6/5  腰痛戦線異常あり

6/5  腰痛戦線異常あり

この間、毎度の腰痛の話を書いたらコメント欄にてamespiさんという方がこんなURLを紹介してくれた。

→ 彡(゚)(゚)で学ぶ腰痛の治療

 (なんて読むんだろw)

もう僕もオッサンなので最近の2chの流行についていけないのだが、この絵文字→彡(゚)(゚)が噂の「やきう民」?ってヤツなのか?最近よく見かける「ワイ」とか「~やで」とか、エセ関西弁っぽいのに妙に心地よい言葉を使うこのキャラ。こいつが今の子らのブーン君だったりやる夫だったりするのかね。

    i⌒i
   | |   (゚)(゚)
   | |  彡  と
    | | _ノ   ー、
   (ミ)、    !フ /
   ¢\二二二__ノ
      |    /
     / ソ⌒ 、ヽ
    ( <    ヽ )
   ⊂_)   (_つ


※ 一行バージョン

彡(゚)(゚) 「サンキューガッツ!」

ちなみに僕はダディクールとこいつが好きなのだが、

  ∧ ∧
 (*‘ω‘ *)  ちんぽっぽ
 (   )
  v v    
        ぼいんっ
   川
 ( (  ) )

まあそんなのはどうでもいいわなw こういうのを見てると俺もつくづくオッサンになったと思う⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン


さて、
上で紹介されてるまとめスレに載せられた「腰痛治療」について、気になる方は是非読んで欲しい。 僕もそこそこ調べてたつもりだったが目から鱗。と言うか、何も知らなかったんだなーと今更ながらに再認識させられたわけで。

面倒だという人のために要約すると、

 ・神経性(ヘルニアなど)や心因性(ストレス)を除いた大半の腰痛は筋肉の凝りから来ている場合がほとんどで、大事なのは筋肉をほぐす事。しかし筋肉は体の奥底まで張り巡らされていて(深層筋)、通常のマッサージやストレッチなどでは凝りをほぐせない箇所がある。

 ・筋肉のコリを解す事と同時に姿勢の矯正も行わなければ意味がない。長年染み付いた悪い姿勢が筋肉を凝り固め体組織と癒着させてしまっている。その癒着こそが筋肉を引っ張り凝り固まらせる最大の原因。

大まかに言えば重要なのはこの二点。

つまり、通常のマッサージやストレッチなどでほぐせない箇所をほぐし、姿勢の矯正をすれば大半の腰痛は直せるし防げるということだ。(と解釈したが…?)

 (そうとは知らず俺は仙腸関節だのストレートバックなど…)

いやいやw今まで僕がやってきたストレッチの数々、整骨通いなんかは決して無駄ではないはずだろうが、しかしそうじゃない。まず根本から治していかなければ意味がなかったのだと思う。それこそフレームのひん曲がった車のボディだけケアしても無意味なように、まず土台をしっかり直さなければ問題の解決には至らないのと同じ。

そう、僕は今までフレームを磨いてこそいたが叩いてこなかった。根本から治すってそういう事。

彡(゚)(゚)のまとめスレでは文中主人公が腰痛に悩む様がこう語られている。

14kasanka◆DNwmeoUAN6 :2017/03/05(日)21:52:19 ID:bAr() ×それから野球民はTVで見た10秒ストレッチを続け、そして時には別のストレッチを試みた。

彡(゚)(゚)「ほーん、背中の下にテニスボールを二つ置いて、その上でゴロゴロか・・・」

彡(^)(^)「まあ野球ボールでもええやろ!・・・お、なんや、ゴリゴリするで!きくう!」

しかし、状況はそれほど改善しなかった。ストレッチを続け、時には整骨院でマッサージを受けても見た。
ストレッチやマッサージの直後は確かに少し腰痛が楽になるが、それも時間の経過とともにすぐに痛みが戻る。
野球民の背中から腰、お尻に広がった鈍痛は、体の芯から凝り固まったように、野球民の体を蝕み続けた。

