12/27  治験潜入レポその2

晴れて本メンバーに選ばれたわけですが喜びよりもまず、不安になりました。

 ・パンツ二枚 
 ・靴下二足
 ・携帯充電器
 ・歯ブラシセット
 ・麻雀放浪記全四巻 
 ・日月神事の解説本     

  (こんな装備で13日もやっていけるのだろうか(´・ω・`)?)

まさか受かるとは思ってもいなかったため、バッグの中身は申し訳半分に詰め込んだ歯ブラシセットとパンツ・靴下以外はほとんど普段のままです。ちょうど読み返していた麻雀放浪記と運について調べようと最近手当たり次第読み漁っている宗教の本しか暇つぶしになりそうなものを持っていないのが差し当たっての一番の問題に思えます。だって他の参加者を見るとノートパソコンを持ってたり携帯ゲーム機を持っていたりと、なかなかの重装備じゃない・・・。

しかしもう外には出られません。こうなった以上覚悟を決めてロビーに置いてあるわずかながらの雑誌と、病院内での貸し出しがあると聞いていたDVDやゲームに賭けるのみです。

間もなく、本メンバーに選ばれた8名は施設内の設備を案内される事に・・・。説明された事をざっと箇条書きにて記すと・・

  ・病院内での服装
    →基本的に病院側で用意したパジャマでいる事。
     寒かった場合は各自でコートを羽織るなりご自由に。
     下に着るTシャツも病院側で全て用意します
     移動するときはスリッパを履いてください

  ・洗濯物について
    →病院側がします。三日に一度回収に来ますのでその際
      各自洗濯してほしい物を出してください

  ・入浴について
    →湯船に浸かれる施設はございません。
      シャワーはいつでも使ってOK。
      (後に心電図検査等を控えてる場合はその限りでは無い)
      バスタオルは病院で用意してあります。

  ・食事について
    →朝・昼・晩と決められた時間になったら呼びにきます。
      基本的に三度の飯以外の間食は一切ございません。
      飲み物は院内に設置されたウォーターサーバーから水を、
      又は食堂に置いてある麦茶以外は口にしないでください

   ・娯楽について
     →DVD、携帯ゲーム機の貸し出しがあります。
       娯楽室にはPS2や将棋、オセロ等も置いてあります。
       マンガ、雑誌等もそろえてますのでご自由に閲覧ください

大まかにいうとこんな具合です。

  うみ  (こいつぁすげえや(・∀・)!)

大した装備も持っておらずどうしようかと思ってた私の不安は、この施設案内にて一気に吹っ飛びました。貸し出されてるDVDは名作から最新映画、お笑い系まで実に様々30タイトル以上。『24』や『プリズンブレイク』等の長期ドラマセットもありましたし最悪これで時間は潰せそうです。ゲームはPSPからDS、PS2まで貸し出されておりソフトも各10~15本程取り揃えられて選り取り見取り!漫画の方も寄生獣からゴルゴ13、カイジにNANAと様々なジャンルを押さえてありまして・・・さながら品揃えの悪い漫画喫茶と言った感じでしょうか!

杞憂でございました。どうやらこの施設に入院するにはトランクス2~3枚と歯ブラシセットさえあれば十分だったようです!!

施設案内を終え、部屋へ戻ると早速今後の詳しいスケジュールが配られ誓約書だか何だかそれっぽい紙に新たにサインをさせられます。させられるとは言っても、もちろん嫌なら拒否できます。治験はあくまでボランティアなので、本メンバーに選ばれたとしても『どのタイミング』で抜けたって大丈夫です。投薬した次の瞬間に帰ると言っても大丈夫(かな?)。もちろん、その場合の謝礼は日割り計算で算出された分しか貰えない事にはなりますが、途中棄権したからと言って謝礼が無くなるなんて事はございません。あくまで被験者側が強いわけです。(よっぽど迷惑行為をしたり嘘を吐いたりした場合はその限りではないらしいですけど…)

で、誓約書っぽいのを書き終わるといよいよ本当の意味で「治験」が始まる事となります!そう、投薬開始です・・

 うみ  (うううう(><;))

