9/3  いつもの

9/3  いつもの

ずいぶん前から通ってる一軒のラーメン屋がある。

無愛想な店主(少なくとも俺には)がやっているこの店、定休日の
筈なのに店が開いてたり、逆に定休日でもないのに昼の部だけ開
いて無い事が多々あったり、と・・  なかなかふざけた店なわけだ
が気付けばずいぶんと通っている。

ここのラーメンは決してめちゃくちゃ美味しいという訳では無いのだ
が、どこかこう・・ 時折り、無償に食べたくなる時がある味である。

思うに長く通うにはこれぐらいの味がちょうどいいのかもしれない。

そんな風に思いながらまた今日も店へ行く、

 (・・・ふぅ、どうやら開いているようだ・・)

こんな安心をしなきゃならないもこの店ならでは。

 「○△大盛りちぢれで」

店主が水を持ってくると俺はいつもこの一言を叩き付ける。何を
隠そう、俺はこの店でこのメニューしか頼まないのだ。

 「・・・はーい」

そして、さすがに何年も通ってりゃ嫌でもわかるのだろう。どうせソレ
だろ?みたいな感じであらかじめわかってました風な返事が無愛想
な店主から返ってくるわけで・・

そこでいつも俺は思う。

 『店長、いつもの!』

この一言が言えたらどんなに楽だろう、と。

が、現実は厳しいもので・・ けっこうチャレンジ精神旺盛な俺でも
この一言がなかなか口にできない。

そりゃ一度、試しに言ってみればいいのだろうけど・・ 

 「店長、いつもの!」

 「はぁ?」

 「あ・・いえ、・・・ ○△大盛りちぢれで・・」

 「ちっ、2~3年通った程度で常連面しやがって」

こうなるのがとても怖いww 現実にはありえないだろうけど、あの
無愛想さにはそう思わせるだけの何かがあるわけで・・・

果たして、『いつもの!』と言えるようになるにはどのような条件が
揃えばいいのだろうか?

少し芯が残った、俗に言う「失敗」(自分の中ではそう呼んでる)の
ラーメンを食べながら常々思う。

実を言うと、俺は『いつもの!』よりも「最近麺の湯で方が雑ですよ」
と言いたいわけで、でもさすがにいきなりソレは言えないからこそ、
「いつもの!」を言いたいだけなわけで・・

嗚呼、「成功」のラーメンは本当においしいのになぁ。

 本日の収支 +6.2k (デビルメイクライ設定6)

コメント

  1. tango 6 より:

    あっはっはっはwwwwwww
    わかる!わかるぞ!!若人よ!wwwww
    ちょっと「憧れ」みたいな台詞ってあるわなw
    おとーさんクラスになると、「いつもの」が使える店は何軒かある。「冷やで、(な、)」も使えるようになった。(「な、」はまだハードルが高いw)
    がしかし、この歳になってもどうしても言えない台詞もあるわけですよ。それが、
    「親爺、勘定ここ置いとくぞ」
    これ。ハードルが無茶苦茶高いっすわ。
    まー芸風じゃないし、一生口にする事はないだろうけどなw
    がんばれ若人よ(A`)ノ

  2. nanashi より:

    もうデビルメイクライやめろよ!!
    うみさんは十分頑張ったよ・・・・・
    俺の日放電を彷彿ry´;ω;`ブボボモワッ

  3. まっ より:

    たまにはこういう日記もいいですね。
    床屋でも「いつもの」って言えなくね?

  4. matui より:

    南感染桜橋をすぐくだったところに
    ある一●というラーメンやの
    ごまみそらーめんのスープまでのむと
    下痢するぜ いちどおためしあれ
    下痢するが・・・うまいぞ!!!

  5. mh より:

    いつもの。で通じるのは美容室くらいかな…。
    基本的に自炊だけど、いきつけのカフェとかは欲しいかも

  6. G より:

    俺、初めて行く店でも「いつもの」しか言わないから(´-`)

  7. 塹壕の鼠 より:

    えっ?うみさん言わないんですか?
    私は2,3年も通った店なら普通に言いますが・・・
    知り合いのおっさんは吉野家でも『いつもの!』っていいますよw

  8. umi より:

    おとーさん
    >「親爺、勘定ここ置いとくぞ」
    ちょww江戸時代の侍じゃないっすかwwww
    しかし「いつもの」が使える店があるってのは凄い。。
    いつ、どのように切り替わるのかが非常に知りたいっす(><;)
    店長が「いつものですか?」って聞いてくれれば楽なのになぁ
    nanashiさん
    デビルメイクライが悪いんじゃなくて、今は何やっても悪いんじゃないかなぁ?先週のパチだって酷かったし、麻雀やっても今20半荘以上連続で裏ドラ乗ってないし(A`)
    運が枯れ果てたって気がするお。我慢の時期。
    まっぱさん
    もうちょっとおもしろいハズだったんだけどうまく書けなかったっす。。
    床屋、つか僕は高校時代から言ってる美容院で「いつもの」って言えます⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
    やっぱ店主が原因かなぁ。
    matuiさん
    ○心ですね!僕は清商出身なのでよく行ってました^^
    下痢はした事ないっすねwww
    mhさん
    いきつけのカフェとかオサレですな(・∀・)
    個人的にはカフェというより純喫茶で、渋めのコーヒー出してくれる髭のマスターのいる店がいいぜ!!
    ・・・そうだ、mhさん静岡で純喫茶開いてくださいよww
    Gさん
    俺の知ってるGさんは絶対にそんな事言わないwwww

  9. umi より:

    塹壕の鼠さん
    だってどういうキッカケで「いつもの!」って切り替えていいかわかんないんだお(´・ω・`)
    店主が無愛想だから怖いんだ(´・ω・`)
    吉野屋の店員も大変ですなwwww

  10. 塹壕の鼠 より:

    ちなみにこの間書き込んだ北斗の件(シャレではない)ですが・・・
    私の生涯BB継続率は20%くらいです
    一度、赤オーラ>緑オーラ>北斗揃い赤オーラと連続できたことありますが全て単発、しばらくしてひいたレインボーも単発、一体どうやって勝てと・・・
    スーパーチャンスの裏モノより勝てる気がしなかった・・・まだこっちの方が状態入ったら万枚の夢があったし
    北  斗  は  詐  欺

  11. umi より:

    やっぱどこかにバカ勝ち人間とは対極の期待値を落とすための底辺域の人間が存在するわけで、そういうのに捕まったら諦めるしか無いんですかねぇ(´・д・`)
    あの時代、旧北斗だらけだったし打てなかったってのはけっこう痛いっすね・・ 確かにこんなん続けば打つ気しないわwww
    ニューパルばっか打ってたから継続って概念が体に染み付いてなかったんじゃないっすかねwwww

  12. mh より:

    お・・・おれ・・・
    コーヒーは、ストレートで飲めないんだwwwww
    でも、ミルクいれるにしてもインスタントには越えられない壁がありますけどね。
    確かに喫茶店はいいっすね。前の彼女が病気する前は、工房とカフェが併設みたいな店云々とか話してたのを思い出しました。
    静岡にはそのうちサッカー見に行きたいんで、ナビ宜しく!!!

  13. umi より:

    おこちゃま乙wwww静岡案内は僕がヒマな内はいつでもおkなのでいつでもどうぞ( ^ω^)