5/9  TEIAIキャッチャー

5/9  TEIAIキャッチャー

最近のUFOキャッチャーの「取れそうで取れない感」は一昔前のそれとは比べ物にならない。

と言っても昔からやりこんでいたわけではないのでいつからこういう形式になったのかは知らない。僕の記憶ではUFOキャッチャーというのはアームにどこかを引っ掛けたり、直接掴んだり、そうやって景品を取るゲームだったはずなのだが、最近のUFOキャッチャーはむしろ「押し込んで落とす」方式が主流になっているように見える。

少なくとも僕らがよく行くラウンドワンはそういうやり方をさせる。

B0uuqo5cmaallwm_2

写真のようにあらかじめかなり落とせそうな配置にしておいて、獲物が来るのをひっそり待ってるわけだ。実際かなり楽勝で落とせそうに見えません??

 (なにこれ???絶妙なバランスでビクともしない(´;ω;`)やだー!)

これがなかなかどうして、落ちない。

無論従来のようにアームでガッチリ掴むタイプのものや、景品につけられた輪っかに引っ掛けるもの、それから棒を穴に通すものなど様々な形式があるが… 写真に上げた「押し込む」タイプが一番取れそうに見えて、そして懲りずに毎度罠にかかってしまう。

 「あ、コマさんだ!」

Img01268

妻が妖怪ウォッチのコマさんというキャラクターが好きで、ちょうど良い感じのクッションが目に入った。これがまた例に違わず「落とし込む」タイプのやつで、すっごい簡単に取れそうに見えるのだが…

 「なにこれ?すっごい滑るよ!」

このコマさん、落とし込もうにも表面がツルツルしていてアームを滑らせるので暖簾に釘押し状態でどうにもならない。

Suberu

 (それでも力の逃げ場のないような「芯」を捉えられれば…)

そういう思いで200円、300円と入れていくが糠に釘。ビクともしない。

 「これ…無理だろw」
 「えー、取れそうじゃん」
 「そうやっていつも騙されてるじゃねえかw」

続行か否か。なんとも絶妙な配置の仕方を考え出したものだと、昨今のゲーセン業界に感心していたその時だった。

 『あー、コマさんはですね…』

突然話しかけてきた…店員!

 『ここの、眉の炎の部分にアームを引っ掛けるといいですよ』
 「へー。そうなんですか」

言いつつ、無理だろと思っていたのだが、そんな空気を察したのか店員さんは徐に筐体のガラスを開けてコマさんを“さらに”取りやすい…少なくとも取りやすく見える位置へと再セットするではないか!本当に、あと触れるだけで落ちそうなぐらいの位置へ…

 『さ、どうぞお父さん!次こそ取れますよ^^』

そう言って去っていく。これはさすがに取れそうだ!

 「お金たくさん使ってるとああいうサービスあんのかな?」
 「かもね~」

なんて良心的なのだと思ったのも束の間、

 「つるっつる滑るよ!眉毛の炎の部分ペラッペラすぎて引っかからないよ(´;ω;`)」

相変わらず取れそうで取れないw

気づけば500円…600円と消えていく。

 ((はっ!!まさか、罠か!!??)

こうやって、絶妙に出そうで出ないところで客から金を搾り取る…これは朝鮮玉入れの手法そのままではないか。

 『さ、お父さん、次です!次!』

どこから湧いてきたのか、いつの間にか先ほどの店員がコマさんを再度取りやすいようにセットしなおしている。

 (しかし、本当に取れそうなんだがなぁ~…)

800円、900円、

 『お父さん、本当に取れそうですよ!』

1000円、1100円…

 『コツは掴んでます!次です!次こそ』

いつの間にか取るまで辞められないような雰囲気になってるし、いつの間にか店員さんが専属コーチみたいになってるし…

っていうか、おまえ一条だろ?

