6/15  家を建て人を立て…

6/15  家を建て人を立て…

ここ最近、住宅展示場に何度か足を運んだのだが、それからというものハウスメーカーの営業らが土産持参で何度も家へ押しかけてくるようになった。

何をするかと言えば世間話に見せかけた資産調査…なのか?時折土地の場所やら所有権、資産状態など、早く帰れよと思ってるのに何とか聞き出そうという気配がぷんぷんである。

というか連日訪問してくる人もいて、何を思ったのか彼はビールを置いていった翌日にこんなものを持ってきた。

 「検索しても出てこない情報などまとめてきましたので!」
 「はぁ」

そうして手渡されたファイル。

まさかの「自分の」プロフィール帳である…

長々と四ページに渡って趣味や生い立ち(苦笑)果ては地元の紹介まで…

 (いや、その…マジで興味ないんで(;^ω^))

担当の「僕と言う人間を知ってください」という事なんだろうが、確かに一生に一度の買い物になるであろう「家」を買うのにやりすぎるという事は無い。長年お世話になってる嫁とのハプニングバー通いが趣味の某建設業者若社長に聞くと、ハウスメーカーの営業は家を売るというより自分を売るのが仕事らしいし…

 (逆に言えば家を買う=人を買うって事でもあるのか)

誰だって家なんて建てるのは初めてだ。わからない事だらけだろう。そこには多分に運が影響してくる部分もあるはずで・・・わからない以上、営業を信頼してという買い方だってあながち間違いではないのだと思う。

さすれば買い手はいい営業に当たりたいし、それがわかっている向こうも誠心誠意なんとかお客の心を掴もうというのはわかる。プロフィール帳もそのための手段としては有効なのかもしれない。

 (が、それにしては書かれているのは当たり障りのない事ばかりだな~)

営業の彼の血液型や幼少期にやってたスポーツなんて心底どうでもいいし、好きな映画俳優の話をされても知ったこっちゃない。だったら好きなAV女優…とまではいかないまでも、好みの女性のタイプや好きなリーチ目なんかを熱く語ってくれた方がまだ親近感が沸くというものだ。

 (読めば読むほど魅力が無くなるプロフィールって…)

そうして長ったらしい自己紹介が終わると今度は社長・支店長らの簡易プロフィールが並ぶ。確かにググっても出てこない情報だが…ギャグなのか?これはギャグなんだろうか。

 (よくこのフレーズ載せようと思ったなw)

見れば見るほどブラック臭漂うパンフレット。これが逆効果だと果たして誰か苦言を呈する社員はいないのだろうか…いないのだろうな。仕事が終わった時間帯を見計らったであろう19時前後に訪れる彼も、きっとケツを蹴られて胃を痛ませての不本意な訪問なんだろうな(´;ω;`)

 「絶対ここは無いから断んなよー」
 「と、言われてもなぁ」

誠意が怖い。下手な断り方をしたら刺されそうで。もはや彼の来訪に怯え始めてさえいる我が家庭。今の時代、家を建てるって色んな意味でリスクがあるとはわかっていたが、まさかこんな部分から悩む事になろうとは…w

コメント

  1. ヨシホイ より:

    僕の場合展示会やモデルルームには色々通いましたが親戚が某有名ハウスメーカーの専属職人でしたのでほとんど決まってた様なものでした
    担当営業の方も職人に悪い噂を流されるのを嫌うらしくスゴイいい人でした。ただ8年たっても僕の誕生日にプレゼント郵送(駄菓子詰め合わせっ!)はもういいって・・休め・・!

    ちなみに兄さんに某メーカーを紹介して決まると紹介料もらえるのですが折半しませんw?

  2. ヨシホイ より:

    あ、実際有名ハウスメーカーは安心安全設計で住みやすい所も多いですがあまり面白みはないかもしれませんシャレオツで住んでいて面白いと思うのは
    https://www.bess.jp/index.html
    あたりでしょうか友人もここで建てて洒落てるなぁと思いました吹き抜けワンフロアが多いので冷暖房の効きとか疑問ですがあまり気にならないとの事。

  3. 三重県人 より:

    _人人人人人人人人人人人人_
    > 職人さんは準社員です <
     ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
    この言葉だけで凄い不安要素upしますねw

    それにしてもumiハウスが現実味を帯びて来ましたね。
    欠陥住宅だけは掴みたくないすなー

  4. kenji より:

    二世帯ですかな?

  5. はりねずみまる より:

    職人達「(正社員になりてぇ・・・)」
    だからこそ必死に良い仕事しますよ!という裏メッセージなのだと思います。

    うみのyeah!!

  6. kenji より:

    みんなのコメントの意味からやっと本文の
    感想を汲み取った。
    職人は個人事業主の一人親方なんだから
    社員のはずがないですよ。
    それでも身内みたいに年中仕事したりイベント手伝って貰ったり
    準社員級で信頼と安心の施行って意味で書いてますね

  7. 神様 より:

    最近、うみ氏のブログのキレが悪い気がするw
    キレッキレなのを一つよろしくどうぞ

  8. umi より:

    >>ヨシホイさん
    あー、親族や近しい人がメーカーにいるとそこに決めて当然のような空気になっちゃうんでしょうね…断ったら面倒だし、確かに変な事はしないとは思うが複雑だw自分はBESSの家ちょっと気に入ってるんですが、妻的には無いらしく・・・(;^ω^)

    僕は風呂の広さと自分の部屋だけこだわれればいいので後は妻の意向に沿うつもりですwてなわけで紹介料折半は魅力的だけど今のところ厳しいです…某メーカーってのが奇跡的に合ったら是非。ちなみに知り合いの変態社長さんはヘーベルオススメしてきましたよ。

    >>三重県人さん
    準社員の印象が世間とこの会社じゃ大分違うんでしょうなー。もう少しいい言い回しがあったろうというのがこのパンフにはたくさんありますw

    umiハウスというより嫁ハウスなので、そこはまあ吟味に吟味を重ねて選ぶので大丈夫でしょう。もう毎週のように住宅周りですよ。

    >>kenjiさん
    いや、俺らだけだよ。ただ会社の事務所くっつけると思う。事務所兼住宅。
    そんなわけで脱獄不可能な懲役が始まるぜ(‘A`)

    >>はりねずみまるさん
    まず職人がここの正社員になりたいとは思えませんw
    言わんとしてる事はわかるけど客に与える印象を考えてないパティーンかと^^;ハリネズミのジレンマ!

    >>kenjiさん
    相変わらずだな先生は(;^ω^)

    まず職人が一人親方云々以前にこのハウスメーカーの社員じゃないってのは書き方から誰でもわかるよね。身内みたいに年中仕事したりイベント手伝って貰ったり「準社員級」で信頼と安心の施行って意味で書いてるってのも普通に読み取れる。

    その先まで考えてくれよ… これは準社員という言葉が世間でどういう印象を持たれているかって話なの。言わんとしてる意味は分かるけどもう少し違う書き方あっただろ、と。

    >>神様
    ギャンブルさえ避ければ僕は基本運のいい人間ですからねw
    なかなか叫び出すような展開はありませんよw