1/11  百裂大百科

極力パチンコと2ちゃんとは縁を切りたいと思っているのだけれど、北斗の百裂の後継機が出たとあらば黙ってられない。

誰にもでもあるのだろうが、好きな機種・思い入れのある機種というものは単に面白いだけでなく、当時の背景…人間関係だったり仕事の悲喜こもごもなど、様々な事情が絡んでいる事が多い。そりゃまあ好きで長時間向き合ってきたのだから思い出も染み付くだろうが、ある種の「卒業アルバム」的な要素を持ち合わせていたりする。

それ故に美化されがちで、永遠の名機として記憶される。

僕の場合、そのアルバム(パチンコ版)の中でもどうしても挙げたい機種が三つあって、一つは平和の「CRアントニオ猪木という名のパチンコ機(初代)」。

P3611_2008021510533939_1

これは僕がパチンコが勝てるという事を実感するに至った思い入れのある機種で、当時は釘も期待収支も何もかも手探りしながら全ツする毎日で、勝ったり負けたりしながらパチンコというものを覚えていった。この台のおかげでパチンコに対する苦手意識が消え去ったといっても過言ではない思い出の一台である。これまでも何度かパチンコは打った事はあるが、以降本格的に立ち回りに組み込む事を考えて打ち始めた始まりの機種。

…っていうか、当時はこんな腐った立ち回りでも勝負になってたのにさ、最近ってやっぱおかしいよな??

次にマルホンの「CRワンワンストーリー」。

これは以前も熱く語った事があるのだが、とにかく狂ってて最高だった。発展に次ぐ発展。見た事の無いリーチに行って期待したら、さらにそこから見た事の無いリーチへ。さすがにこれ以上無いだろうという熱そうなリーチから更に発展したりする究極のカオス台だった。単に打ち込みが足りてなかっただけなんだけど、見せ方というか演出のレア度と期待度がまるで噛み合ってないのも原因だったんだろうな。打つたび頭にはてなマーク。

この機種はそんなに回数を打てていないのだが、とにかく記憶に焼きついている。あまりの人気の無さに導入店もほとんどなく、山奥までせっせと通い負け続けていた…というぐらい長期間の設置でもなかったのだけど、それでも僕の耳には今でもリーチ中のボタン押しで登場するチャンスキャラの「ホットドッグ」…これはまあ、見て判るとおり犬を題材にした台なので、駄洒落なんだろうけど、こいつが画面下部から飛び出る際の「Wow!!」という声がこびりついている。

050301story05_1
 

 (「Wow!!」 じゃねーよこの駄犬共が!!!)

ホットドックが出て期待が最高潮に高まったところから更に発展した時はさすがに笑ったな。感覚的には珊瑚礁リーチで魚群が流れてる状態からマリンリーチへ発展したみたいなもんだったから。

今でこそ狂ったバランス、馬鹿馬鹿しい演出と言えば高尾と言われているが、当時はマルホンだって負けてなかった。シャカRUSHとかもいい線行ってたと思うんだけどね、高尾は狙ってやってるけどマルホンは天然っぽいから、その差が如実に表れてしまったのだろうか…?頑張れ、そしてエサカマサミプロデュースの台をまた出してくれ!おれ、大ファンなんや!!

そして最後は北斗の百裂。これは恐らくパチンコで一番熱くなった機種だった。良くも、悪くも。

Reach1

 (くぅぅうううううううう><!!!!!)

何度この画面を見た事か…。そしてSTで熱くなったか。後にも先にもここまで感情を揺さぶられた台はなかったように思える。それぐらいイライラしたし、興奮した台だった。珍しく時代背景関係無しに、単純に台の出来として好きな機種である。

 (さて、どんなもんかね)

その百裂の後継機が遂に出たのだ!!打ちたくなるのが人情ってもんじゃないか!!

201401091631000

 【CR北斗の拳5 百裂】 33玉 22/k 右はST完走で+20玉ぐらい

 371 単発-16R×1 
  33 8連-16R×5 6R×3 1R×0
1181 単発-4R通常
 243   hidebu

10110898837_s

うーん。負けた。まさかこの確率(1/229)でいきなり四桁まで持ってかれるとは思わなかったが…まあしゃーない。まだ体が温まってないからな。

それにしても負けたのはいいとしてだ、一体何なのだこの台は!?

通常時はまあ覇者ベースなので特に問題はないし、むしろ後半発展率が上がっていて退屈がなくていいぐらいなんだけど、目玉であるST中がひどすぎんべ??

・先読み3がガセるようになって、さらにそれが頻発する。
・図柄がテンパっても発展しない事が多々ある。
・ボスが出て来ても発展しない事も!!
・演出が増えたせいでバトルの信頼度が激下がり
・パリーン!!の爽快感が皆無

などなど、細かい事を挙げたらキリがないが、少なくとも「百裂」の良さが全て消えていると言っても過言ではないんじゃないか!?

