9/22  体は報告書

9/22  体は報告書

結婚式はかくも恐ろしき場所であったか。

19.20の小僧だった頃は真新しさ、大人になったなぁという実感、何か色々と感慨深いものがあり結婚式と言うのはちょっとした楽しみな同窓会といったイメージがありました。

しかしどうでしょう。今では結婚式と聞くと憂鬱になる事が多いわけで。

あの頃の自分よ、こう思うのが本当の意味で大人になったなぁという事なんだよと、僕はそう教えてやりたい。

祝儀に余興に二次会に、気付けばお金がスッカラカン。祝いの席でお金の話をするのも嫌らしいものですが、同席していた友人から

 「俺も年内に式挙げると思うからよろしく^^」

なんて言われるとうへぇーとなってしまいます。ははは、おめでとうという言葉にノイズが走ったのを彼は果たして気付いたものか。「二次会から呼んでくれよな♪」という僕の言葉、何割か本音なんだぜ?

061

  
それにしても、ここ最近の僕の周りでの結婚式ラッシュで気付いたわけじゃないがみんなそろそろいい大人になってきた感はある。

 「おいうみ!あそこの人社長っぽくね?」
 「どれどれ?ああ、確かに!顔が社長っぽいよな」
 「ああ、やはり顔に責任感というか、できる人特有のオーラみたいなものが漂っているよな」
 「うむ。それに比べて隣で酒飲んでるオヤジ、何とだらしのない顔か」
 「やっぱ出来る人は顔からして違うんだなー」
 「俺らもああいう顔になりたいもんだ」
 
 「なあ、話の越し折ってすまんがお前らが馬鹿にしてるあのオヤジ、○○の社長さんだぜ^^;」
 「「えっ?」」

『男の顔は履歴書』なんて言葉があるが、なるほど。確かにみんな、いい感じで顔が引き締まってきたではないか。

僕は懐かしい人に会う度に「うみは顔が変わらないなー」なんてよく言われるわけですが、思えばそれって「老けないねー」というよりもそっち方面での皮肉の意で捉えるべき事のような気がしてきました。

 (はっ!!)

そういえば僕と一緒に親戚の叔父さんをベタ褒めして、隣の○○(地元じゃちょっとした有名所)の社長の顔をダラしないと言っていたY君の顔もさしたる変化が見られない。同居人の魚君にしたって、考えてみれば魚と呼ばれる割にはまるで締まりがない。

顔かぁ、そうか。顔ね。これが今後の我々世代の課題になってくるのやもしれない。

062_2

顔の問題を解決したら、次はぽっこり膨らんだビールッ腹をどうにかしよう。

コメント

  1. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    右端っこ一番後ろの人が、なんかぼやけて消えそうな・・・・(;´Д`)
    汚染度チェックだそうです
    http://www.fan-web.jp/check/anime/pccheck.html
    私50.2%(;´Д`)ノ やべぇのか・・・

  2. 小雨 より:

    私の友人も来月結婚するようです。6歳年上の女性とw
    最初に聞いたときは「もうちょっと考えたほうがいいのでは?」と言いかけましたが、本人の決めたことなので「おめでとうw」と笑顔で言いましたw
    さて・・・では、ミスター例の話しを・・・って、麻雀の話しなんですけどねwww
    基本ルール、役、特天啓さんw(ホントは点数計算が正しいのですよね)まで覚えました。
    それで、今は「捨て牌の読み方」についてネットで調べたり、本を買って読んだりして勉強しているところです。
    で、うみさんがオススメする本があれば紹介して頂きたいなと思いまして。
    できれば、「面白い本」でなく「実用性のある本」をお願いしたく。「面白くて実用性のある本」であれば、私がすごく喜びますwww
    図々しいお願いなのは承知の上で、どうぞよろしくお願い致します。
    あっ、特になければ「無し」で結構ですw

  3. 小雨 より:

    あっ、二度も書き込みしてしまい申し訳ありません。
    先程の「うみさんのオススメする本」についてなのですが、私(初心者)のレベルに合わせて選んで頂かなくて結構です。
    私が欲しいのはうみさんが「これはいい!」と思う本であって、それが今の私には過ぎたものであっても理解できるように努力しますので。
    それでは、よろしくお願いいたします。