と、その前に留置針というものを左下腕に刺されます。留置針とは読んで字の如く、体内に針を刺したまま残しておくための医療器具でして、イメージとしては皆さんが想像するような懐かしのあの注射器がそのまんま手に刺さって固定されたような感じになります。

Kyudai3t

普通の注射との違いは針の固さ。留置針は針そのものがとても柔らかいため、刺しっぱなしにしていても痛くはありません。ただ、痛くはありませんがやはり体内に何かが入ってるという異物感はあります。とても嫌なものです(‘A`)  正直、私としてはこれが今回の治験で一番辛かった部分でした。

この留置針は本来注射を何度もする際、その都度痛みを感じる事がないようにと開発された道具らしいのですが、今回の私達の場合は投薬した後に気分が悪くなったときのために刺しただけのようです、点滴用という事だったのでしょうか?

  うみ  (・・・・っ!?いってえええええええ!!!)

そうして、留置針を装着するといよいよ投薬。今回打った薬が何の薬までかは書けませんが(後述)、それを打って問題がないのを確認されると速やかに留置針は抜かれました。治験の種類によっては一日中、寝てる間も付けてなきゃいけない場合もあるそうなのでその点に於いては非常にラッキー。たった4時間程度でしたがそれだけで参ってた私にはありがたい限りです。

この日は初日という事で、採血が多めでしたが他はこれといって大きな出来事もなく終了です。

  初日のスケジュール

8:00   起床

9:00   血圧測定 体重測定 体温測定 
 ┃    心電図検査 採血 採尿
10:30   抗体検査 投薬

12:30   昼食

14:00   
 ┃     採血
14:20

17:30
 ┃   採血 血圧測定
18:00

19:00   夕食

22:00
 ┃   採血 血圧測定 心電図検査
22:30

23:00   消灯 

本当はもう少し詳しく、食事のメニューまでメモを取ってあるのですが治験に関しては我々被験者にも守秘義務のようなものがあるかもしれませんのでこれぐらいにしておきます(特に言われはしませんでしたけど一応)。

事実、写真を撮ってたら注意されましたし(院内撮影禁止)、実際の所この日記もどこまで細かく書いていいのかおっかなびっくりと言った所(;^ω^)。一応、薬の種類や施設の特徴等、見る人が見ればバレてしまいそうな部分は書かないつもりではいますが、もしそれでもわかってしまった方がいたら、ぜひとも自分だけがわかってるといった優越感に浸りつつニヤニヤしながら見逃してくれれば幸いです。

基本的に検査と食事の時間以外は自由時間です。暇です。自由時間が腐る程あります。が、初日だからかまだ部屋の人々も皆馴染んでおらずどこからも話し声なんて聞こえませんでした。皆自分のベッドの上で漫画を読んだりDVDを見たりと、静か~なものです。

016

 ←ちなみにベッドは
   こんな感じ。

 

リクライニング機能付きでフリーテーブルと鍵付きの棚が一つずつ各人に割り振られております。広々とした部屋に8人一緒に閉じ込められて、隣との敷居はアコーディオンカーテンのみです。夜中はいびき・歯軋り・鼻すすり等かなり響くので神経質な方はちょっとキツいかもしれませんね(;^ω^)

さて、投薬に際し具合が悪くなるといった症例が予想されており、そこらへんは予め説明されていたのですが幸い皆さん(プラセボを打たれた方が2名いるはずなので具合が悪くなる可能性のある人は8名中6名という事になりますが)何事もなく初日を終える事ができました。

・・・・・私を除いて \(^o^)/

日頃の行いが悪いのでしょうか?なぜか私だけが体の不調を訴えまして、一日中熱っぽくて仕方がありませんでした。徹麻の影響か投薬のせいなのかどうかはわかりませんが、投薬のせいだとしたらプラセボ(偽薬)を打たれた可能性は消えたって事かぁ・・。ノーリスクで治験を終える夢が絶たれた瞬間です(´;ω;`)

年がら年中鼻づまりなのか、隣のオッサンから絶えず鳴り響く鼻すすりに怒りを覚えながら熱っぽさのせいで眠れぬ夜を過ごしつつ初日を終えていくうみさんでした・・・。

嘘です。30秒で寝ました。

コメント

  1. 総研日茶 より:

    ちなみに、女子はいるのですか()

  2. 僧侶 より:

    >留置針
    それそれ。私がカテーテルと呼んでいた器具です。
    しかし、そんな異物感ありました?

