3/31  魚君の憂鬱 ~エピソード7~

3/31  魚君の憂鬱 ~エピソード7~

先日、実家に帰ったときの事である。弟が私にこう言い放った。

 「魚君って人、どうしようもないクズだね」 と。

俺はそれを聞いて必死に弁解した。したのだが、同時に疑問に思った。俺としてはこの「魚君の憂鬱シリーズ」は憎めない馬鹿のしでかした面白い退職エピソードであったのだが、はたして世間はそうは見ないのだろうか?それとも俺の書き方が悪かったのだろうか?

もし後者だとしたら彼の名誉のために書いておくが、この物語は100%真実ではあるが、ネタになりそうな部分をピックアップして書いているため彼の突飛な・・悪く言えば、悪どい部分ばかりを書いているのは否めない。

だが、実際は書いてこそいないものの、彼はこの一連の退職騒動の間に一千万クラスの契約をもぎ取ってきていたり、新人ながら支部内での売り上げ率トップ(個々に課せられた予定売り上げ額に対して)という快挙を成し遂げていたりと・・ かなり出来る社員な一面も持ち合わせているのだ。

どうか彼を誤解しないでやって欲しい。

彼はただ、愛すべき馬鹿なだけだ。

 ~第7匹  そして伝説へ~

ある日の夕方、魚君から電話が入った。その声に力は無く、長年の付き合いだ、何かあったなという事は容易に想像できたのだが・・・

  「事故ッた」

そうポツリと言い放つ魚君のセリフは流石に予想外であった。が、その後に続く言葉に俺はさらに驚かされる事となる。

  「しかも数時間前に一度事故ったばっかだぜ?」

  「・・・え?それってつまり・・」

  「ああ、一日に二度事故ったって事だ」

  「/(^O^)\」

  

閏日に出した辞表は無事受理され、三月一杯を持って退社が決まった魚君。この頃になると、もはやタイトル通り「憂鬱」なんて事は一切なく、その顔からは雨上がりに広がる青空のような、そんな爽やかさすら感じられたような気がしないでもないような気がしないでも無かった。

だから必然、俺はこう思うわけだ。

  (・・・・・きぃぃぃ!つまらん、こんなのつまらん!)

見切り発車でブログまで書いたというのに、このままではただ単に「嘘をついて退職した男の話」になってしまう。俺はもっと、悩み、苦しみ、嘘に嘘を重ね良心の呵責に耐え切れなくなる魚君を見たかったのだ!!ハッピーエンドなんざ望んじゃいないんだ!!

しかし、現実なんてこんなものなのかもしれない。このまま何事も訪れずに三月三十一日を迎えるんだろうな、きっと・・・

・・・・・・そう思ってた矢先のこの事故である。不謹慎だが、俺は神の存在を感じずにはいられなかった。だってそうだろう、彼は会社を辞めるために『親父を交通事故にあわせた』のだ。それが今、現実となって我が身に降りかかったと思えばどんなに神秘的な事であろうか!まあ不幸中の幸いか、彼の父親のように大怪我を負う事は無かったらしいけれど。。

  「・・・一日に二度事故ってレジェンドだな」

  「ああ、マジ最悪だよ。さっき自分の社用車をバックしてる最中に
   電柱にぶち当てて後部座席大破したばっかでさ、仕方ないから
   先輩の社用車借してもらって営業行ってたんだけど、今度はそ
   れをぶつけちゃったんだもん。めっちゃ怒られるだろうなぁ(‘A`)」

  「二回目は車にぶつけた?」

  「ああ、でも超低速でコツンって当たっちゃっただけなんだ・・・
   お互いの車にほとんど傷ついてないくらいなんだぜ?」

  「ふむ」

  「でも、乗ってた人っちが最悪でさァ・・ 二人組の作業服着た
   おっちゃん達だったんだけど、ピンピンしてたから安心して
   たのに警察来たら急に

Sakana9

 

  とか言い出してよぉ・・・」

  「まァ常套手段だわな。」

  「なもんで、物損から人身に変わっちまいそうだよ・・」

余談だが、後日この二人には車の修理代として10万程取られたらしい。勿論、社用車故、保険が適用されるわけだが魚君も一部負担という事で数万円給料から天引きされるとか・・ 

  「一日に二度事故なんて前代未聞だよ!退職まであと数日
   だっていうのに・・ 頼むからおとなしくしててくれよ(´;ω;`)」

そして当然、帰ってからは所長にはこっぴどく叱られたそうだ。

因果応報、まさにその言葉に相応しい罰が彼に訪れたのかもしれない。願った形と違えど、これで俺の溜飲が下がったのは言うに及ばず、だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・

 ~エピローグ~

そんなこんだで、その事故の後は目立った事もなく時は過ぎ、気付けば今日は三月三十一日。魚君の最後の出勤日である。退職おめでとう!と一言、そう言ってやろうと電話をしてみたのは午後九時を回った頃だった・・

  「もしもし、退職祝いに・・・行きますか(・∀・) ?」 

       *雀荘に、という主語が抜けててもこれでお互いわかる

  「いや、まだ会社」

  「うをぉい!?最後の最後まで残業かよ」

  「ああ、今日は12時過ぎると思うよ」

  「すげぇな」

  「どんな会社かわかったろ?」

                          ~fin~

コメント

  1. 強ザコ より:

    はじめまして、かれこれ2年程ROM専をさせていただいております。
    まだ学生ですが、魚さんの今回のエピソードで社会(この場合ブラック?)の怖さを知りました。
    何が言いたいかというと、「僕も雀荘経営したい!!\(^o^)/」ってことです。
    会社勤め怖いよー\(^o^)/

  2. namaco より:

    さよなら

  3. 連投人 より:

    これは辞めて正解www

  4. kenji より:

    これは辞めて正解!
    引継ぎに時間がかかるのは分かるんだが
    無理に仕事させて・・・しかも慰労会も開かない。
    そんな会社潰れてしまえ!1

  5. 僧侶 より:

    引継ぎが終わったら、退職予定日まで有休で消化するってのは昔の話?