ワイなぁ、百裂の良さって「刹那」感に集約されてたと思うねん。そりゃ法則的な部分の面白さや玉増えのもりもり感だって魅力ではあったけん、基本殺るか殺られるかって感じのあの極悪スペックの上でひり付く感じを求めてみんな打ってたわけやん?

それがさ、なんなんアレ?せっかくのST32回転(+4回転)の刹那感をさ、128回転に増やして一体どうしたいっちゅーねん?あの2連目以降はバトルに行けば熱いというシンプルな法則はどこへ行ってしまったんや!?

時代がそれ(ロングST)を求めてるのかもしれないけどさ、違うじゃん。そんなの蒼天でやってりゃいいじゃん(現に失敗して盛大にこけてたじゃん!)・・・百裂は駄目だろ、それやっちゃ駄目でしょ。あの一瞬で終わるSTですらも緊張感となって百裂の魅力だったのにさ、ほら、あの職人も言ってたじゃない。

Cimg3532

Cimg3531

直近で花の慶次in沖縄という稀代のクソ台があるからそこまで酷くは感じなかったけれど、それでも期待が大きかった分だけ落胆も大きいな。

少なくともこれは「俺たち」の望んだ百裂じゃない事だけは確かだ。

 (うーん・・・)

慶次~琉~を打った時にも同じような感想を抱いたけれど、後継機商売って堅そうに見えて実は他に比べてハードルが高いのかもしれないね。

思い出の中で美化され神格化された機種にはなかなか勝てないよ。

コメント

  1. 三重県人 より:

    ついに百烈レビューが、近隣で北斗なのに導入少なかったのでなんでかなと
    思ってたのですが、周りの評価を見るに
    いっぱい入んなくてよかったみたいですね。

  2. ヨシホイ より:

    >…まあしゃーない。まだ体が温まってないからな
    ワロタw
    新百烈はスペックみてロングSTかよ・・って思って打ってないです。釘もガチガチだし。
    ボス出てきて発展なしとは^^;やはり北斗はバトル=天国or地獄でないと。
    同じロングで釘が空いてた一騎当千打ったのですが違和感というか何かを感じて冊子を見ると高尾ェ・・・スペック的にガロクラスか?と思ったのにアタッカー回り無情だしやっぱ高尾は高尾でしたwでもあの演出意味不明感きらいじゃないですw

  3. 一男太郎 より:

    海外行かない限りあなたはやめられないでしょうよ。

  4. せがた より:

    あけましておめでとうございます。
    出国前にのみたいです

  5. 椰子 より:

    スペック見てこれはどうなのと思ってましたが、ブログで評価見てスルーしたほうが賢明かなと判断しました。
    北斗打つなら覇者ヤナ。

  6. ぶり より:

    猪木初代は自分も好きでした。
    にしても、長いstってユーザーが望んでんの?
    確率変動幅の最高倍率の変化のせいだと思ってました。
    何年も前は10倍だったのが、5倍になったのは覚えてんだけど、
    最近の事情はよくわからんですけど、
    検定神のご意向ちゃう?
    あんな効率悪いゲーム、うっとおしいだけだなぁ。
    当たった後にアマデジ打たされてる感じ。
    あと、最近のはやりといえば、AKB以降の時間毎に台が同期する演出が、正直うざい。

  7. なまこ より:

    遅まきながらおめでとう。まどか初打ちでロンフリ引いたわ。原作マミさんのとこでつまらんと感じて切ったんだけど、観直した方がいいのかなー・・・
    冬休みを利用して魔道再読、やはりこの人の漫画は面白い。時間があれば君もぜひ!

  8. 誰でしょう? より:

    あけおめ[E:paper]
    お久しぶりです。
    引退してたんだけど、正月にあまりに暇すぎて近所の店に打ちに行っちゃいました。
    全体的に釘ガッチガチだったんだけど、古めの享楽機種の椅子カバーが変えられてて隠しイベントコーナー的なのになってたのよね。右は潰れてたけど回りは24とかあって結構高い台あったから一週間ほど打ってたのね。
    そしたら営業中にお巡りさんが巡回にきて次の日からイベントコーナーなくなっちゃった。
    スロットにもイベントコーナーがあったから、チクリでも入ったんだろうね。
    あらためて思ったんだけどパチやスロって高設定や回る台を探しつつ、出る出ないに一喜一憂するのが楽しいな~と
    規制でほんとつまんなくなちゃったよね。やっぱり引退継続します。
    海外行っても頑張ってくださいね。
    ちなみに結果は一週間で差玉20万発くらいプラスでした。
    旅立つ時はブログで告知してくださいね。
    激励のお電話入れて誰か教えます。

  9. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    もうフィリピンに移住して、ここも更新が無くなったか。。。。。(´・_・`)