  3. gasa より:

    しかし、これだけ長文書いても
    話の内容がブレないし、ダレないし
    文章を書く力は相当ありますね

  4. 塹壕の鼠 より:

    認可された薬でも後になって危険・複雑な副作用が判明したって例がありますからね
    何年か前にプロザックという抗うつ薬の乱用が問題になってましたし(覚醒剤と類似した効果・副作用があるとか)認可されてるといっても体や精神に全く害がないとは言い切れない
    まぁ命の心配は無いでしょうけど、副作用で情緒不安定になったり薄毛になってハゲたりしたら最悪だと思いますよ
    なのであまり治験をすすめるような記事はどうかと…
    まぁ私は面白く見させて貰ってますが
    (´・ω・`)

  5. ねどべえ より:

    前回の日記で私にだけコメント返してないのは軽い副作用の現れですか?(´;ω;`)
    私も今年はじめて入院したので、なんか読んでて懐かしいです。あの針は留置針と言うんですね。プライバシー以外はゆうことなしの快適空間ですね~

  6. にゃんちゅう より:

    >しかし、これだけ長文書いても
     話の内容がブレないし、ダレないし
     文章を書く力は相当ありますね
    これは本当に思います。
    >寄生獣
    まじでこの神マンガあったんですか?
    右手だからミギーってやつww
    閲覧者がいなかったらBLOGのURLのせます^^
    ただのガンダムヲタクBLOGですけど><
    治験レポその3、まちどおしいっす^^

  7. gasa より:

    >しかし、これだけ長文書いても
     話の内容がブレないし、ダレないし
     文章を書く力は相当ありますね
    これは本当に思います。
    にゃんちゅうが一匹釣れたお

  8. いっしー より:

    ( ゚∀゚)o彡°ジエン!ジエン!

  9. 藤岡弘、 より:

    umiくんはこういった類の改造手術は初めてかね?
    支給された腰に巻くベルトは、定期的に油をささないと、いざという時に回転しないから注意してくれ給え。

  10. 一男太郎 より:

    なかなか面白いですね~。
    何回シリーズになるのか気になります。
    治験ジプシーの話ですが、彼らは正規の病院で治験をやったあと4ヶ月間は治験審査委員会が許可していないモグリの病院で治験をやって食いつなぐそうで、その際正規の病院で採決時に注射跡をチェックされないためにモグリの病院では利き腕と逆の腕を出すのが常識だとか・・・
    治験も奥が深いですね~
    モルモットうみくん

  11. まにぼん より:

    こんにちは、お久しぶりです。
    年末のご挨拶に伺い……ん?
    え?
    治験?
    え? ええ?
    なんという展開……
    いきなりブログ見たら、驚いた。
    ゲーム機もあるのですか。
    う~ん、ジャグラーのゲームあったらずっとやって
    いるかもしれない( ̄ー ̄)
    がんばってくださいとしか私は言えませんが。

  12. 惣菜 より:

    おかえりなさいませご主人さま

  13. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    さて、どのような大爆笑落ちが待っているのか・・・・・(´・ω・`)ワクワクワク
    みんな期待してるよ!w

  14. umi より:

    総研日茶さん
    女子は女子限定の治験にしか基本的に募集されないようです。理由は子供を産む体なので男に比べて色々と危険が大きいからだそうです。それでもごく希に(年に一人か二人くらい)参加する女子もいるようですが・・・  (去年私と同じ病院では二人いたそうな)
    僧侶さん
    異物感は僕が特別そういうのを気にするタイプだったからより感じてしまっただけだと思います。確かになんだかんだで予想したよりは気にならないな!って感じはしましたしね^^
    gasaさん
    お褒めの言葉ありがとうございます。ってか、なんか急にキャラ変わったじゃないっすかwww
    塹壕の鼠さん
    ご心配はごもっともですが、そこらへんは全て事前説明会にて説明されますので大丈夫かな、と。自分の体の事ですから人のお薦めってだけで適当には決めないでしょうしね^^;
    ねどべえさん
    あわわわわ・・すいません、副作用です(´・ω・`)。ってのはアレで、素で返信し忘れただけで作為はありませんww
    僕も入院したの初めてっす・・ あれだけ品揃え豊富な治験ですらメチャクチャ退屈してましたので、実際の病院では漫画や貸し出しDVDが無いからすっごい退屈しそうですね^^; 
    にゃんちゅうさん
    お褒めの言葉、ありがとうございます!・・・なんか下のコメを見ると釣りだったようですが(;^ω^)にゃんちゅうさんの発言まで釣りだったら笑うしかないやwww
    gasaさん
    ちょっwwwww 前回とキャラすごい違うと思ったらやっぱりwww
    いっしーさん
    このブログの八割は自演でできてます^^
    藤岡弘、さん
    免停中なのでサイクロンに乗れないのですがどうしたらいいのでしょうか?
    一男太郎さん
    期待を(?)裏切るようで申し訳ありませんが、この後はすっごい簡単に終わってしまいます・・。それほど変化の無い毎日が待ってるのですよ(´・ω・`)
    治験ジプシーはなるほど・・ そういうカラクリなんですか!認可受けてない治験って恐ろしい程高額って聞きましたし、確かにそれなら治験だけで喰ってる人も存在してもおかしくありませんね!体が心配になりますけど^^;
    まにぼんさん
    落ちるとこまで落ちたって感じですか?www
    スロのゲームは北斗SEしかありませんでしたwww10分で飽きたお(´・ω・`)
    総菜さん
    た、ただいまん・・(///)
    ( ・ω・)y-~~~~さん
    「治験にオチ無し」という格言があってのう・・

12/26  治験潜入レポその1

さて、健康診断を受けたけどコレステロール値が少々引っかかって再検査する事になったとは以前、ここのブログで書きましたが・・・その二日後、

 病院  「再検査の結果は問題無かったのですがぁ・・」

 うみ  (・・・この言い回し、オワタな)

 病院  「えー、今回の治験のご参加はお見送りさせていただくと言う形にしてください」

 うみ  「えっと、補欠とかも無しで完全アウアウですか?」

 病院  「ええ、今回はちょっと・・ うみさんの健康状態は何も問題ないのですが他にデータが良い方が大勢いらっしゃったので」

 うみ  「そうですか、わかりました・・・ 」

治験メンバーから外されるという旨の連絡が届きました。

 うみ  (ナンテ/(^o^)\コッタイ)

正直、再検査までしたのだから何だかんだでイケるだろ!的な考えがあったのでショックというか何というか・・ かつて無い程自分のビールっ腹が疎ましく感じられました。このデブ野郎が!!!

  うみ  (さぁて、どうっすっかな)

今回の治験、本メンバーになったら13日の間軟禁されるとの事だったのですがメンバーから外されてしまったためそれ用に空けておいたスケジュールが全て白紙と
なってしまいました。就職活動もこんな年末にやっても仕方ないしガロ三昧ってのも地獄を見そうだし、どうしたもんかなぁ・・

こう悩んでたそのときでした。

ブルブルブルッ!

 うみ  (ん?病院から電話だ)

 病院  「もしもし、度々申し訳ありません。実は当日検査の方で欠員が出てしまいまして・・ もしよろしければご参加願えませんか?」

 敗者復活キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

なんというスリムな事態でしょう。詳しい事情は聞けませんでしたがどうやら繰上げ当選となったようです。ヒキは弱いが相変わらず悪運だけは強いようです。
  
 うみ  「ええ、構いません。お願いします」

 病院  「では当日は補欠として来ていただく事になります。よろしくお願いします」

 うみ  (補欠かぁ・・)

こうして今回の治験、私は補欠として参加する事となりました!

