6/25  モンキーターン考察

6/25  モンキーターン考察

巷で大人気のパチスロ・モンキーターン。雑誌での異様な取り上げられ方に驚いていたのももはや過去の話で、今となっては人気が出る理由がよくわかるような気がします。それは客にも、ホールにも。

 (うえっ!?そんなクソ台に躊躇無く…)

一般的なヤメ時とされている128ゲームからデータも見ずに座るお客さんの何と多い事か!!一般的なART機種のように高確で○○を引かなきゃARTに入らないというようなまだるっこしさが無い点、それに入ってしまえば入ってしまったで後は設定不問のヒキ勝負という点がウケているのだと思いますが、それにしたって…

主な客層がスーツ姿の仕事帰り風サラリーマンというのがまたいいですね。まるで四号機時代の吉宗や北斗のシマを見ているようです。

そんなわけで相当儲かるのでしょう。お店は今、こぞってモンキーターンを増台傾向にあり…そして古今東西、こうして増台した台に力(設定)を入れるのはパチンコ屋のお約束と言う事で。

本日はちょっと無視しきれなくなってきたモンキーターンの立ち回りについて考えてみる事としましょう。

パッと思いつくのが以下の四点。

 ・ゾーン狙い
 ・ハマリ台狙い
 ・リセット狙い
 ・設定狙い

それぞれの立ち回りを見てみましょう。

 『ゾーン狙い』

まず始めにモンキーターンのゲーム数テーブル、それにモードを見て思ったのが鬼浜爆走愚連隊(四号機)に似ているという事。

かつてのストック機を彷彿とさせるゲーム数管理タイプのART機(天井がある)という事で、天外魔境やピンポンのような台を想像しがちだがまるで違う。

通常・天国・ハマリという三つのモード(おまけで超天国があるが考慮せず)、それに設定別のモード移行率などを見るにまんま鬼浜そのものである。設定6がハマリモードに移行しずらい=初当たりが優遇されてるという点も全く同じ。

  (ならば鬼浜のような偶数設定ゾーン狙いが有効か…?)

そう思いいろいろと試してみたのですが、結論から言えばそれは厳しい。大体今ホールにあるほとんどの台が設定1濃厚なのだ。いくら増台で力を入れてるといっても、そこは譲れない。そもそも偶数奇数の判断が履歴からでもよくわからない。

モンキーターンの設定1のモード移行率は「天国41:通常19:ハマリ40」である。

つまり天国モードを抜けた128超えの台を打つ時点で約70%がハマリモードに滞在しているということになり、そこでいくら通常モードの濃い振り分けのある300台のゾーンを回してもHITするのはよくて6回に1回。500台のゾーンも4回に1回程度であろう。数字は適当だけど。

ちまちまお金が減っていく。期待値を積んでるようで実は積んでいたのか浪費していたのかの答えあわせが出来ない、それがゾーン狙いの真実である。

また、鬼浜時代は通常・ハマリと濃い振り分けが集中していた500台のゾーンをつまみ食いするのが効果的だったが、それは以降のゾーン振り分けがほぼ1000付近濃厚というキツイ振り分けになっていた事に起因する。今回のモンキーは500のゾーンが終わった時点から打ってもそれなりに振り分けが均等になっており、期待値もそこそこ高いので打ち続けるべきだろう。

ともかく、128~384のゾーンは打つだけ無駄だというのが現時点での僕の結論である。

 『ハマリ台狙い』

では天井狙いはどうか?

攻略雑誌やサイトには500ゲーム超えから+2000円の期待値などという景気のいい文句が謳われてはおりますが果たして…?

結論から言うと、500超えに+2000円の価値があるとはまるで思えない。

二度ほど事故のような大量上乗せが絡んで僕の収支は大幅プラスになっているものの、打っててそれほどの安定感を感じる事が出来ず…。

大体こうなる。

 590~
 954 SG3連 14k
 122 SG1連
 127 ヤメ   57枚!