 (これは・・・俺だ。やってる事が俺そのものだ(´;ω;`))

この後まとめスレの中では識者からアドバイスを得て腰痛は回復に向かっていくのだが、その際識者のアドバイスが僕にとって革新的だった。

24kasanka◆DNwmeoUAN6 :2017/03/05(日)21:54:57 ID:bAr() ×
小笠原「問題は一回のストレッチの長さだ。時間が短すぎる。一つの動作を、少なくとも20秒〜90秒やらないとダメだ」

彡(゚)(゚)「なんでや?」

小笠原「先ほどの説明の続きをしよう。先ほど、腰痛は筋肉の膜のコリから発生すると説明したな」

彡(゚)(゚)「確かにそんなこと言うとったな」

小笠原「そして筋肉の膜は2種類の線維からできている」

小笠原「短い時間のストレッチで伸びるのはそのうち1種類だけだ」

彡(゚)(゚)「ワイのやり方は・・・間違っていたのか?」

小笠原「まあ、詳しく説明しよう」

25kasanka◆DNwmeoUAN6 :2017/03/05(日)21:55:12 ID:bAr() ×
小笠原「筋肉を包む膜、それを筋膜というが、その膜は二種類の線維からできている」

小笠原「コラーゲン線維とエラスチン繊維だ」

小笠原「その二つは絡み合っている。まっすぐなエラスチン線維に、コラーゲン線維が絡みついているんだ」

小笠原「こんな感じだな(図をカキー)」

XXXXXXXXXX コラーゲン繊維
ーーーーーーーーー エラスチン繊維
XXXXXXXXXX コラーゲン繊維

彡(゚)(゚)「まっすぐな線維にジグザグな線維が絡みついとるんか?」

小笠原「イメージ的にはな」

26kasanka◆DNwmeoUAN6 :2017/03/05(日)21:55:25 ID:bAr() ×
小笠原「そして腰痛になった場合、どちらの線維も縮こまってもつれている」

小笠原「こんな感じだな(図をカキー)。例えるなら全角文字を半角文字につぶしたような感じだ」

XXXXXXXXXXXXXXX  コラーゲン繊維
—————- エラスチン繊維
XXXXXXXXXXXXXXX  コラーゲン繊維

彡(゚)(゚)「バネを両端からぎゅっと潰したような感じやな」

小笠原「そうだな。ぎゅっと押されて、コラーゲン繊維もエラスチン繊維もどちらも縮まっている」

小笠原「これが長期化すると、線維が縮こまり、もつれ、癒着してしまっているんだ。これはそうそう伸びない」

27kasanka◆DNwmeoUAN6 :2017/03/05(日)21:55:40 ID:bAr() ×
小笠原「それでも線維を伸ばそうと、ストレッチをすると・・・(図をカキー)」

XXXXXXXXXXXXXXX  コラーゲン繊維
←ーーーーーーーーー→  エラスチン繊維
XXXXXXXXXXXXXXX  コラーゲン繊維

小笠原「最初の10秒くらいで、まずエラスチン線維が伸びる」

小笠原「これがいわゆるストレッチのグイーッと伸ばした状態だ」

彡(゚)(゚)「効いてる効いてる、って感じの状態か」

小笠原「そうだ。しかし、まっすぐなエラスチン線維と違い、コラーゲン線維はまだ伸びていない」

28kasanka◆DNwmeoUAN6 :2017/03/05(日)21:55:52 ID:bAr() ×
小笠原「コラーゲン線維が伸びるのはそのあとだ(図をカキー)」