  4. やす@豊中 より:

    これが30代になると離婚やら再婚の話がバンバンでるんですなこれが。
    結婚して1年持たなかった、とか聞くと
    「祝儀返せ(#゚Д゚)ゴルァ!!」となるわけでw
    何が言いたいかというと結婚相手は慎重に、でも授かってからだと大変…ということです。

  5. より:

    まさに八方ふさがりね
    本といえば、最近、引越ししたらいろんな本が出てきてさ・・・
    スティーブンキングの
    『神々のワードプロセッサー』

    オードリーウェルズの
    『キッド』
    が超泣けた。
    どちらもカテゴリーとしては
    [人生やり直しモノ]なんだけどさ
    もしかしてアタシも病んでるのかね?

  6. にゃんちゅう より:

    自分も来週生まれて初めての結婚式にいってきまふ
    あの顔つき、間違いなくNEETだ!と言われぬようがんがってきまふ><;b

  7. kenji より:

    社長といっても周りが優秀だとそういった間抜けになってしまうのでしょうか?
    それとも・・・???

  8. より:

    やす@豊中さんの言うとおり
    結婚を祝って祝儀もらってありがとう!!
    って言うけど離婚して祝ってもらったのに
    ごめんなって奴は確かにいない。
    ・・・まぁいいんだけどねw

  9. u より:

    先輩は数人結婚orそろそろ…って人がいますが、同い年で近場の友達ではいないなぁ…。
    もう自分もそんな年ですが(A`)

  10. kenji より:

    Noといえる日本人になりましょう^p^
    結婚式などいかん!1 

  11. umi より:

    ( ・ω・)y-~~~~ さん
    身長190超えでエースの○○がそんな風に言われるとはwww
    >あなたは 108.1%
    >アニメに汚染されています。
    上のサイトの結果はこれでした(A`)
    小雨さん
    愛に年齢は関係ないですぜ^^b ってか、六歳差なんて世間じゃざらじゃないっすか!!なんにせよ、おめでたい!
    さて、麻雀の本なんですが僕はそこまで麻雀の本を読み漁ってるわけではありませんので狭い視野からの意見になることをお許し下さい。(恐らく、世間には僕の知らないもっといい本があるはずです)
    一応最近読んだ本は「突撃東北の科学する麻雀」と「ヒサトノート」の二冊です。突撃東北さんの本は正直言っちゃうとただの薀蓄をひたすら語ってるようにしか見えませんでした。極論を常に語ってる、みたいな?あまり参考になるとは思えません。
    対して「ヒサトノート」、こっちはオススメ!勝ち組の考え方がよくわかる一冊だと思います。麻雀って突き詰めると「行く手」かどうかって見極めが重要になってきまして、特にフリー雀荘のチップ麻雀における闘い方はそれがより顕著になってきます。今の段階では理解し難い事が書いてあるやもしれませんが、いずれ辿り着く思考が書き綴られている一冊です。読んで損は無いかと思われます。
    それと、麻雀の本なんて読まなくても今は麻雀関係のHPに様々な戦術やら考え方がまとめられています。それこそそこらの本なんて買わないでも間に合うくらい!せっかくネット環境が整ってるのですし、そちらの方が得かも^^ 色々ありますがここらへんがオススメ 
    h ttp://gatoh.sakura.ne.jp/index.html
    h ttp://www.12410.jp/
    やす@豊中さん
    あー、離婚ですかー。そうか、そういえばまだ知り合いで離婚したって人いないのですっかり頭から抜け落ちてました。確かに大人の会話かもしれませんねw
    掟さん
    掟さんが病んでないなんてとんでもない!!
    にゃんちゅう君
    君の歳で生まれて初めてってのもある意味凄いね。静岡の人ってみんな結婚早いのかなぁ(´・ω・`)田舎や・・
    kenjiさん
    ヒント:僕とY君の目が節穴
    髄さん
    正直離婚した自分が被害者って認識なのかもしれませんねw 自分の立場でも言えるかわからないっす
    (;^ω^)
    uさん
    それヤバイよ!ある時期にガーって結婚式が重なり始めて途端に祝儀貧乏になっちゃうパターンだよ!!海外へ逃げるんだ!1!!
    kenjiさん
    呼んで貰えるうちが華(A`) ニコッ