500のゾーンを越えた時点で全設定の8割方がハマリモードに属しているといっても過言では無く、ハマリモードは毎回ほぼ900~1200ぐらいまで持っていかれるので打ち始めが500近辺だとそれだけで約20kのビハインドスタートとなる。

しかしこのモンキーターンという台はその性質上、一回の当たりを引いたからどうにかなる台というわけでもなく、何度も何度も当ててそのうちの一回の事故を待つという感じになるわけで…。その事故がこないままじわじわと毎回10k負けを積み重ねていく結果になる人もたくさんいるだろう。

設定6だって初当たりが多い=単に事故る機会が増えるという台なのである。安定なんてしちゃいない。

とはいえ、少ない投資で初当たりを得る事がこの台唯一の攻略法と言っても過言では無いのでやはり天井狙いは有効。個人的なボーダーは700以上でありますが、そんな台はもはやほとんど見かけないので500以上をたくさん打って均すしかありませんね。

ちなみにこないだ1050を拾って負けました(´;ω;`)そういう台です。

 『リセット狙い』

この手の台は据え置きが多いと思っていたが、驚く事にどの店もかなりリセットをしているようだ。

「優出モード」というART前兆を担う演出の出現ゲーム数である程度リセットの有無を見抜くことが出来るのですが(番長のガセ特訓判別のようなもの)、少なくとも僕の周りではほぼ全店、超がつくボッタ店ですら全台リセットをかけているように思える。

その理由として、前述の演出によるリセット判別でとりあえず設定変更を期待した人々が何ループかさせてくれて稼動率が上がる点、それとリセットによる恩恵が大したこと無いのも大きいと思われる。

 設定1~3のリセット時のモード移行
  → 天国25% 通常37.5% ハマリ37.5%
 設定4唐のリセット時のモード移行
 → 天国33.4% 通常33.3% ハマリ33.3%

ごらんの通り、正直恩恵よりも高設定を狙うに当たってはデメリットの方が大きいとさえ思えるリセット時の挙動。ここでも朝一二発目までのモード移行が前日のそれを引き継ぐ鬼浜を彷彿とさせますね。

低設定だと1/4のために5k程様子を見る事になり、設定6狙いだと歯を食いしばっていつもの倍の振り分けのあるハマリモードの恐怖に怯える事となるリセット。

正直、おいしいとは思えません。パチ屋の朝一は想像以上に貴重なひと時。他にする事してから最終的にやる事無くなって打つ程度でよろしいかと。

 『設定狙い』

最後に、設定狙いですがもちろん狙うは6のみで。5は特定のイベント以外では見抜けないと思いますし始めから考えません。

一応この台の設定差がついてる部分としましては、「モード移行」「超抜チャレンジ関連」「共通・左1stペラ出現率」の3点あります。

超抜チャレンジ関連に関しましては、「特定小役からの突入率」「超抜中のベラ成立時ART当選率」「超抜チャレンジゲーム数」と、皆そこそこ設定差のある部分です。どのみちこれが出たらかなり熱い!!みたいな項目はありませんので長期的なカウントが必要とされますね。「共通・左1stペラ出現率」に関しても然り。ボートから超抜当選は熱いっちゃ熱いのですが、罠ですから気をつけてね^^

モード移行率に関してですが、これはやはり鬼浜と同じようにいかにハマリモードに行かないか、通常・ハマリモードの比率を見ていくしかありません。

(リセットを確認した後)、朝一発目以外でどれだけ浅い所で当たるか。

一説によれば384ゲームまでの解除が多いそうですが、未だ各モードの振り分けが出ていないのでこれについては何とも言えません。500台のゾーンは通常濃厚ですが、恐らく鬼浜を踏襲しているであろう本機は当然ハマリゾーンの振り分けも含まれているはずでしょうし、そこで当たって果たして通常だったかと言われると・・・?さて。

6だけテーブルが別に用意されてるのであれば話はまた変わってきますが、恐らくそんな事も無いでしょうしね。

それに、いくら6がハマリモードに行かないと言ってもそれは自力解除ゾーン突入率の高さも相まってる結果であって、そこでのヒキが弱かったら18%のハマリゾーンなんて簡単に引けてしまうので大ハマリは普通にあり得ます。

 ・参考までに設定6のモード移行率「天国49:通常33:ハマリ18」

なんだかんだで、128ゲームを超えたら3回に1回はハマリモードに滞在しているのです。あくまでハマリモードに行きにくいだけで早い段階で18%を連打したら簡単に捨ててしまいそうな数値ですね…