←XXXXXXXXXX→ コラーゲン繊維
←ーーーーーーーーーー→ エラスチン繊維
←XXXXXXXXXX→ コラーゲン繊維

小笠原「そのあとの20秒くらい後から、徐々にコラーゲン線維が伸びてくるんだ」

小笠原「このコラーゲン線維の伸び、これを実感できるのは20秒〜180秒くらいの間だな」

彡(゚)(゚)「そうやったんか」

小笠原「ああ、そしてコラーゲン線維が伸びなければ、コリは決して解消しない」

小笠原「だからストレッチは10秒くらいの秒数の繰り返しより、ある程度長くやることが必要なんだ」

彡(゚)(゚)「なるほど」

彡(゚)(゚)「ちょっとやってみるわ」

29kasanka◆DNwmeoUAN6 :2017/03/05(日)21:56:06 ID:bAr() ×
小笠原「よし、カウントするぞ、1、2、3、、、、10」

彡(゚)(゚)「お、効いてる効いてる・・・この状態からさらに続けるのか」

小笠原「そうだ、、、、20、、、、30、、、どうだ?感じは」

彡(゚)(゚)「お、なんかじんわりと伸びてきたような」

小笠原「40、、、50、、、そうだ、その感覚だ」

彡(゚)(゚)「お、だんだんジワーッと、体の奥の固まりを溶かしたような、そんな感じがしてきたで!」

小笠原「60、、、70、、、ストップ。よしよし、よくバターを溶かしたような感じと言われるが、その感覚だ」

小笠原「この感覚を忘れずにいて欲しい」

このストレッチをする時間という概念!

恥ずかしながら、今の今まで一切気にしてこなかった。数々の整体・整骨に通い長いとこだともうじき3年。散々っぱらストレッチについて聞き込んできたつもりであったが、その動作と効能にだけ注目して「どれぐらい伸ばすか」という点については全く疑問にすら思ってこなかった。

そして誰も言及してくれなかった(先生方からすれば常識すぎて今更だったのかもしれないが)w

思えば筋肉に遅筋と速筋という二種類の性質の違うものがあるというのは幼き日に集めていた「なぎさMe公認」という陸上ラブコメ漫画で知っていたが、なるほど…性質が違えば反応が変わるのもまた道理。果たして遅筋と速筋が文中で紹介されているエラスチン繊維とコラーゲン繊維なのかはわからないが、とにかくストレッチによって筋肉の伸びる時間までもが違うたぁ知らなかった。

実際意識してやってみると、なるほど・・・!!!!全然違う。

まさしくバターが溶けるようだという表現が的確で、徐々に熱を帯びた筋肉がもう一段伸びて…解れていく様が自身ではっきりと感じ取れる。それはあたかも幼き日のガルシアがボーン・トルネード習得のため行わされていた訓練の一コマ。もうこれ以上捩れないという範囲まで腰を捻ったガルシアの体を鬼龍が鍼で衝いた瞬間、失禁と共に稼動域が格段に広がったのと似ている。

 (・・・似てねえか(;^ω^))

実感してほしい。例えば仰向けに寝て片膝を抱える定番のストレッチ。

硬い人だと腿が胸に付く前に股関節が悲鳴を上げるが、そこで10秒…20秒…60秒。徐々にじんわり熱を持った太股と股関節の付け根。心地よい痺れ。そしてあなたは気付くだろう。先ほどまでより遥かに股関節の稼動域が広がっている事を。

さらにあなたは気付く。一箇所が解れる事で先ほどまで鈍い痛みを感じていた動き、例えば長座体前屈。どうだろう?先ほどまでより伸びていないか?油を差したかの如く周辺部位がスムーズになっていないだろうか?

股関節と臀部のストレッチひとつとってもこれだ。一言で腰痛と言っても体の様々な箇所が原因でなっているのだとこれほど実感出来る事もない。

そしてもう一つ。こちらが今回のメインなのだが…

先ほど人の手の届かない範囲に敷き詰められた深層筋(インナーマッスル)。こいつを凝り解す事が腰痛解決への糸口と書いたが、マッサージやストレッチだけではどうにも手の届かない部分もある。もしくは何とか届いたとしても既に筋肉が凝り固まってどうしようもないレベルになってる事もあるだろう。

そんな場所を解すための設備がこれだ!