  6. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    何故有休を使わない・・・(´・ω・`)

  7. どら猫 より:

    一日に二度って…wwwww
    雀荘は神奈川で経営してね(はぁと)

  8. こうのとり より:

    がんばって、魚くん。
    そしてうみくんもぱちがんばってー。
    晴れてスロプーになったけど、
    やっぱパチは自分には無理でした。
    試しでやって、3日後には
    ケツがメラゾーマです
    沖海で計8000位回して初当たり
    6回。死亡です。
    やっぱスロの方がヴィジョンが見えやすいです。
    ぱちの方が忍耐ひつようですねー。
    デビルメイ最高ですね☆
    それでは~~

  9. kjkou より:

    二人組の作業服着たおっちゃん超面白いっすねwww
    まぁ魚さんの人生のプレイヤーはやっぱ魚さんなので…
    雀荘経営希望します!

  10. ねどべえ より:

    いいオチがついてよかったですねww楽しませていただきました^^
    しかし飽きない相棒を持ってumiさんは幸せ者ですなあ

  11. いっしー より:

    そりゃ、社用車の1台や2台ぶっ潰したくなるわな^^

  12. umi より:

    強ザコさん
    初めまして(A`) ニコッ
    私みたいなニートが偉そうに言うのも何ですが、今回の魚君を見てて思ったのは新卒時はめんどくさがらずにキチンと就職活動した方がいいという事っす。適当に選ぶと彼みたいになっちゃうぜ!頑張ってちょ♪
    ところで、話し変わりますが強ザコさんは麻雀やるようですが周りに面子いますか?最近、というか僕らの世代辺りから若者の麻雀離れが加速してきているような気がしておじさんは心配です(´・ω・`)
    namaCOCO壱さん
    大変そうだけど頑張ってね。ブログ見る限りじゃ充実してるっぽいので羨ましいよ^^
    連投人さん
    ちなみに次の日も手続きとかいって午後に会社に呼び出されてましたwwその日も帰ったのは夜中らしいっすw
    マジブラック/(^O^)\地元じゃあんな名の知れた企業なのに・・
    kenjiさん
    この会社潰れたら困る人けっこう多いと思うので勘弁してやってくださいな(;^ω^) 
    しかし、こうしてみると会社選びもけっこう運の要素が強いものなのかもしれませんねぇ。
    僧侶さん
    聞いてみたら、「有給なんか使えねえよボケ!」と言われました(´・ω・`) なんでも二十日以上残ってたけど、そういう話は一切出なかったそうな。
    マジブラック/(^O^)\
    ( ゚∀゚) v―~さん
    上記のとおり、使わないんじゃなくて使えない、のようです・・・
    どら猫さん
    魚君はあの事故のあと社内で売上率トップの快挙と一日に二度の事故という馬鹿げた事件という相反する記録を皮肉って「伝説の新入社員」と呼ばれてたそうですwwww
    雀荘は学生が多いところでやりたいので、神奈川なんかはけっこういいんじゃないでしょうかね( ^ω^)
    こうのとりさん
    ちょwwwこのご時世にスロプってwww
    沖海はちょっとヒドイっすね(;^ω^)あの機種あまりいい噂聞きませんし、すぐに裏と言うのもアレですが疑ってかかるくらいの方がいいと思いますYO!
    しかし、その履歴でそれだけ粘れる人なら全然やってけると思います!今に結果もついてくるだろうし(無責任だし僕が言っても説得力ありませんがww)、スロに重点置くぐらいならもう少しパチやった方がいいと思いますよ!頑張ってください^^ あと、デビルメイは最高です♪
    kjkouさん
    魚君の会社の本社に苦情言って来たりと、けっこう大変な人っちみたいだけどねぇ(;^ω^)
    それにしても雀荘経営希望する人多いなww人の人生だと思ってコンチクショウめwwwやりたいなぁ
    ねどべえさん
    趣味というか、完璧に波長が合う人間なんで貴重っすよ、この魚は( ^ω^)
    それにしても、本当にいいオチつけてくれてよかったっす!完璧見切り発射でしたから。ただ、強いて言えば「嘘がバレる」コース希望でしたねぇwwww
    いっしーさん
    彼の最後の抵抗は3月31日に社用車に社の領収書を切ってガソリンを満タンで容れる事だったそうですwwwwそれ聞いたときはさすがにワロタ

  13. いっしー より:

    魚君カワユスww

  14. 強ザコ より:

    学科は30人で構成されていますが、半数はルール知っています。
    そのうちまともに打てるのは5,6人ですけどw
    大学の周りの雀荘は学生で賑わっていますw
    ほとんどが毎日のようにホールで顔を合わせる奴らなのはご愛嬌( ^ω^)
    なんだかんだ麻雀は人気ありますよ。
    女の子ですらやってみたいって言ってくるしw

  15. umi より:

    いっしーさん
    実物見て同じ事が言えるかな・・( ̄ー ̄)ニヤリ
    強ザコさん
    これは丁寧なレスありがとう!
    話しを聞く限りじゃ、強ザコさんの廻りじゃ麻雀は廃れてないんですね(・∀・)
    俺の友人達の状況とは正反対で少し安心しました。そういう場所もまだまだあるのですね。ぜひ負のエリート街道を突っ走って下さい。女の子にも教えてあげようZE!そして夢の脱衣まー(ry