結局、総合的に判断しなくちゃならないわけでおぼろげに設定を意識する頃には既に恐ろしい額を負けていたなんて事になりかねない、とても難しい台だと思います。

また、朝一から設定6狙いをするのであれば全てを注視している事でしょうから何も言いませんが、途中から6狙いをするとなるとこの台は鬼浜以上に難しいものがあります。

理由は超抜チャレンジという自力解除高確率ゾーンの存在が滞在モードを履歴から容易に判断させてくれない点にあり…

例えば見た目通常モード濃厚となる300ゲーム台で二回程解除している台があったとしましょう。だが、それをどこまで信用していいのかわからない。ただでさえ上乗せ+天国連荘が売りのシステムなためそもそも天国モードを抜けた試行の取りにくい本機。ボーナスを搭載していない故出球増加速度も遅く、そのため半日以上ART中なんて台もチラホラ見受けられるわけで。一日で多くても天国抜け初当たりは7~8回といったところでしょうか?ボーナス主体の鬼浜は倍近くの試行が取れただけにその推測難易度に雲泥の差が出てしまうわけです!

そしてその7~8回の試行さえも、それはゲーム数を重ねた夜のお話。ゾーン狙いや設定狙いをするとなるとまだ試行の十分取れていないお昼過ぎぐらいの履歴を参考にしなければなりませんね。となると、その数少ない試行回数のうちの一回が自力解除だったとしたら内容が全然違ってきてしまいます。

 345 SG5 
 118 SG2
 379 SG1
 28  SG1
 134 ST2
 247 SG3
 98  SG1
 131

こんな一見すると涎ものの履歴の台が落ちているとしましょう。しかし、このうちの三回目のART初当たり、379ゲームの当たりが自力解除だったとしたらどうでしょうか?

(リセット前提として)、朝一発目の当たりは設定差がほとんど絡まないのでこの時点で「通常2:ハマリ0」だと思われた履歴が途端に「通常1:はてな1」となっていまいます。通常モードの当たりは700後半まで振り分けがあるものの、384ゲームを超えると途端に通常モードの確率がグッと下がってしまうため正直なところ怖いものですね。「通常1:ハマリ1」で打とうと思えるでしょうか?

ぶっちゃけ、よほどの事が無い限り昼から設定狙いをできるような台では無いと思われます。挙動を見てないなら無難にスルーが精神衛生上よろしいかと。

あるホール関係者は、「全台設定1でもフル稼働なんだから設定なんか入れるわけねぇよw」とまで言ってたそうなので設定狙いは慎重にね。

 『総評』

リセット&ゾーン狙いは金の無駄。設定狙いは自分自身の台ですら推測は困難を極めるというのに、履歴からなんて気休め程度にしかならない。そもそもよほどの自信が無い限り設定狙いなどしない方がいい。わかる頃には引き返せない時間&展開があなたを待っている!

というわけで…

Vtllgf0g6h

モンキーターンはハマリ台&青島さん狙いでGOだぜ!!

(設定不問なので)サラリーマンに好かれ、(儲かるので)お店に好かれ、(ヒロインがかわいい&出ると特典があるので)ヲタに好かれ、(ヒキ台なので)プロに敬遠される。人気が出るはずだよなぁ。

コメント

  1. namaco より:

    俺がリアルタイムで見てたアニメが片っ端からスロになっていく。この分だと"先生のお時間"がスロになるのも時間の問題だわ、胸が熱くなるな。
    ところで青島さんって誰だっけ(*´ω`*)

  2. Motarike より:

    なんか違うブログを拝見しちゃったかの様に錯覚しました。
    が、なんとか最後の画像のところでダラブロなんだと思いました^-^

  3. 誰でしょう? より:

    いくらなんでも考えすぎだろう・・・そんなこと言ったら4号機鬼浜なんて当たり→128止めで期待値マイナスになるの偶数だったら128~300位の間しかないぞ・・・いくら爆連待ちでも4号機に比べればカワイイもんなんだから、ある程度数こなせばプラスにもってけるだろ!現にUMI氏はすでにプラスなんだから勝負しやすい感じでない?あれこれ考えずハァハァ萌え萌えしながら期待値追おうぜ!

