2/12  大海物語 inフィリピン その3

・3日目

この日は市内散策と学校、それに住居を見学の予定。場所は何個か目星を付けてあるので歩き回るつもりなのだが、出発前にNEWSで天気予報を見ると曇に…雷マーク!?これは絵面的にはスコール予報に見えるのだが…果たして?考えてみると昨日も雲っていてまだギラギラ太陽を拝んでいない。南国なのに…

 「とりあえずご飯食べましょ。せっかくなんで、あそこ行ってみます?」
 「ええ、あそこを無視してフィリピンは語れないでしょ!」

いざフィリピン人のソウルフード、ジョリビーへ!

Img_4382

 (よう、ドキンちゃ…んん!??)

…と思ったらこいつ、蜂だったんだな。よく見ると小さな羽と、針こそ生えてないがぷっくらお尻は蜂そのものだ。

 (あ、Jolli"bee"か。)

そんなどうでも良い発見をしつつ、入店。この時はITパークという、セブ市内ではかなり大きな商業地区に来ていた。

P70

ここは外国のIT企業やコールセンターなどが多数入っていて、その関係もあってかオシャレなレストランやバーも多く、24時間眠らない街と言われているそうだ。かなり綺麗で近代的な区画である。セブ島内では一番治安が良い場所とも言われているが、それ故にそこに集まる裕福な層を狙っての「スリ」などがここのところ増えているらしい。それも、子供達の手によって…

P71

うむ。警備体制もバッチリ…だけど、ここ、ファーストフードだべ?恐いよ><

 「僕はジョリビー来ると毎回コレっすね」

P74

ゆうたさんは以前この近くに住んでいた時分から好んで食べていたというスパゲッティセットを注文。なんか小学校のときに給食で出た「ソフト麺」を思い出すね。

P75

僕は「アルティメットバーガーセット」119pisoなり。日本円にして300円しないぐらいか…ううむ。味は大体想像通りだけど、マクドよりライスが美味いな!

P76

店内に飾られている宣伝用ポスター…

 「なんでわざわざこんなオッサン共を…??」
 「あー、コレは多分、メインターゲットが女性だからじゃないかな」
 「ん?」
 「フィリピンって日本に比べて女性が偉い…というか、男女格差が凄く少ないって言った方がいいのかな」
 「そういえば、お店で働いてる人って女性がやたら多いですよね」
  「ええ、男はで寝てるだけってのが多いっすよ」
 「あー、フィリピンパブでよくそういう話聞くみたいっすね」

後に注意深く見てるとなるほど、確かにフィリピンは女性が非常に活躍している国に思える。カジノでも、ディーラーを監視する上の役職っぽい人(パチ屋でいうところの白服的ポジション)は女性が圧倒的に多くて不思議に思ってたぐらいだし…。そしてそれはカジノだけでなく、以後色んなお店に於いても明らかに女性の方が上の役職に就いているように思えた。

実際に女性の方が出世しやすいという事でもないと思うけど、やはり日本の感覚で見ているから見た目以上に“女性上司”を多く感じてしまうのかな?

P73

 (ホンマに寝とるでな…)

こんな風に、真昼間っからゴロゴロ寝ている男をよく見かける。それから…

 「なんか…至るところでハングルを見かけるような…」

P72

街へ出るとハングルの看板がやけに目に付くことに気付いた。

 「ええ、フィリピンの語学学校はほとんど韓国資本のものですからね。韓国人めっちゃ多いですよ、ここらは」
 「じぇじぇじぇ!?」
 「実際あいつら肩で風切って歩いてますから。結構問題も多いみたいっす、気をつけてくださいね!個人では結構いい奴もいるんですが…」
 「UMMMM…」

これはあまりよろしくない情報だZE。

この後、二校ほど学校見学に行くとそこは確かに韓国人だらけであった。彼らは大体何人かでツルんで大声で韓国語を喋っているからわかる。俺はツルむやつが大っ嫌いだ>< って、よく考えるとどちらも韓国資本の学校である。なら仕方ないか。関西行って関西弁が嫌だなんて気が狂った事言ってもしょうがあんめえ。留学生の五~七割方は韓国人らしいし。

