6/21  ephemeral kusoneko!!

気付けばもう完全に辞めてから八ヶ月が経とうとしている。敢えて主語は省くが、この八ヶ月で強く感じることはやはりあれだけストレスを溜める世界はそうそう無いなという事だ。

僕は仕事ではほとんどイラつかないというより、まだイラついていい立場ではないと思っているのでそういう点でストレスを溜めることはほとんどない。日常生活で妻や娘にイラっと来る事は多々あれど、それも程度は知れている。麻雀にしたって瞬間的な怒りというのはほとんどない。あるのは呆れと諦観のようなもので、どちらかといえば「静」の怒り…いや、憤りと言う方が正確だろう。

まさしく血管に血が昇るというか、カッとなったという表現が正しいぐらい一気に怒りのボルテージが上がる「動」の怒りってあのアイルービンゴが最後じゃないだろうかw?

身体にゃよくないだろうが、時折あれが懐かしく感じる。たまには過度の刺激を与えるぐらいじゃないと人間の幅が狭くなるような気がするよ(キリッ

ここ最近で最もイラついた現象って言ったらこれぐらいだもん。

洗濯ばさみが劣化して、つまんだ瞬間に割れるというあるある現象(だよねw?)。

プラスチックの劣化は長らく外で使っていれば当然なのだが、なぜか妻が洗濯ばさみを触ったときはそうならず、僕のときばかりバキバキ割れて…力加減の問題もあるのだろうが、洗濯ばさみに力加減と言われてもなa…
 
 バキッ

壊すたび妻が小言を言ってくるのも追い討ちをかけるようでムカつくぜい。

最近思ったが、「僕の小規模な生活」や「うちの妻ってどうでしょう?」など、福光しげゆきさんの書く漫画とうちの家庭の親和性が高すぎるw妻の生態や「僕」のウダウダ考えて悩み決め付けるような性格なんかがそっくりなんだろうが…そんなうちの家庭ってどうでしょう?

 

ところで、毎年7月1日はうちの地域の某チェーン店で最も熱いと思われる暗黙の旧イベが行われる日である。この日だけは毎年徹夜組が出るぐらいで、とは言え昨今の状況だと年で一番熱いと言っても高が知れてよう。一ヶ月見てないだけで店の状況なんて変わるし、それが八ヶ月だ。期待するだけ無駄かもしれない。

それでもどこが一番マシかと言われればここだし、せっかくだし久しぶりに地獄を見たい。怒りたい。退屈な日常だからこそ、ふとそんな感情が沸き起こった。

最近の台に関しては何もわからないので、打つならモンハン月下か鬼浜の新しいのかな。前作で搭載されてるといいつつ終ぞ一件の報告も無かった「幻の」コウヘイ苦ラッシュが今作ではちゃんとあるらしいがw、たまたま実践動画で引いてる人がいて見てみたらその性能に唖然…wしばらく見ないうちに随分エグい事になってんじゃねーか…

何かオススメ機種やリクエストがあったらどうぞ。八ヶ月分のヒキは溜まっているのだろうかね?

NO IMAGE

6/1  牌は友を呼ぶ

過去に何度か行ったことのある雀荘が、いつの間にか店名を変えてリニューアルしていた。仕事中にそれを見つけた僕はテンション高めで魚君へとメールを...