5/7  サカナチル

5/7  サカナチル

なあ、魚。

思えばお前とは色々あったよな。知り合ったきっかけが麻雀だったってのも俺達らしい。お前の兄さんのツバメ返し、今でも恨んでるんだぜ?いきなりレートアップしやがってよ・・・へへっ。こうして思い出してみると中々いいもんだよな。

安心しとけ。相棒の俺が骨は拾ってやるさ。だからさ、行ってこい。
  
  

 「そろそろ返事を聞きに行こうと思ってさ・・・」

そう言いつつ、魚君がGWのある日うちにやって来ました。

ここで彼がいう返事とは、『告白』の返事。イギリスの巨石遺跡の事ではないし、ましてやアルプスの少女でもない。質問や呼びかけに対して応える事を指すあの「返事」である。

彼は今日、以前告白した女性に返事を貰いに行くと言っているのだ!なんてアグレッシヴ・フィッシュ☆

彼は学生時代神奈川に住んでおりまして、その時分通っていたパチ屋の店員に恋をしました。来る日も来る日も、暇を見つけてはせっせと惚れた娘の顔を拝みにホールへ通ったのです。お世辞にも優良ホールとは言えないお店でしたが、彼がその娘に会うためにいくら負けたかなんて野暮な計算は止しましょうや。愛ってそういうもんだろ?

しかし幸せな日々は長くは続きませんでした。魚君は地元静岡に就職が決まり、神奈川から去る事になったのです。もう以前のようにここへは通えなくなる・・・。そんな思いが引っ込み思案な彼を奮い立たせました。彼は男らしく正面からぶつかる事を選択したのです!

 「まだその時の返事、聞いてなくてな」

へへへっ、そう言いながら鼻を掻く魚君は相当気持ち悪いのですが、ここまで聞く分にはそれなりにロマンチックな話に聞こえるかもしれません。

しかし、この話には続きがありまして・・・

 ①告白をしたのが三年前という事
 ②連絡先を書いたラブレターを渡したという事実
 ③連絡が来ない現実

これだけの条件が揃っているにも関わらず、彼は今日わざわざ静岡からやって来ました。

 (こ、こいつ狂ってやがる・・・)

同じ女性(メガネっ娘)に何度も告白し、その都度困った顔をされていたあの頃。返事をまだ貰ってないからチャンスはある!と本気で考えていた僕でもこれは無いと思いました。富士急ハイランドでプレゼントしたネックレスを引きちぎられて無かったら、僕も今頃こうなっていたのかしら?

結果は火を見るよりも明らかだけど、とてもおもしろそうです!ノリノリで某有名店の隣のMというお店へ出発進行。

 「万枚流しながら話しかける予定だから協力してくれ!」

店の前まで来ると魚君がポツリとそう呟きます。こいつ、今日は何時にも増してラリってんな。僕はそう思いつつも、おもしろい見世物を見るためと割り切ってその指示に従う事に。

とりあえずエヴァのバケ後500ちょっとの台に腰を降ろします。間違って8000枚ぐらい出てくれればいいのだが・・・

 (ま、現実はこんなものだよね)

奇跡の赤七を引いてなんとか2千円程浮きはしましたが、万枚までの道のりは程遠い。馬に蹴られて死にたくないので、何とかあと9600枚出したいものです。

 (そういや、魚は何を打ってるのかしら?)

ハッと思い立って辺りを見回すと、彼は後ろで何もせずに突っ立っております。どうした?心無しか顔が悪いぞ。

 「打たないの?」

 「こんなボッタクリホールで打てるわけねぇだろ!」

 「!!」

彼のこの言葉は、一言で僕に全てを悟らせました。どんなにボッタクリであろうと、そこにあの人がいたから文句一つ言わずに通っていたこのホール。魚君の態度の変化が全てを僕に物語っています。何時の間にか他の店員に確認取ってたんだね・・・。まああれから何年も経ってるし、可能性は十分あったけどさ・・。

帰り道、魚君はこう言いました。

 「まだ終わっちゃいねぇ。俺達の出会いが運命ならばまたきっと何処かで会えるに違いない・・・」

気持ち悪さも、ここまで来れば立派なものです。

 (つーか、おまえのせいでヤメたんじゃねーの?)

