7/21  不動ゆえに見える事

7/21  不動ゆえに見える事

娘が映画に連れてけとうるさいので渋々了承しかけたその時、義父から仕事を手伝えと連絡が入った。嫁の実家は電気工事屋で時折こうした要請が入る。この時期は特に夏祭り会場の設営やら何やらで人手が足りず、この愚息も度々駆り出されるのだ。

 「映画はまただな。恨むならじいじを恨め」
 「えー、じゃあお金ちょうだい!一人で行く」
 「!!?」

そんなわけで、娘の「初めてのおつかい」的なイベントが唐突に始まることとなった。

と言うのも娘はこの年代の女子に多い「も~!男子しっかり掃除しなさいよ!」みたいなタイプで、学校の指定した区域(学区)以外への子供だけでの外出禁止というルールを今日まで律儀に守っている堅物である。たとえ友達と一緒であろうが僕らがいいと言おうが、決して保護者がいない限り学区からは絶対に出ない地縛霊の如きJS。

つまりこれは初めてのおつかいならぬ、「初めての冒険」と言っても過言ではない。僕は小学校低学年ぐらいで既に一人で電車を乗り継いで遠い街までプラモデルなどを買いに行っていたので、やはり性格と…それから時代の流れを感じずにはいられないな。今って魔女狩りのごとく、校則違反のチクり合いみたいのも横行しているそうだし…

 「で、一人で行けんのけ?バスとか乗れる?」
 「えー??映画館まで連れてってよ!仕事終わったら迎えに来て!」
 「なるほど」

映画を見るのは一人でも、そこまで連れて行って貰えば娘の中では法(学校のルール)を破る事にはならない・・・との解釈なのだろうか。理屈はわからんでもないが…

もっとも、見たくも無い映画に二時間つき合わされずにすむのでこちらも願ったりの提案。すぐさまカード払いでチケットの予約をし、ジュースにポップコーン代を持たせて朝の九時、映画館へ娘を一人放り込み…

 「どうだった?」
 「へへへー^^楽しかった」

二時間ほどで祭り会場の設営は終わり、急いで娘を迎えに行くと何やら上機嫌。聞けば映画の内容云々よりも、映画を待っていた際にあった『ある出来事』が嬉しかったそうで…

 「何があったのよ?」
 「ん~、知らないおばあさんにジュースとポップコーン買ってもらっちゃった^^」
 「は??」
 「映画見るところがまだ開いてなかったから椅子に座って待ってたの。暇だったから隣に座っていたおばあさんに話し掛けたんだけど、そしたら色々話して最期に買ってくれた」
 「おうおうおう??」

実はこの前日も、地域の夏祭りに出向いた娘はクラスメートの男の子のお父さんにジュース買いをパシらされ、その際におつりをそのままくれると言われ貰って来ていた。

それを聞いた僕は祖父・祖母・親戚以外からはお金は貰うな!と珍しく語気を強めて言い聞かせていたのにも関わらず、翌日にこれだ…

 「おまえ昨日俺が何て言ったか覚えてないの?」
 「だってわたしもいらない、怒られるって何度も言ったんだよ?でもおばあちゃんが『話し掛けてくれて嬉しかったよ。孫がちょうど同じぐらいなんだけど中々会えなくてね…』とか言って買っちゃったんだもん。お金渡そうとしたけどそしたら行っちゃったんだよ><わたしだって良くないって思ったんだもん!」
 「そっか~」

聞いてると多分、本当におばあちゃんが買ってくれちゃったんだろうなと思えてくるし、買いたくなる気持ちもわからんでもない。今回は仕方がないなと思ったけれど…

 (にしてもすごいな…)

僕が現場で義父に未だに「お義父さん」と呼べずにモゴモゴしている傍らで、娘は知らないおばあちゃんに話し掛け成果を出していたのだ。なんという皮肉だろう。

奇しくも同日、婚姻届を出してちょうど一年が経ったのだけど、娘の成長ばかりが目に付くわけじゃない。比較対象ががいればこそ、自らの進歩の無さに気付かされるわけで…

コメント

  1. 三重県人 より:

    いい話だなぁ(;▽;)take2
    モンペとかその子供のトンデモ話ならよくありますけど最近でもこういう子はいるんですね。
    大事になすってください(中島誠之助風に)

  2. ヨシホイ より:

    一周年おめでとうございます。もうそんなに経つんですね
    これがコミュ力か・・やっぱ子供は凄いですね中でも娘さんは結構上の方っぽいですが
    地縛霊ワロタw通学区との境で行ったり来たりする子供想像して萌える

  3. 椰子 より:

    子供のコミュ力の高さは異常。
    今じゃすっかり無口ムッツリな自分ですら、駄菓子屋のおばちゃんに自分から話しかけて幼稚園や学校帰りにお菓子やジュースご馳走になってました。
    人付き合いが苦手で自分が好きな事しかやりたがらなくなった結果、会社関連の冠婚葬祭等はことごとくスルーし飲み会にも参加せず、競馬と天鳳にあけくれてます。
    おかげで昨日8段に昇格しました、競馬はいつものように負けました(´・ω・`)

  4. のっぽさん より:

    平日も休日も外で遊んでいる子どもを見ないんですが、皆家の中にいるのですか?
    普段から子どもがいるような場所にいかないため、大袈裟だけど日本から子どもが消えちゃったのかなと思ってしまう。

  5. kenji より:

    まぁ後ろには下がってないと思うので
    いいんじゃないですか?
    それにしても、頑なに働きませんな。
    病気じゃないですよね?

  6. umi より:

    >>三重県人さん
    敢えてググらず勘で書きますが、中島さんって何でも鑑定団の人と見たw
    娘のコミュ力の高さには驚かされてばかりだす。
    >>ヨシホイさん
    もうそんなに経つみたいです。まさかこうなってるとは思いもよらなかったですがw
    娘の優等生っぷり見てると、性格ってのは育ち云々より持って生まれた気質が大きいんだろうなーって思っちゃいます
    >>椰子さん
    ほんまやね。僕も昔はマスターいつもの!みたいなノリで生きてたんですけど、いつからこんな面倒くさくなったのやら… 何が僕らを引き止めるんでしょうねw?
    >会社関連の冠婚葬祭等はことごとくスルーし飲み会にも参加せず、競馬と天鳳にあけくれてます。
    にしてもこれは拗らせすぎだと思うがwコネ入社行ってましたけど顔潰しちゃって大丈夫なんすか(;^ω^)??
    ってか八段って意外!(失礼w ぜひ魚王位と囲んでみてくださいよw
    >>のっぽさん
    それは多分場所じゃないっすかね?のっぽさんの地域はわかりませんけど、何だかんだで大きな公園行けば子供はいますよ!
    ただ、以前に比べてマクドとか屋内で見かける頻度もものすごい上がったのも事実>< みんなDSやってますな
    >>kenjiさん
    脳に何らかの障害があるんだろうな。あってもいいと思うよw
    もしくは、逆に考えるんだ!働かなくても大丈夫な理由があるんだと…!

  7. 椰子 より:

    ガンダムで例えるとレビル将軍にバカ孫がいて、それがそのまま連邦軍に就職したようなもんなので、周りもほとんど何も言ってこないですw
    テンピンでよければ囲みたいですね。
    さすがに20持って来い!は無理っすw

  8. umi より:

    おいおい…レビル将軍って相当な役職じゃねえか(;^ω^) 連邦っていうより一族経営のジオン軍の方がイメージ合うなwシャアにご注意を。
    魚先生はピンじゃだるいと言っております