12/11  うみ去る

12/11  うみ去る

この間のパスポート、年明けに外国に行くといいましたが、無論それは今後のための下見でもあるわけで。そこで何とかなりそうな気がしたらしばらく住んでみようと考えています。何をするというわけでもありませんが、英語が覚えられたらいいなというのと、見識を広められたらというのは勿論、行ける範囲で世界遺産でも見てこようかな、と。

奇しくも父も昔ワイハーでサーフィン三昧だったというが、血は争えんという事なのでしょうか。いや、それを知っていたからそれをしたくなるという方が自然なのかもしれないな。それにしたって父が帰って落ち着いた歳になって、のこのこ遊びに行くってんだから馬鹿息子もいいところ。

さて、結構軽く言っていますがやはり内心不安だらけです。初めての雀荘に入るような気分です。人も文化も「日本じゃない」という事全てが恐ろしい。それと同じぐらい好奇心だってあるものの、やはり恐さは拭いきれません。

そんなわけで、雀荘の常連さんで最近仲良くなった方がインドネシアに店を持っているとの事で、その人に「外国とは」という禅問答のような会話をしたのが少し前の事。

 「おはよーございます」

週末、久しぶりに雀荘に行った。すると別の常連さんが僕を見てこう言う。

 「あれ?まだ日本にいたの?」
 「?」
 「うみ君、海外に行っても元気でな」
 「・・・え???」

どうやらこのBさん、先の禅問答をしたAさんと仕事で絡みがあって、その折にどこかで僕の事が話題に挙がったようだ。楽しそうに店中に響く声で詳細を語ってくれる。

まだこの事を代表にも同僚にも師匠にだって、誰にも言ってないのに!!!

 「え?うみ…それマジ?」
  「え、と。そう…なるかもしれません」
 「海外住むって事は、ここはやめるって事…だよね??」
 「ええ、その事を後でお話しようと思ってたのですが…」

この日久々にシフトに入ったので、隙を見て切り出そうと思っていたのにとんだ誤算である!超気まずいじゃねえか!!1!

 「うみを…俺を置いて行くのか(´;ω;`)」

師匠はそうじゃなくても色々あって大変な時期だっつーのに。全く予想外のBさんの口から出たってのが、なんかすごい不義理をしたみたいで心苦しい…

同僚たちも引き止めるというか逃がさないぞという気持ちなのか、一応悲しんでくれてるみたいで心苦しい。

しかし、だ…

 (これ、話が大事になりすぎてね???)

先に述べたように、確かに僕は外国に行くが、行ってどうするかはまだ本当のところ決めていない。水が合わないようなら無理に住むべきとも考えていないし、まだそんな状態なのにこれって…

 「うみ、いつ行くんだ?送別会をしなくちゃ」
 「うみを、俺は待ってるぞ(´;ω;`)」
 「うみさんが辞めたらシフトがキツくなるじゃないっすか!卑怯っすよ!僕が先に辞めます><」

 (今さら帰ってこれる雰囲気じゃねーな(;^ω^)…)

なんか図らずもBさんに追い込まれた感があるが、これも一連の流れだと思えばケツを叩いて貰ってかえって良かったのかもしれないな。

 (そうだ。逃げ場なんて無いほうがいいんだ、きっと)

この数年を見ればわかる。それぐらいじゃないと出不精の僕は動かない。

201312101651000

おまえもそうだろ?虹トラマン。

201312101819001

そうやって俺に発破をかけてくれてるんだよな?

201312102036000

おまえといい慶次といい、優しさが…目に染みるぜ。

コメント

  1. かえる より:

    長年、このブログを見てきました。
    コメントしだしたのは自分がブログ始めてからだけど、ずっと見てました。
    海外に行くといって旅行ってか下見レベルでしょ?なんて思ってた。でもマジのマジでうみさんがいなくなるかもしれないと思うといてもたってもいられない。
    こんなコメント書いたらホモちゃうかって思われるかもしれないけど、これは偽らざる本心なんです。酔って書いてるからこんなワケわからないコメント書いてますけどね。
    ともかく今は何と言うか…ただ取り乱してる。
    今は色んな意味で冷静じゃないのでまた後日コメント書きます。
    変なコメントすいません。消してもらっても構いませんです。

  2. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    準備をしっかりしてからじゃないと厳しいと思うよ。^^;
    フィリピンで安く英語を習得するのも一つの手だけど、その先をしっかり決めてからじゃないとグダグダになるし。
    まずは短期留学とかで良いと思うけどなぁ。。。心配だ。。。。

  3. ヨシホイ より:

    ワーホリで行くような形になるんですか?
    関係ないんですが友達も去年突然「一年間ニュージーランド行くわ」と言って旅立っていきました。
    で、「帰ってきた。そして向こうで知り合った子(日本人)と結婚するわ」と昨日電話がw
    ホントに兄さんいなくなってしまうん・・・うみのyeahの頃から見ていて・・勝手ながら親近感もってしまって申し訳ないですが・・・さみしいです
    ちょw虹トラwあるある・・・FUCK!