僕は高速代金を奢ってもらうために、喉まで出かかっていたこの言葉をグッと飲み込んだ。

コメント

  1. 一男太郎 より:

    俺の友達も大学時代コンビニの店員に恋をして通いつめたところ、なんやかんやあってポリス沙汰になったことを思い出しましたね。
    恋わずらいというものは本当に・・・
    ブタ箱覚悟の愛っていうのもあるんですね。

  2. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    セイガクの頃の話だが・・・・隣の部屋に住んでいたモサ夫に彼女ができたんだ。
    エアコンすらついてないモサだもので、夏の夜の営みが丸聞こえだったのだが、小生は普通にナイターを見ながらご飯食べてた。
    しかし、そのモサ夫の彼女が、実は同じクラスの子だったのに気がついてからは、どうも気まずくなっちゃって・・・・・(´・ω・`)エアコン付けてもらいなよってその子に言っちゃった。
    そんなのを今思い出した。。。。

  3. くろりん より:

    富士急ハイランドでプレゼントしたネックレスを引きちぎられて
    このへんのくだりに興味津々でつ!

  4. やす@豊中 より:

    先日はどうもです!
    その時にこの話の前振りをちらっと聞いてたのですが…
    3年前の話とはおもわなんだ(;´Д`)
    パチ屋で3年持たないよ普通w某S氏みたいな人以外は…

  5. kenji より:

    (;・∀・)脚色もほどほどに・・・ねwお願いだw
    自分の痛い履歴はネトゲーを出会い系みたいに使って
    オフで会いまくった事ですな(;・∀・)

  6. にゃんちゅう より:

    魚師匠、報告であります!
    麻雀格闘倶楽部にまたハマリだしてからやりつづけ、順調にいき、やっと鳳凰リーグのSまで来ました!
    しかし僕ごとき、SSが限界だと思われます!SSSの奴らは段違いにうまいです!
    umiさん、最近続々とキョ○ュウアイドルがAVに転身してるのはご存知で?
    詳細を知りたいならぜひご一報よろしく( ̄ー ̄)ニヤリ

  7. umi より:

    一男太郎さん
    ポ、ポリス沙汰っすか(;^ω^)・・・
    熱いなぁw悪いけど、見てる分には最高におもしろそうだwでも、そこまで出来るのが羨ましくもあったり。
    ( ・ω・)y-~~~~さん
    親と友人の性事情はあまり知りたくありませんよね(;^ω^)というか、他人の性事情全般かw
    それにしても、「モサ夫」って単語久々に聞いた気がするw
    くろりんさん
    そんなおもしろい話じゃないっすよ。ただネックレスをブチッとね・・・
    \(^o^)/わーわーわー  ←そのときの俺
    やす@豊中さん
    先日はどうもでした^^魚君は普通じゃないので何でもアリですw本人も薄々いないだろうとは予想してた部分もあったらしいのですが、だからこそいたらそれは凄い事になる!と一人で興奮してた面もあったようです。
    恋ってすごいですよね(´・ω・`)
    kenjiさん
    オフどうこうじゃなく、それを語り出してしまった所が痛いと思いました( ^ω^)ニコッ
    にゃんちゅうさん
    おー、すごいね。ついに鳳凰リーグまで行きましたか!リアル麻雀で戦える日を楽しみにしております。個人的にはSSもSSSも大差ないように思えるけどねぇ。やりこみの差なんじゃない(´・ω・`)?あんなクソ魚でもなれるんだし。
    巨乳アイドルについてですが、アタスは別に巨乳好きじゃないってこないだ言ったろwwそれは君の性癖なはずwww