さて、補欠と聞けばその立ち位置は大方予想はつくとは思いますが、実際に治験をやってみたいという方もいるかもしれませんので説明をしておきましょう。

今回私の参加しようとしている治験は21名の暇人・・・もとい、志願者の中から特に病院側にとって都合のいい健康状態の12名が一次審査を突破できます。一次審査という言い方はちょっとアレですが、そう言った方がわかりやすいと思うので一次審査と呼ばせて頂きます。今回の場合は事前検査(私がコレステロールで再検査と言われた検査)が一次審査となります。

そして、この一次審査を突破すると「当日検診」という二次審査という名の最終チェックに呼ばれ、そこを突破した8名が晴れて本メンバーと相成ります。二次審査で呼び出す人達には病院側ですでに事前検査の結果から順位をつけており、12名の一次予選通過者のうち上から8名が本メンバー候補として、下から4名が補欠として呼ばれる事となります。病院側は当然事前検査の数値のよかった上位8名を使うつもりで予定を組んでおりますが、その8名に何かあったときのために補欠として4名を呼ぶわけです。そういうわけですので初めからその旨は伝えておくらしく前もって(冒頭で私が病院の方と電話してる場面
にて)「おそらくあなたは補欠ですよ」と言った類の事が補欠の方には伝えられるようです。今回の私はこの4名の中に入ったというわけですな。一度断られて再度呼ばれたという状況からして、きっと12名中12番なんでしょうが・・・(´・ω・`) 

しかし補欠だからと言って落胆すべき事はありません。補欠とは言っても当日の検査の結果次第では十分に本メンバーに選ばれる可能性があります。そして、その夢叶わずとも補欠として当日検査に行っただけで日帰りでも40ペリカ、本メンバーの急な体調不良に備えて一泊した人達には50ペリカと、それなりの報酬が出るので悪い話ではないのです!もちろん、本メンバーになるつもりでいる以上選ばれなかった際は収入面では大幅に予定が狂いますが(今回の本メンバーの報酬は今日の日付と同じくらい)、治験の補欠に選ばれるぐらいの健康体なら何でもできます。黙って某運送会社でバイトでもしましょう。ここは素直に日給40~50ペリカを労せず受け取れる権利に喜ぶべき場面なのです(・∀・)

一度は断られた身。私もそういう軽い気持ちで行く事にしました。

  うみ  (うぅ・・・眠い(‘A`) )

しかしまぁ、・・・いくら軽い気持ちで行くと決めたからとはいえ、徹夜で麻雀をやってその足で検査に行くというのはいささかやりすぎだったのかもしれません☆( ^ω^)テヘッ

が、世の中わからないもので…
 
  医師  「うみさんのベッドはここです」

  うみ  「( ゚д゚)・・・」

  うみ  「( ゚д゚ )・・・ マジっすか?」

当日検査の結果、なぜか私は治験の本メンバーに選ばれた。

まさか選ばれるなんて思ってもいなかったため、ほとんど宿泊の支度をしてこなかったなんて今更言えないわ…。

  装備 : ・パンツ二枚 
        ・靴下二足
        ・携帯充電器
        ・歯ブラシセット
        ・麻雀放浪記全四巻 
        ・日月神事の解説本      /(^o^)\

コメント

  1. いっしー より:

    もしかして、これからは治験で喰っていくんですか?><

  2. ウルトラ より:

    治験プロktkr
    検索フレーズランキング
    悲しき隻眼
    休む言い訳 親が事故
    に吹いた

  3. ねどべえ より:

    おかえりなさい(^^)
    期間工シリーズに続く新たなドキュメンタリーシリーズにwktk

  4. たま より:

    洗濯できてもアウター1枚じゃあ相当キツイねw

  5. 一男太郎 より:

    治験ボーナスGETですか
    なかなか興味深く拝見させていただきました。このまま裏バイト潜入体験レポートブログとしてやっていくのもいいかもしれまんよw
    治験ジプシーで生計立ててるような人もいるらしいですからねぇ。

