもしれんし」

こういうの、未だに相場がよーわからんけど、大体板金屋で三万くらいだろうと思うのだが…どうなんだろう?

 『ドア内部のフレームが曲がってたので交換します。取り寄せるので時間かかります。しばらく代車を使ってくださいまし』
 「えっ?あれで??」

後日、保険屋から来た連絡に驚愕。

 「これ、代車も含めると三万じゃとてもじゃないが利かないなぁ…」
 「あんなカスリ傷程度に見えたのに…」

別にそうなる流れじゃなかったけれど、良かれと思って示談なんかにしなくて本当に良かった。そもそも三万って数字もなんとなくだし、後からその金額が多すぎたとしても少なすぎたとしても微妙だったし、その上で相手側からしたらこんなんで三万円!?恐喝だ!みたいになりかねないからなー。

昔、妻と一緒にいるときぶつけられた事があって、そこで代理人ぶった変なヤローが示談を持ちかけてきた事があったのだが、やっぱ相場を知らない人間は示談なんかに気軽に手を出しちゃいけないな(;^ω^)

こういう事があるたび、「こういう事」にスマートに対応出来るのがカッコいい大人と思ってしまうのだけど、考えてみればこういう事をばんたび経験してこなきゃ素敵な対応なんて出来やしないだろう。それってどうよ?喧嘩も出来ない男はどうかと思うけど、喧嘩を語る男もやっぱりどうかと思うってのと似ている…?似てない?知ったこっちゃない?

 「はぁ(´・ω・`)」
 「ひひひ^^」

新車での初事故に妻は若干沈んでいたが、僕はいずれ来るであろう事故を最小…いや、むしろ無傷(?)で済ませられた事で非常に得した気分になっていた。それを話すと妻は何を言ってるんだコイツ?みたいな顔をしてたが、僕も今こうして書いてみると何書いてんだコイツ?と思う。

そうして気付いたが、この「避けようの無いものをどれだけ被害を小さく抑えるか」という思考は完全にパチプ時代の名残なのだろう。あれだけ足りなかった当たりを補うのがこれじゃあ、ちょっと皮肉が利きすぎているな。

コメント

  1. ヨシホイ より:

    まぁ当たらない事に越したことはないですものね(;^ω^)
    >むしろ無傷(?)で済ませられた~
    これはおかしいw売るとき無事故車扱いにはできないし事故は起こさない事もあるし・・最小といえば最小なのでそうけども

    あの船井事件かーあの時にいた方は奥様だったのですね!そしてなんと8年前ですか!?時の流れ早すぎて引きます

  2. kenji より:

    車の傷はパッと見じゃわからないですよ
    意外と深く刺さってたりします

    そろそろ車買い換えるかな

  3. はりねずみまる より:

    このトラブルで得した気分になれるとは・・・
    世界屈指のヒキ弱の思考は凡人には難しすぎます(; ・`д・´)

  4. namaco より:

    うみよ、はりねずみさんのリンク少し間違ってないか?w

  5. umi より:

    >>ヨシホイさん
    そっかー。言われてみると売るとき機暦?に残るんかー。そう言われるとちょっとアレですが、まあしゃあないっすね。船井事件はもう8年前なんですねー。早いなw僕も四年前ぐらいの記事ずっと探してたので驚きました。

    >>kenjiさん
    そうみたいですね。前の軽のペシャンコフレーム見ても思いましたが想像以上に衝突の衝撃ってすごい… うちももう一台検討中だす。バイクもいいかなって

    >>はりねずみまるさん
    これはヒキ弱い云々というより、パチプ特有の思考の気がします。車ぶつけてそう思えるかはまた別なんでしょうがw

    >>sadacoさん
    そそそ、そんな事ないわいっ!!!…ご指摘ありがとw初心者にありがちなミスだね。直しておきました。

  6. 三重県人 より:

    過失がないほうにとっては目撃者って本当に神様ぐらいの存在なんだよなぁ。
    無償で事情聴取や調書作成に時間とらせたりするし、その証言によって
    金銭的にも車の事故だったら免許の点数的にも助かる訳だし感謝感激雨あられですわ。

    それにしても82歳ってよく免許更新出来たな(;^_^A

  7. 匿名 より:

    何が間違っていて何を直したのか・・・(; ・`д・´)???
    なまこさんうみさん謎のご対応ありがとうございます。

  8. umi より:

    >>三重県人さん
    実体験あると尚更そう思うのでしょうねー。さすがにお礼に金銭渡すのは証言が捻じ曲がったりなど、例えそうじゃなくても後々マズイでしょうが、相当のものを渡したくなるんだろうなといっつも想像の中で思っています。だからこそ自分がそうなった時はできる限り協力してやりたいな、とも^^
    おばあちゃんは事後対応見ても分かるとおり、かなりしっかりしていたそうなので一概に老人全てから免許取り上げるのも考え物ですね。厳重な試験は望みたいですが

    >>はりねずみまるさん?
    LINKがトップページじゃなくて記事ページに飛んでたので毎回同じの記事が開かれてしまうようになってました(つまり、ここからLINK押すと更新してても気付かずという可能性があったわけです)。失礼しました><

  9. 裏ダブル より:

    すっごい久しぶりにコメントします。いつもロムってすんません。
    >ばんたび経験しないと
    ほんとその通りですよ。
    私も昨年事故(直進中、分離帯の間から出てきた車に真横からぶつけられて運転席のドアが開かなくなった)にあい、ふざけんなとおもいつつも、結果過失は0対9で決着。
    自分の車の修理代の1割で30kの支払い。
    学んだこと
    1 弁護士特約は有用
    2 そのとき大丈夫でも、とりあえず首が痛いとかいって人身にすべき(後悔)
    高い勉強代だったぜ。

  10. umi より:

    >>裏ダブルさん
    ロム結構結構こけこっこ。気が向いた時にコメするのが一番ですよ!
    なんか割と大きい事故あったんすね(;^ω^)0:9ってのは数学上おかしいので1:9なんでしょうが、いくら動いてたら責任が生じるとは言え1負わされるのでも腹立たしい事故ですね… 自分は今のプランだと弁護士特約ついてないのですが、そういうの経験すると意見が変わっちゃいそうです。

    …と、本来なら他人の経験を自らのものと出来れば一番いいのですが、ここらへん痛い目見なけりゃ学ばない人種は駄目ですね…自分がそうなのですごくわかる (´;ω;`)

    首が痛いってのはとりあえず言うのは気が引けるけど、後々ムチ打ち来る事多いみたいだし言っておいた方が無難とは聞きますね。相手側からすると物損と人身で大分違うので事故の状況や態度を見て考えてやりたいとは思いますが(笑