10/16  まさにプロ

他人の視線はときに脅威である。
それは私の神経をたやすく侵しそして狂わせる。
11時42分、私はまさに発狂寸前だった

左  「( ゚д゚)ジトー」

後ろ 「 (゚д゚)ジトー」

右  「(゜Д゜)ジトー」

うみ  「(‘A`) ・・・」

今日は普段行かない店のイベントへ参加してみた。
全機種に⑥投入ってイベント。クセのわからない店って事で、
看破要素の多い麻雀から攻めてみる事にしたが・・

ここでも俺を待ちうけるのはやはり『軍団』だった。
いや、実際組んでるかどうかは知らないけどね。

~二時間経過~

うみ  「う~ん・・・?」

微妙だ・・ 次々とヤメていくプロの皆さん達。
さすがに彼らの捨てた台は⑥じゃないとして、
他に⑥っぽい台が見当たらない。。

すると残った俺の台の期待度は急上昇って事でして・・
(ちなみにこの時点ではRTは⑥濃厚だったが
 BIG中の小役ゲームのサンプルが少ないから確信持てず)

そのときだった!

一陣の風と共に軍団がやってきた。
右、左、後ろ・・ 完璧な布陣だ!!
あたかもそこが指定席と言わんばかりである。

私はその見事なフォーメーションに魅入られ・・るわけない。
ウザイと思いつつも黙認するしかないのが辛いトコロ。

そんな中、軍団員の会話がやけに耳に残る

プロA  「これ⑥かな?消去法で行くとコレっぽいよね」

プロB  「さぁ、コイツ(俺ね)バケしか引かないからわからん」

うみ  「・・・」

張り付くのはこの状況だ、百歩譲ってヨシとしよう。
だけど会話は聞こえないようにしてくれ、ジェスチャーも無しだ。

ふっ、だってよ・・・ けっこう辛いんだぜ?

総 1642 B1 R6

麻雀物語ってこういう展開がやたら多い気がする。。
気のせいっ・・ 気のせいだよね(´;ω;`)

うみ  「どうだい?俺のヒキは」

プロ  「すごく・・・ 弱いです」

結局、この後BIG2回引いて小役ゲーム43でハズレ9回竹0回。

気付けば蜘蛛の子が散るようにプロは消え去っており
そして誰もいなくなった。

  本日 -14.6k

コメント

  1. gaius より:

    お疲れ様です。
    軍団に囲まれると最悪ですよねww
    今日僕は⑥の日ということで友達に誘われ、打ちに行きましたが、あっさり30kやられて帰ってきました。
    まあ負けはしましたが、旧北斗の打ち納めができてよかったです。
    負けたってことで、うみさん&mhさん、屋上への呼び出しは勘弁して下さいwww

  2. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    「さぁ、コイツ(俺ね)バケしか引かないからわからん」
    思わずわろたw
    先月巨人で天井狙いバケ5連で30kやられたのを思い出したよ。。。。。><

  3. G より:

    一緒に路地裏同盟でも組もうか(~)
    もう何やってもダビボ

  4. kimura より:

    一人じゃ普通のくせして
    群れると強気になる。
    自分たちを正当化していきますからね。
    人間てのは怖いです。

  5. umi より:

    gaiusさん
    そうかぁ・・旧北斗撤去間近ですね。
    俺も撤去前に一度打っておかなきゃ。。
    引退したはずなのにチョコチョコ打ってるから僕は許しますが
    mhさんが許さないって言ってましたよ(A`) ニコッ
    ( ゚∀゚) v―~さん
    おやおや、天井狙いにしちゃずいぶん負けてますなwww
    Gさん
    そろそろモッちゃんが現れると思うので
    頑張ってください!!
    kimuraさん
    まったくその通り!!
    日本人だから余計にその傾向が強かったりするのかも。。。
    もしアメリカにホールあってもこうはならない気がする