1/14  先を見越す

正月に「人を駄目にするクッション」的なやつを買ったらとても大きな箱で届いた。それはちょうどデブニャンの背丈ぐらいの…

こうなるともう、やらない方が嘘だ。

なんという事でしょう!

製作時間6分。無機質な箱が一転、代々木公園でも通用しそうなセンス溢れるダンボールハウスに!

  「アンパン・・・マン!?」

 

起きたらこんな自分専用の部屋が出来上がっていてデブニャンはおおはしゃぎ。妻に文句を言われながらも作ってよかった…この子の喜ぶ姿を見ると本当に嬉しくなる。アマツを倒したって純正九蓮をアガったってここまで幸せな気持ちになれないもんなぁ。

ところで、自分専用の部屋と言えば新居の僕の書斎だが…

 (なんということでしょうw)

3畳間から2.7畳ほどへのまさかの減封w

とは言ったものの、実際三畳の部屋ですら持て余しそうな感じだったので正直なところそこまで困ってもいない…というか、むしろ何の変哲もない長方形より、凸でも凹でもある方が逆にそれに合わせて部屋をデザインせざるを得ないからかえって楽なのかな~?とも思ったり。

 「本当にコレでいいんですか^^;?」
 「え?なんかヘンですかね」

と言うわけで、部屋のイメージに合わせた造作家具を頼むわけだが、これまでの案が一応こんな感じであった。 

が、減封に伴いこんな具合に変更。

画像はあくまでイメージというか、パッと思いついたものを書いただけで、作って貰おうと思ってるのは壁に固定しようと思っている棚と机のみなのだが…

 「その、変ではないんですが…部屋の形に合わせた造作家具ですと、後々融通が利かないものですから」
 「と、言われてもなぁ…」

収納分で凹んだスペース、部屋の形状、どう考えても机はここしかないと思うんだがなぁ… 一番奥に机を持っていくべきという事なのか、それともこの先模様替えなどする事を想定しているのだろうか。

 (「俺は」どっちもしないと思うけん…ハッ!!?)

そうか。そう言う事ですか。

思えば最近、僕と同じ境遇(嫁の実家に就職し役員)で家を建てて順風満帆に見えていた某氏が精神をやられて欝気味で、いよいよ離婚秒読み宝島行き直前という新年の挨拶(w)も聞いたばかりだ^^;

融通がそこまで指しているのであれば、利かせる範囲が広すぎるがw

 (さすが、一級建築士ともなるとそこまで見越す…)

って建てる前から出てく事考える馬鹿がいるかよw!!1!

結局、内装が始まってからでも変更は利くからと決定を先延ばしにさせて貰った訳だけど、プランを練ってる段階からずーっと書斎に関しては延期延期でここまで来てしまっているんだよなぁ。


 

新年明けてあっという間に家が建って行く様を見ていると、現実感がないまま気付けばその日を迎えてそうで… 気付けばその部屋を出て行く日が来てそうで…

念のためにこの部屋、とっておこうかなw

コメント

  1. mh より:

    おや、アンカーは打ったんですかな?

    それはそうと自分の城が羨ましくて仕方ないですな•••

  2. ヨシホイ より:

    1年後、なんとそこには自慢の書斎の中で段ボールハウスに入り暖を取るうみ氏の姿が・・・?!

    うみ氏「やっぱり一級建築士の意見は聞いておくべきだったよ。あの時の自分にチャージアックスを喰らわせてやりたいね。」

    基礎が出来たらあっという間に外観は出来ちゃいますよねホント家も内装こだわれば良かったなぁザ・普通の家過ぎて面白くない

  3. umi より:

    >>mhさん
    よくわからんですが、基礎打ってからアンカー埋めるんじゃないっすか?来週もう1回やるそうですよ。
    部屋はこれだけ時間も自由もあるんだから満足行くものにならなかったら嘘っすねw 

    >>ヨシホイさん
    実際書斎の中にダンボールハウスとまで行かなくても、漫画喫茶的ブースの仕切りを作ったらどうか?みたいな考えはちょこっとだけあるんですよねェ… 妻に行ったら全力で止められましたがw

    ちなみにダンボールハウスは昨日資源ごみとして逝きましたw 

    うちは妻が死ぬほどこだわってくれてるおかげで普通の家じゃなくなってますが、やっぱりその分お値段が…(´;ω;`)

  4. mh より:

    先に地盤改良してから、ベタ基礎やりますよー。うちはソイルセメント後にベタ基礎なので、違う地盤改良工事だとわかりませぬが•••。

  5. umi より:

    そもそもですね、うちは地盤改良する必要がないわけでして^^;

タイトルとURLをコピーしました