  6. にゃんちゅう より:

    umiさんおかえりなさい^^
    日記は止まったままですがコメントは増え続け・・・
    ホント野郎に愛されていますね( ´;ω;`)ブワッ
    治験ネタついにきましたねw久々のumiBLOG、楽しみすぎて続きが気になります^^
    え?あっはい、僕もウミさんに憧れて、かる鴨観賞とガンダムをネタにBLOG始めましたΣ( ゜Д゜)ハッ!
    閲覧者のカウンター、半分は僕というサクラなんです
    これも不況のせいだと思っている限りでございます(´;ω;`)ウウ・・・

  7. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    おおw 生きてたか!
    輝氏はリアル弟だったとは・・・ネタかと思ったw
    ちけんのバイトには女の子はいなかったんですか?^^

  8. tango 6 より:

    復活キテタ━━━━━ヾ(*A`*)ノ━━━━━キャッキャッ!!
    (*A)モカエリ&wktk
    慌てて前回の日記にコメントしたのは内緒の話だ(A`)

  9. gasa より:

    治験では負けが無いせいか
    うみ氏から人間としての
    喜びを文面から感じ取る事が
    できません。
    ガロ三昧まだですか

  10. umi より:

    いっしーさん
    ねーよwwwwww
    治験って一度参加すると「休薬期間」という体を休めるための期間が設けられる事になりまして、四ヶ月の間は次の治験まで参加できなくなるんですよ。治験センターでボランティア登録者は管理されてるのでゴマかせないようですし、治験で喰っていくのはかな~りムリがあると思いますお(;^ω^)
    ウルトラさん
    僕も帰ってきてここを見てそれ見つけて噴きましたwwwwwwで、魚大先生にすぐさま電話したんですがこう言われました。
    うみ 「休む言い訳 親が事故が検索ワードにあるぜwww」
    魚 「俺のは辞める言い訳だ」
    うみ (さすがやでっ!!)
    たまさん
    僕もそこらへん焦ったのですが、思うにこういうとこで運使ってるんでしょうかね僕は(;^ω^)??
    一男太郎さん
    治験ジプシーってwww期間工スパイラルがかわいく思えてきちゃいますねwww
    裏バイト潜入レポおもしろそうですよね^^就職決まるまでの間、縁があったら色々体験してみたいとこです。
    にゃんちゅうさん
    帰ってきてコメの数にびっくりしました。知らぬ間に2chで晒されたかと思って焦ったら女性ブログランキングに荒らされてたわけでwwww
    >閲覧者のカウンター、半分は僕というサクラなんです
    あるあるwwwブログ初めたばっかのときってアクセス解析見るのが楽しくて仕方ないんですよねwwwでも、ほとんど自分のIPばっかとかww
    それにしてもかる鴨とガンダムって・・(;^ω^)すごい組み合わせっすねww自分でカウンタ回すのに飽きたらURLそっと教えてくださいな♪
    ( ・ω・)y-~~~~さん
    すいません、生きてました!
    治験で女性を対象にするのは稀だそうです。男性でも女性でも構わない場合はまず男性のみ、女性のための薬の場合のみ渋々集めるってのがほとんどだそうですよ。理由はやはり子供関係だそうです。
    おとーさん
    お久しぶりっす^^前日のコメに書いたのは多分そんな理由なんだろうなぁと思ってはいましたがやっぱりww
    最近それらしき書き込み見てなかったもんでどうしたのかな?とこっちが心配してましたよww
    gasaさん
    貴様の陰我、俺が解き放つ!
    刺激が無い人生なんて生きてるとは言わない!今は力を蓄えてる最中なんだ、待っててくれ!!!
    ただ、今年はさすがに勘弁です(;^ω^)

  11. 匿名 より:

    再検査から、結果は良かったものの落ち。
    同じ状況になった。
    まさかの欠員連絡あるといいな。
    あれば書き込みます。
    書き込みなければなかったということで。

  12. umi より:

    >>名無しさん
    お、すごい昔の記事にコメントきたね!なんか当時聞いた話だととりあえず検査受けて当日費だけ貰う人もいるみたいだったし(治験は一度受けると次回までの期間が長いので)まさかを期待してもいいかもよん♪