5/4  五面楚歌

5/4  五面楚歌

嫁の一族はイベント好きな家系なのか、盆・正月・クリスマス…何かにつけて集まりたがる。親戚仲が良いのもそうだし、家の距離が近いのもその一因であろう。うちの家系はアッサリしたものなのでその頻度に面食らう事もしばしば。

期待を裏切らず、ゴールデンウィークはバーベキューだそうだ。

どうやらGW恒例行事らしく、今年は一組子供の病気で欠けたにも関わらずそれでも総勢15名ほどが集まった。入籍してもうすぐ一年。もはや嫁の親戚内で僕がどういう風に言われているかはある程度想像が付くとは思うが、そんな中に飛び込む遊び人の身にもなって欲しい。決して敵ではないと思うが、気持ちは四面楚歌。自業自得とはいえゾクゾクしちゃう。。

Img01260

 (ふーむ、それにしてもさすがはGW…)

今回の会場はでっかい釣り池などが併設された施設の広場。釣って焼いて食べれる場所なんだけど…普段は閑散としている釣堀が、どこぞの中国の海水浴場かと疑うぐらいの人・人・人で驚かされた。それでも元気よく釣られるヤマメたちをボーっと見ながらBBQに興じる。考えてみると近年GWにこうやって出かけた記憶が無いが、やっぱりゴールデンウィークはゴールデンウィークなんだなと久々に思い出させてもらった。

運転要員のため酒が飲めない事を除けばご機嫌だ。子供達と遊び良き父親を演じるとともに、親族から逃げるという高度な技でその場を乗り切った俺に幸あれ!

 「痛たたたたぁ(´;ω;`)」

Img01265

 (俺…肌弱いのかな(´・ω・`)?)

で、その夜…風呂場で涙目。五時間ぐらい屋外にいただけでこれだ。今年初めてサンダルを履いてったんだけど、見事にサンダル跡に痛々しい日焼け跡。腕はもっと酷いことになっている。

考えてみるとカンボジア沖縄でも鬼のように焼けたんだけど、思えばあれは場所のせいじゃなく僕の肌質が大きく関わっていたのかもしれないな…

出掛けに嫁から日焼け止めクリームを『強く』薦められた際に、「へっ。カンボジアに比べれば今日の日差しなんて電球だろ」と豪語したのも今は昔。腕をふーふーやってる僕を嫁が心底あきれた顔で見ていてゾクゾクしちゃう。。

コメント

  1. キカンコー より:

    日焼けにはムヒが良いらしいですぞ。
    叫ぶと治るって聞いた気がします

  2. ざる男 より:

    年をとると、はだも弱くなります。気をつけてください。
    ちなみにビタミンHがききますよ。

  3. umi より:

    >>キカンコーさん
    日焼け後に痒いところにムヒ塗るのですかね?確かに効果ありそうだ
    叫ぶと治るってのはにわかには信じがたいがw
    >>ざる男さん
    年取ると肌弱くなるってまさに最近思ってた事だす・・・本当だったのか('A`)以前は海入っててもこんな事なかったんですけど、ここ数年は異常に真っ赤になるだけで綺麗に焼けませんもん。ビタミンH取ります、サンクス!

  4. kenji より:

    610ハップ、という硫黄の入浴剤が火傷には効果抜群ですよ。
    日焼けといえばハワイで三日間日焼け止めなしで遊んだら
    水疱形成までいって帰国の際に黄色い汁がダラダラ流れたのを思い出しました。
    吸血鬼並みに日差しを避けて歩いたのはいい思い出。

  5. umi より:

    入浴剤!!?そういうのもあるのか!
    ワイハーも相当日差し強いんでしょうね。にしても三日で水疱(水ぶくれ?)になっちゃうんだから僕より肌弱いかもしれませんねw お互いホールの中にばっかいるからこうなっちゃったんだろうか('A`)

  6. キカンコー より:

    すいません。酔い潰れる寸前に適当に書きました(; ̄ー ̄A
    いやぁ。去年に登山に行った際にマブタを蚊?に刺されてマブタにムヒを塗ったら、ラピュタのムスカが言ってた「目がぁ〜」を味わえたので日焼けだとどうなるのかな?とか考えて書いた気がしますw
    ごめんなさい(^^;

  7. umi より:

    ええんやで('A`)ニコッ
    しかしまぶたって刺されるものなんですねwある意味一番反応が早いところのような気もするが、蚊も相当な居合いの達人だったのだろうか

  8. キカンコー より:

    当時の稲生寮はクソで網戸さえ・・・と言うのはウソですが一人旅した際に寝袋のまま単車の横で寝てたら死体扱いされたから、顔だけはせめて出すようにしてたら蚊にやられた

  9. umi より:

    (゚∀゚)…!!
    ストッキングを被れば(ry