  『アキュスコープ』

恐らく接骨・整骨院などに行ったことのある方は患部に電気を流すという治療(?)行為を一度は受けたことがあると思うが、形は似てるがそいつと一緒にしないでほしい。

先ほどのまとめでも紹介されてるが、これはNASAが開発した暦とした科学的根拠に基づいた治療器具で、一台でなんとお値段1000万近くするらしい。

どちらも患部に電気を流すという点では一緒だが、接骨院などで使う電機治療器具はその主な目的を「筋肉を弛緩させ血液改善やその後の治療を効果的にする」ものだったりするが、このアキュスコープはそもそもにして「電気で組織を治療する」というもので目的からして違う。

…と、偉そうに言っておいて僕も未だによくわかってないのだけど、どうやら電気を流すことで組織を修復する事が可能なようだ。詳しく言うと、人体に流れている電流を読み取りそれを正常なものへと正す事により組織を正常な状態へ戻す…と?なんで電気を流すことで組織を修復できるかはわからないが、人間の体に常時電気信号が流れていると思うと何となく…何となく想像は出来なくもなくなくない(;^ω^)?生体電流を正常化、みたいな?

効くか効かないか。

さっそく市内で探して(高価な機材なので置いてある場所が少ない)試してきたので結論から言おう。

これは本物だぞ!!1!

まず驚いたのが電気を流すという機器なのに、治療中ほぼ何も感じる事がないという点。ずーっとピロピロピロピロ。キュリリルーン。ピュロロロロロ…みたいな出来の悪いおもちゃみたいな音が鳴り響いているのだが、これは機器が作動しているかの確認音のようなものらしく、しかしそのチープな三和音着メロのような音が鳴り響いている間も患部に何も感じない。

が、いざ治療が終わってみるとその効果に驚くだろう。その瞬間を現す参考画像はこれしかない。

整骨やらマッサージで解した後って確かに瞬間腰は軽くなるんだけど、そういうレベルじゃない。重いものが軽くなったというよりは、元々そんなものが無かったという感覚ぐらい違う。

数値で表すと正常な状態が80/100ぐらいだとすると、近年の僕の体感腰コンディションは15/100ぐらいであった。それが今回施術後には52/100ぐらいまで回復していた感覚である。

・・・まあ元が悪すぎたのでまた腰に違和感はあるんだけどw(;^ω^)

鈍痛がずっと続いていたのが「違和感」程度にまで回復したのだ。それがどれだけ凄い事か。

しかしどれだけ施術後に効果を感じても翌日の寝起きでズドーンと来る事も珍しくないのが腰痛の常。今回僕がアキュスコープを本物だと感じた何よりの理由がここにあって、そう!

翌日も腰が驚くほど軽いままだったのだ!!

つまり、根本に響いていたのだなと判断するほか無い。フレームを叩いて正常な位置へと修正したのだ!!!!

ちなみにアキュスコープ取り扱い会社社によるQ&Aもあったので興味のある方はどうぞ。

このQ&Aにも書かれているが、通常一回目で効果は感じられる人がほとんどで、そういう人は4~5回ほどの施術でほぼ痛みが無くなる事も多いらしい。

僕は今回まだ一回だけの施術であるが、これからが楽しみで仕方が無い。ようやく巡り合えた気がする!