  4. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    廃業続出スロプロ稼業で、この厳しい時代をしのいでいるって凄い事だと思うんだが、その才能を他に使えばと毎回思うんだがなぁ・・・・
    ギャンブルするなら、しらすや桜エビを獲るのとあんまし変わらないんだから、実家に戻って船に乗ってみては?w
    競馬の脱税で摘発された外国企業だっけ?あれの予測ソフトが欲しい・・・原理は3連単の期待値を弾きだしてやるやつらしいけど。。。。

  5. せがた より:

    モンキーターンは面白いけど、キツ過ぎます。てことで、プロゴルファー猿はどうですか。
    島唄っぽい感じがいいですよ。出るまでヤメられない感じが。

  6. より:

    モンキーターンは夕方500とか600が落ちてたら
    運試しで777まで回して当たらなかったら捨てて振り返らないで帰ります。
    たまにタバコ飛んでくるけどその持ち主に
    「がんばれよ」
    とニッコリ笑って立ち去ります。
    3回に1回ぐらい当たるし
    当たると楽しいからそれでよし

  7. あふろ より:

    モンキーターンの良い所ってART中の爽快感と青島のかわいさですよね
    ひさびさに原作を読んでみたいと思うスロに出会いました

  8. kenji より:

    完璧な考察ですね
    あとは上乗せのハードルが低い(当たり前だが)
    だからかなぁ? あと露骨な煽りでもりあがれるからかな?

  9. やす@豊中 より:

    久々勉強になる考察をありがとうです
    最近攻略誌読むのめんどくさくてw
    この台、SGラッシュ中のプチュン…を経験するとクセになります
    (弱チェから+200)
    超抜や全速でペラ引けないときのジリジリ感も…
    って完全に山佐にやられてますな
    チーパオ共々打たせていただきます

  10. 椰子 より:

    今週はスカイラブ3が新装なので、今日会社休もうか悩んだものの休まず出勤しましたw
    秘宝伝で高確8連続スルーした僕のヒキでは超抜チャレンジが懲罰チャレンジとなってしまうので断念しました。
    スカイラブの出来次第ですが、今年はなんだかんだでエヴァとマクロスFを打ち倒す1年になりそうです。

  11. u より:

    土曜に打ってきてのこの記事、びっくりしましたw
    高設定かと疑いつつ、懲罰でわからなくなり、また助けられ…umiさんの言う通り、数打って一撃を待つ台だと痛感してます。
    というか、やっぱゾーンとかあったんですねw
    とにかく、ART中は気合いれてしまう自分としては、かなり疲れる台でした。
    フリーズを体感し、バカンスモードの青嶋の可愛さを知ってしまったのがよかったのか悪かったのか…w

  12. umi より:

    >>onahoさん
    え?これリアルタイムで見てたの??わしゃあこれがいつやってたのか、というか存在すら全く知らんかったよ('A`) 今連載中のとめはねっは何となく読んでたんだけど、作者一緒と知って驚いたぐらい。
    先生のお時間とか全く持って知らんしwググってもわからんわw 個人的には飛べイサミとか乱太郎ら辺のNHK枠がパチ化したら死にたくなるかも…
    >>Motarike さん
    内容がどれだけ真面目だろうが、題材がそもそも人生に於いて不真面目なものなので差し引きマイナス('A`)  OK!
    >>誰でしょう?さん
    仰るとおり打てばハァハァ萌え萌えしちゃうので、敢えて書くことで自戒となってくれればいいなぁという願望込みw
    >>( ・ω・)y-~~~~ さん
    正直静岡にいた頃より全然勝ちやすいんですが、やっぱり場所次第じゃないですかね?この才能を生かして死ぬまで生きたいと思います!
    マグロ一本釣りならともかく、しらすや桜えびもギャンブルなのかしら??三練炭の期待値程度なら、某掲示板のエリート達でもけっこう簡単にツール作れそうなイメージありますが…?
    >>せがたさん
    猿ってそういう台なんですか!?近場に入ってないので全然知らないんですが、その名を聞くと尻込みしちゃうなぁ('A`)
    ハヤトを打ってみたいですwクソだろうけど鬼好きとしてはね・・・
    >>掟さん
    777って数字はゴロあわせで適当なんでしょうが、実際そこ超えると簡単に1000超えるデットゾーンなわけで、そういう意味ではあながち無しとも言えない立ち回りですよ、それ。
    さすが掟大明神様!
    知らず知らずのうちに本能で正解を導く能力は正に腐っても鯛^^
    >>あふろ君
    さすが老舗メーカーだけあって音とかホント気持ちいいよね!
    早く実記配信してくれくれ!!!
    >>kenjiさん
    煽りも上手いし、何より天下とかにも搭載されてる10G前後の超上乗せゾーン(真天下やら全速モード)。メイン小役であるベルでバシバシ乗せるのが爽快すぎて素晴らしいアイディアだなと思いました。やっぱり引けてナンボだからねー。
    鬼浜の次回作があるならコレ丸パクリで出して貰いたいぐらい。
    >>やす@豊中 さん
    チーパオもこれも、最近山佐キテますよね。音やら演出がいちいち気持ちいいんだよなぁ('A`)… 廃人の煽り方をよく心得てるメーカーですよ。。
    フリーズがただの上乗せ演出という事で、結果的に全速モード中に引きやすくしたのは心憎い配慮だと思いました。「フリーズ高確率ゾーン」と思うと久々に気合い入れてレバー叩けるゾーンですよね^^
    全速20ゲームでペラ一回は泣いた('A`)
    >>椰子さん
    秘法の高確Aなら8連とか結構普通では??超抜の方がまだ公平感があって何とかなりそうな気がするのでレッツラゴー!!
    個人的にスカイラブからは失敗臭しかしないのですが…^^;どうでしょうね?
    >>uさん
    バカンスモードで上乗せ確定後、青島さんが毎回「はたのくん・・すき」と言うのですが原作でもこんな感じなんでしょうかね?かわいいけど毎回手を止める羽目になるので気恥ずかしいてむ。
    >やっぱゾーンとかあったんですねw
    とりあえずこの発言は凄いwハマリ台打って128ヤメを徹底すればいいので無理に覚える必要も無いですが^^;

  13. u より:

    バカンスとシャワーシーンの青嶋が…素晴らしいですよね!写メでもとろうかと思いましたが、さすがに無理でした。
    ゾーンは、とりあえず通常天井越えたら止める。と決めて打ってただけだったんで…(^_^;)
    頻繁に打つわけでもないですが、ちょっと勉強したのがよさそうですね。

  14. umi より:

    この台、青島・澄・ありさとメイン女キャラを全員偉い立場にしたのが良いですよね。出たらレア子役やら前兆やら確定やら。。この機種写真取る人多いけど気持ちわかります。
    ゾーンとかは勉強とまではいいませんが、どこか解析載ってるサイト一つ登録しておけばそれで事足りることかと思いますよ^^

  15. よよぷろ より:

    冷静で実に利にかなった解説勉強になります。
    3号機時代、設定判別で五年間プロしてました。四号機にはいり、限界を感じ止めましたが、番長とモンキーは忍耐で期待値を稼ぐことで勝ち続けてます
    特に五号機は忍耐力はいりますね。
    期待値通りうまくいかない時の余裕、所詮は引きが勝ちに直結するということも。
    引きは、よくも悪くもだいたい皆おなじ。
    となりのオジサンありえねー的なことはよくありますが、モンキーで稼いでるプロはけっこう多いです
    稼働があってこそのハイエナ
    モード直撃で機械割を6㊤に、設定はすべて1と思え
    ですよね

  16. umi より:

    >>よよぷろさん
    恐ろしい二機種wでも現実的に拾えて試行稼げる二機種なんで仕方ないっすね(´・ω・`)番長とモンキーはまさしく忍耐。その通りだと思います。期待値2000円あったとしても10回負けて1回の爆発で何とかなるって台ですし、悪い方へ偏れば100回やってもマイナスなんて珍しくもなさそうですしね('A`)…
    引きに関してはみんな同じようなものなのかもしれませんが、しかし偏りが存在する以上結果は全然変わってくるのでソレをヒキというならあるんだろうなぁって認識です。同じことしてても生涯で数百万レベルで変わる人は結構いると思いますし。
    まあ認識は人それぞれって事で^^ とても苦しい時代ですがお互い楽しみましょ~!