Kaiji_b_07_045

ひたすらあおられ続け、ようやく取れたのは1700円目であったが、1500円ぐらいから店員もさすがに気まずくなったのか距離を取っていたらしく、僕らがクッションを手にしたのを見てようやく慇懃な笑みを浮かべ戻ってきたぐらいだ。

 (あいつ、俺をハメた分のインセンティブとか出るのかな…w)

途中から親切なのかそういう営業方針なのかわからなくなってきた。しかしたかがゲーセンでそこまでするか?いや、昨今のゲーセンは厳しいとも聞くし…

Img01266

なんにせよ、高いクッションになっちまったぜ…

 「ねーうみ、これね、調べたら850円だって!」
 「そういうのは調べちゃ駄目!!」

コメント

  1. 三重県人 より:

    その様子を近くで見たかったですw
    店員も気まずかったでしょう。そうじゃなかったら怖いw
    昔、連れがムキになって4、5千円入れて、それでも落ちなかったので、まだ入る沼だっただけよかったと思います。

  2. kenji より:

    暖簾に釘は怖すぎるw。
    プライズは大体500円超えれば店は儲かりますからね。
    引っ掛けるビタ押しとハサミでチョッキンの空間把握能力
    そしてサービスアイテムは網というキャッチャーもあります(100円でほぼ100パーとれる)
    今度引っ越すんだけどそういったことで貯めたプライズが段ボールさん箱ぐらいあるんだがもらってよw。フィギュアばっかだけど

  3. ドニート より:

    ちんたら500円くらいやったら凄い申し訳なさげにずっとやってるんですが、取れなくて。。と店員さんに伝えると触れたら落ちる位にしてくれたりしますよ

  4. 匿名 より:

    別件で申し訳ないが、さっき放送してた有吉反省会に自分で考えて造ったゆるキャラが役に立ってない件でサブちゃんのお弟子さんが反省しに来てたんだけど
    どっかでみたなと思ったらココだった

  5. 椰子 より:

    すっごい滑るよ!のネタが懐かしすぎてワロタwww
    格ゲーにのめりこんでいた時期があり、日々ゲーセンに通いKOFとかスト2ばかりやってました。UFOキャッチャーにはほとんど手を出さなかったけど、500円でノースフライト(馬)のぬいぐるみが取れた時は嬉しかったなー。
    昔何かの番組でUFOキャッチャーの攻略法が放送されてましたよ。
    多分動画が残ってるはずなので、今度もしやる時は参考にしてはいかがでしょう。

  6. umi より:

    >>三重県人さん
    4,5千かぁ… 実際、1000円超えると辞めるタイミングが無くなる気がします^^;射幸性うんたらで規制される日が来なきゃいいんですがw
    >>kenjiさん
    あー、釘押しになってるね。気づかんかったわw
    景品はありがとう。でも嫁が基本的にそういうの嫌いだからなぁ('A`) つか、その量ならヤフオク出したらそこそこの値が付きそうですやん。
    >>ドニートさん
    いや、実際300円ぐらいで何も言わずとも触れれば落ちそうな所に再セットしてくれたんですが…そこからが長かったんですよw 最終的に落ちたからよかったものの、1500円ぐらいで一度あきらめ様かと思ったぐらいですからね…w
    >>名無しさん
    こぶしまるってやつですか?体型と目しか似てないやんけw
    ってのは作者の言い分で、ゆるキャラなんてみんな似たようなもんにしか見えませんよね。
    >>椰子さん
    気持ちわかります。UFOキャッチャーって基本的に取れるものって認識があまりないですよね(;^ω^)
    ちょっとググっただけでも攻略法というかコツ的なものはたくさん出てきたので色々立ち回り方が確立されてるようですね。
    素人が取れるわけないって思ってる点なども含め、パチに似てる世界なのかなーってちょっと思いましたw

  7. のっぽさん より:

    昔は得意だったけど、最近のやつはダメだ!
    基本的に1回では取れないという仕組みが変。
    こういうやり方を続けていくと一部のファンのみが残り、一般ユーザーはどんどん遠ざかっていくのだよ。あれっ?どこかの業界と似てる?

  8. umi より:

    お目当ての商品が物理的に一回で取れない配置ってのは困りものですよね>< ただ、上手い人ならもしかして…?みたいなのはあるけどどうなんでしょう。
    ゲーセンも客が減って客単価上げる方向にしたんでしょうかねw