 
過去に何度も新しい事を始めるたびにこんな事を言ってた僕なのでそう思う方もいるかもしれないが、今回の超長文賛辞記事を読んでアキュスコープがどれだけ効いたか判断して貰いたい所だw

妻はそんな僕を見て「まるで宗教ね」と言っていたが、それで結構コケコッコー。アキュスコープ神を愚弄するやつは許さないぞ。

コメント

  1. amespi より:

    想像以上に効果があったようで良かったですw
    完治に近づけるには時間もかかるでしょうが、頑張ってください。

  2. 三重県人 より:

    試しに「アキュスコープ ○○○(地元の市名)」で検索したら4件ヒットしました。
    アキュスコープのエレサス導入していますって結構押している感じですね。

    1000万もするのなら結構繁盛している診療所なのかなと思い
    最近サボっている整体で新しい所にまた行こうかなと思いました〇

  3. kenji より:

    今度こそ治るといいですね。
    でも姿勢も直した方がいいと思います

  4. ヨシホイ より:

    アキュスコープ・・あの兄さんをここまで心酔させるとは・・恐ろしい子っ!!
    昔骨折した時にいった接骨院の先生にこの機械1000万以上するんだよと言われたけどこれだったのかな

    まりか先生と闘うために天鳳インスコしてみました。スマホ版でやっているのですが誤タップにブチ切れてます//

  5. mh より:

    低周波・SSPとかその手の機材は普通に1000万クラスしますね(^;医療用品は高い・・・
    うちにもそれクラスの機材が1台置いてありますが、慢性疼痛除去目的に買ったようですが、正直効果が・・といったところで現在は誰も使っておりません。
    そういやストレッチって自分が指導するときは1ポーズ30秒はやってねって指導してますけど、よくよく考えたら部活なんかでは1〜8が基準なのでとてもじゃないけど伸びきる前にやめてるケースが多いのかも・・あとストレッチ時の呼吸なんかにも注意しますね。まあ、何はともあれポラセボにしても効いてるならオK!あとはその状態をキープするための筋トレを頑張って下しあ

  6. はりねずみまる より:

    回復おめでとうございます。完治するといいですね!
    治療中、アイちゃんのシビレステッキをくらったトンズラーの様にならないようくれぐれもお気を付けください。

  7. umi より:

    >>amespiさん
    今三回ほど受けてるんですが、初回ほどの効果が感じられず…若干先走りすぎたかなと思ってますがw実際受ける前に比べて言えば確実に良くなってるので感謝です!姿勢など機械だけじゃどうにもならない部分もあると思いますのでこれからですな。種は蒔かれました、蒔いてくれてありがとうと心から思います!

    >>三重県人さん
    ウチの方も近場は二件だけでしたが、聞いたところアキュスコープにも種類があってガチ系→マイオパルス(1000万)と廉価版?→エレサス(300万程度)があるらしいので注意が必要だす!性能が結構違うとかなんとか。比べてないので何とも言えませんが、僕は運よく当たりの方を引けました^^vヒキツヨ!

    >>kenjiさん
    パソコン用の椅子が数ヶ月前から壊れててさ、確実にその影響あるんだよねw
    五万くらいで腰にいい椅子買おうと探してるんだけど中々これだというのが見つからなくてね…

    >>ヨシホイさん
    その「昔」がどれほど前だったかにもよると思うんですが、アキュスコープだったのかもしれませんね(゚∀゚)天鳳始められたのですかw時間死ぬほど使うので程ほどにどーぞw

    >>mhさん
    そのSSPとやらは存じませんが、(今の扱いはともかく)出た当初はアキュスコープのように画期的だのなんだの期待されてたんでしょうね(;^ω^)でもまあ仰るとおり本人にとっちゃあプラセボでも何でも効けばOKですよ。今後どうなるかはわかりませんが今は崇拝しておこうと思います。

    ストレッチの指導は意外にみんな知らないネタかもしれませんよ~。呼吸も聞いた事がありませんし、そういうまとめサイト作ったらじわじわ伸びそうっすね(゚∀゚)

    ぶっちゃけ今回の件で腰痛のまとめサイト作ってみようかなとちょっと思ってます。ここより収益上がるんだろうなーw

    >>はりねずみまるさん
    毎回絡み辛いネタをありがとうw正直完治までは期待してませんが、80/100ぐらいまで回復してくれたら健康のありがたみを実感できるでしょうね~。