  10. umi より:

    >>三重県人さん
    一応稼動はいいみたいですけど、どれだけ続くか・・・ですね>< 話し変わりますけど、今年三重スロ行こうと思ってたんですがやっぱり行きませんでした。一度ぐらい行ってみたいんだけどなぁ… 
    >>ヨシホイさん
    前の百裂も最初酷い目にあってしばらく打ってなかったんだよな。もったいないことをした。
    なぜかこの台異様に釘ガチガチだよね。今週からどれだけ開け返されるか見物だよ。
    一騎はアタックラウンド搭載機種で右打ちない時点でかなり舐めてるよねw 演出は高尾なので信頼してるが、店の調整が信用ならないから中々打てんぜよ
    >>一男太朗さん
    僕もそんな気がしてます。初めてから今までで一番長く辞められたのが半年でしたからねw
    海外に行かない…というか住まないってのは別にそうなっても仕方ないと思うんだけど、それでパチやめないって選択肢が本当に恐いっす。
    >>せがたさん
    あけましておめでとうございまし。出国もまだ本決まりではありませんが、時間はあるので是非!
    >>椰子さん
    覇者も牙狼打つとスペックキツすぎる印象しかないっす('A`)
    北斗打つなら慈母ヤナ
    >>ぶりさん
    ユーザーと言っても我々打ち手じゃなく、「ホール」が望んでるんだと思いますよ。確変中って削りやすいしさらに潜伏なんてあったら万々歳じゃないですか。一応リングや牙狼なんて成功例もありますしねー
    RTCはAKBでは感動しましたがそれ以降あまりうまく使いこなせている感じはしませんね。どうせならスロのダブルフェイスのように、時間毎に当たり抽選でもしてくれればいいのに>< 大当たりとは言わないから500玉ぐらい出る中当たりぐらいをw
    >>たまこさん
    まどまぎのフリーズでその結果は相当ショボイね(´・ω・`)わかるよ…気持ち。
    映画は俺も見てないからわからないけど、アニメはまあ面白いと思うよ。どんどん絶望が深まる内容なのでむしろ後半面白いんだからさ、見なさいな。
    魔道は俺も本当に暇なときたまに読むよ。あれは本当に素晴らしいね。ただ、魔道は「魔力」についての伏線が強烈だったから素晴らしかったけど以降の作品がほとんどただの能力バトルものになっちゃってるのがなぁ。もちろん一定の基準を超えててどれも面白いんだけどそこがなんとも。
    逆に「や・ま・だ」の方が俺は好きだったりするぜ!拳道の「パン打」なんかを見てて思うけど、かなり独特のセンスの持ち主だよねw作者さん。
    >>誰でしょう?さん
    ども、おめでとうございやす。
    僕も神様ぐらいの距離で今後はこいつと付き合っていけたらなぁと思いますが、難しいかな><にしても正月にその調整はなかなか凄いですね…一週間もって。。結果は相変わらずさすがすぎますw
    一応神様が誰かという目星はついているので、また飲みに行きましょう^^Nさん!
    >> ( ・ω・)y-~~~~ さん
    英語力テストをしてすっかり自信がなくなってる今日このごろです。

  11. 三重県人 より:

    三重に住んでますがオールナイトは今までほぼ参加してませんね(>_<)
    もし来られるのであればいつでも来てください。まっちょります

  12. kenji より:

    パチがしたくなって帰国。とかいうギャグが見れそうだ。
    前に出した英文は大体あってます。
    映画の中では、家族や金など全てをなくした女性が
    それでもまだ、私には明日がある。
    ということで一般的にはumiさんの言う通りだと思います。

  13. umi より:

    >>三重県人さん
    意外っすね。地元なのに行ってないとは。今年はウルトラマンあったから面白半分で狙ってみたかったんだけどなぁ。機種次第で行く年を決めるかもっすwその時は是非^^
    >>kenjiさん
    それで帰国したらさすがに腹括るだろうね。そもそもパチしたいから行かないの方が現実的かもよw
    こないだの英文は劇中の台詞なのですね。有名な劇中の台詞が固有名詞?になった場合って、実際の訳し方よりその時の状況、背景が加味される感じで本来の意味と少しズレるような感覚を受けましたがどうなんでしょうね。塞翁が馬の「塞翁」を知らないとワケがわからない、みたいな?

  14. のっぽさん より:

    打ち込んだわけじゃないけど思い出に残っている機種は「目指せドキドキ島」と「100萬t」かな。続編が出ても打たないけど。
    イカレてたり、苛つくポイントが多数ある機種の方が自分の中で名機になってる気がする。

  15. umi より:

    懐かしいなwあのブタ台かぁ… あんま好きじゃなかったな(;^ω^)w
    抽選が透けて見える感じで、システム的には「スゴスロ」なんかが近いのでは!?