  4. 椰子 より:

    え、大ヤマトの五代君みたいに「まだ終わりじゃない!!」って復活するパターンじゃないのですか・・・?
    来週吉宗出ますよ?
    八代将軍様と戯れてからでも遅くないのでは?
    僕も数年ブログ見させてもらって、最早生活の一部と化してたのでもし終わってしまうようなら寂しいです(´;ω;`)

  5. road より:

    うみサン。ワタクシはもう、何かとうぜえだけなんで書きこむまい、て積もりで拝見だけしていたのですが。
    何者かに、成ろうとして行くのですか。
    まさか親父の足跡を踏みに行くのでもないでしょ。
    ほんとは、ほぼ何の徳も得もねえからやめとけ、と述べたい。
    でも、貴方の人生で、貴方が決めたのなら、諸手を挙げて。
    適当に、がんばってね。
    あーまた酔うとる

  6. 斜め西瓜 より:

    初めてのカキコども
    いつもブログ拝見してます
    堕落blog惨〜海外○○編〜
    楽しみにしております\(^o^)/

  7. なまこ より:

    何かを変えるためフィリピン留学に旅立ったもの、現地に馴染めず1周間で帰国した日記が面白かった。言葉が通じるって幸せだってさ。「もう一生孤独でいいよ」でググれば見れるから興味あったらどうぞ。
    ・・・(何かを期待する目)

  8. 三重県人 より:

    旅先ではネットを絶った生活をするのですか?
    umiさんの旅日記見たいのです。

  9. G より:

    虹とらまんは俺も五万Gぐらい回して赤字なのでうみさんもその倍は頑張らないとね!
    フィリピンは知り合いが数人渡航して二人ほど生死不明です、多分殺された
    あと船で行くとタイトル的にやばそうだから禁止!close your eyesですよ

  10. あおめがね より:

    海外でもブログの継続期待してます。
    英語覚えるなら日本人ほぼいないとこのがいいですよ。覚えれないと生活できないまであるので嫌でも覚えれるかと

  11. かえる より:

    まずは最初のコメント、申し訳ありませんでした。酔った時に勢いで書いてしまって。
    確かによく考えれば海外でもブログは続けていけるでしょうしumiさんが消えるわけでもない。
    ただ、自分の置かれている状況について悩んだりしていたものですからumiさんの今回の行動をオーバーに受け止めてしまったのだと思います。
    海外に住んだりする事になってもブログは続けてほしいです。
    自分はumiさんをいろんな面で尊敬するにいさんのように思っているので、これからも色んな出来事や思った事などブログに書いて、それを読んでいきたいと思ってますので。
    ってさらに海外定住へプレッシャーかけてるような感じになってしまったかなww

  12. マサル より:

    なんと!雀荘をお辞めになってしまうとは…!
    ついに同卓になることは1度もなく…残念です。ちょうど昨日も行ってましたが、師匠にお見送りされるとき、話を切り出そうか迷ってやめたところでした。^^;
    ま、若いうちに金(=安心)を持たずに海外に行けることが、私としては限りなくうらやましいです。年齢を重ねるごとに、いろいろなシガラミやら責任やらが身を重くしていって、動きが取りづらくなるものですから。自由が一番ですよ、やっぱり。

  13. umi より:

    >>かえるさん
    え?え?え?なんか過大な反応だな^^;と思ったらなるほど、自らの状況からそういう風に感じるのであれば凄くわかる気がします。例えが悪いかもしれませんが、自分も雀荘の同僚がちゃんとした仕事に就くと聞いた時に似たように思った記憶があります。今後は僕も不安で仕方がありませんし、この業界に至っては確実に先は長くないと見越しての留学?決意でした。
    人それぞれ立場が違うので僕から言える事は何もありませんが、これからもよろしくお願いします。状況はどう足掻いても変わるものですし、その中でお互い楽しくやってきましょうぜ^^
    海外でも恐らくブログの更新は可能だと思うので何も変わりません。強いて言うならスロ要素がなくなるぐらいで… むしろ更新頻度上がるんじゃないかなぁw暇すぎてw
    >>( ・ω・)y-~~~~さん
    年に一度あるかないか、映画版ジャイアンのような親身なアドバイスありがとうごぜえます。
    敢えてまだ触れてないのですが、今回決行に当たっては協力者(経験者様)がおりまして、その方の意見を参考にさせてもらってます。
    年明けのフィリピン旅行はその方と一緒に行きまして、そこで家庭教師なども紹介してもらう事になっております。と、いうわけで一応準備(?)はしてますよ。
    勿論最終決定は僕が下しますが、面白そうなので今のところ大いに乗り気です。
    この事を師匠に話したらとても心配されましたが、まあ人間運だけは強い自信があるので日頃の大欠損を信じて突き進むのみ(`・ω・´)
    なあにかえって免疫がつく。
    >>ヨシホイさん
    調べたらフィリピンはワーホリ協定結んでないみたいな事書いてあるけど、だとすると学生ビザを取ることになるのかな?もしくは労働ビザ…?うーん、まだ話が現実的じゃないからアレだけど、こんな状態で行こうってんだからな(;^ω^)
    なあに男は度胸。何でも試してみるもんさ!
    つーかヨシホイさん海のyeah!!知ってんのか!!久々に聞いたよw黒歴史ってほどじゃないけど、各ホールの評価とか恥知らずな真似してたもんだよなw 
    >>椰子さん
    まだ終わりじゃない!は銀河鉄道物語や!!1!!
    吉宗、つーか大都は基本嫌いなんで全然大丈夫です^^;強いて言うなら北斗百裂2を打ち倒してから行きたかったけど、どうせ状況悪いだろうしなぁ。
    あ、あと別に海外行ったからってブログ終わるわけではないと思いますので^^;
    >>roadさん
    さすがに何の徳も得にもならんという事は無いと思いますけどねえ。失敗してもそれはそれで糧になるでしょうし、全ては受け止め方次第ではないでしょうか?と、数個先のコメントに出てくるフィリピン留学を失敗した人のブログを見て強く感じました^^行くという行為そのもの、それだけで意味があると思いたいです!
    >>斜め西瓜さん
    初めまして^^ついに来ました第三部。とりあえず青龍刀で切りつけられるのと銃で撃たれるのとほにゃららは体験したいところですね。
    目指せ一週間以上継続。斜め西瓜が平行西瓜になるその日まで!!
    >>生公さん
    何これw超おもしれーんだけどww29歳中学レベルの英語力、
    >俺のように、高校中退で29歳、中学レベル英語力の人間がりゅう学して、どのくらいの英語力が身に付くのか、 期待と不安の中、この文章を書いている。
    やべえwwwwwまったくおなじwwことwwwかんがえてwwwる
    何これ超恐いんですけど。
    しかしどういう経緯でこのブログに辿りついたんだ?面白いなこの人。全く気取ってないし、そこがいいね。最新のデート日記見てると「黒沢」に見えてきたw。
    >>三重県人さん
    いえ、自分ネット中毒なんでwifiでも何でも使って絶対にネット環境だけは確保します。今フィリピンだけど質問ある?スレは絶対立てます!スレ立てた事ないけどw
    >>Gさん
    よくあんな修羅の国で5万Gも虹トラ打てましたね。血を血で洗う争奪戦になりそうなものだが… 話には聞いてましたが辛いっすね>< 一撃待ちなんだけど通常時が単調すぎて作業感が半端ない>< エナだけでいいやw
    フィリピンって治安悪いんすね… 正直全然そんな印象無かったけど、今回行くにあたって周りからすごいその事については言われています。障害が残らない程度に撃たれてみたいっす。
    船に乗ると限定ジャンケンさせられそうなんで飛行機にします。
    >>あおめがねさん
    問題なければ普通にあちらで更新していくつもりですが…どうでしょう。契約変更の際に、住所とかで多少戸惑ったりはしそうですが。
    英語は…思うんですけど、英語教師が日本語喋れないと英語を教える以前の問題になりませんかね?質問してもわからないし、間違いを直そうとしても英語で言われたらそれすらわからず、結果何もわからないてな事になりそうですが・・・ 日常使う単語など、嫌でも覚える部分ももちろんあるでしょうが、きちんと覚えるとなるとそこらへんが凄い不安です。自慢じゃないがこちとら英語は全く駄目でね!
    >>マサルさん
    まあいつまでもいる場所ではないっすからね^^;目を背け続けてきましたが、誰もがその時は来るもんですよ。ジパの時は摘発に合ってたまたま綺麗に終われましたけどw
    一月まではいると思うので、同卓の機会があればよろしくお願いします^^僕は結局まだマサルさんを特定できてないんですよw
    年齢で言えば自分もギリギリだと思いますが、幸か不幸かシガラミは無いので楽しんで来たいと思います!

  14. のっぽさん より:

    師匠にも言っていなかったんだ。
    どういう思考で周りに言わなかったのかは何となくわかりますが、イベント的なことは積極的に言っていった方がいいと思いますよ!!
    事前に相談されなかった師匠が可哀想に思えるのは私だけでしょうか?

  15. umi より:

    私だけではありませんね。本文中でしっかりとその旨語っております><
    予想外の出来事だったとは言え、悪い事をしました。。