 「でも、さっき学校を案内してくれた韓国人の女の子はいい子でしたね」
 「ええ、日本にだってどうしようもない奴もいますし。最後は個人の問題ですよ。」

こういう部分も、言葉と同じぐらい越えなきゃいけない留学の大きな壁なんだろうな。

P77

壁と言えば、見に行った学校の一つが要塞のようであった。高校時代に行った合宿場を思い出す。有刺鉄線が張られてないだけまだマシなのか?しかし、こっちはガードマンがいる。

見学に行った二校ともアポ無しで行ったため入り口でガードマンに止められた。

…も、パスポートを見せて僕らが日本人だとわかると急に友好的になったのが印象的だった。これが別の国のパスポートだったら対応が違ったのだろうか?わからんが、日本人ブランドの強さはこの後色々なお店で感じる事となる… 先人達に感謝!おかげで、無事に二校とも校内見学の許可を貰えた。

にしても、こういうところにアポ無しで行こうってのが僕の駄目なとこだな。

P78

学校見学が済むとお次は住居探し。脇道へ入っていく。なんか、東南アジア感が出てきたぞ!バックパッカーちっくというか。

P79

この「いかにも」な色使い。イイネ!(66)

P81

これ、なんだと思います?路上にポツリポツリと置いてある謎のボックス。パーキングメーターじゃないよ。

…これはね、なんと水の自動販売機だそうだ!1pisoで直接水が出てくるので、備え付けのビニール袋に溜めて飲むらしい。ビニールの底の方に小さな穴を開けて、そこからピューっと出すのがスタンダートスタイルとか!?なお、路上販売のコーラなどは同様の買い方ができ、ビン代の分だけちょっと割安になるのだとか…

こうして考えると、そこらへんの公園で普通に水が飲めるニッポンってヤベェんだな。

P82

あと、セブ市内をうろついてて気になったのが「壁の高さ」。住居のある場所にはリアルに2m近い壁が左右に聳え立っている。泥棒対策なのかね?大通りはそんな事はないのだが、おかげで脇道へ入ると圧迫感がすごい。夜道は相当恐いと思う。

P83

人力車チックなこういう乗り物もあった。

P86

あまりのセンスの良さに感動した看板。飲食店らしいが、さすがに魚メインであってほしいな。

P85

日本のものを扱うお店もあった。セブに住む邦人の間では有名(?)なスーパーらしい。

P87

お茶漬けが188piso…約400円ちょっとか。ッてことは約2倍ぐらいね。他の食品も軒並みそんな感じだった。お菓子から調味料まで、品揃えは結構良い。

漫画は見当たらなかったけれど、日本語小説なんかは取り扱っていた。

P88

割高だが、取り寄せも可能らしい。

住居を探してコンドミニアム(賃貸型のリゾートマンション。こちらでは治安面も含め留学生がコンドミニアムを借りることは一般的)を回っていると、知らないおじさんが話しかけてきた。家主と交渉中だったのだが、どうやらそのおじさんもコンドミニアムを持ってるらしく割り込んできたのだ。

 「俺んとこ安く貸してやろうかって言われましたよ」
 「なんかラフというか…いかにも海外って感じっすね」
 「一応見につけてる物が良いものばかりだったので… 信用してもいいかも?」
 「恐いからまた今度でw」

こんな感じで、交渉やタイミングなどで条件がわんさか変わる事もあるのがこちらの良いところであり恐いところでもあろう。自由だし無責任でもあり、日本人的感覚からすると恐怖の方が勝るかな?下手するとこのおじさんが騙してくる可能性もあるしね。

P89

タクシーに乗っていると停車時に押し売りがやってきます。時には子供が来る事もあるそうな。

P90

おなじみジプニー。デコトラみたいなのも多く見かけたんだけど、装飾で客入りが変わってきたりするんだろうか?

P91

トラックが交差点のど真ん中で停車してクラクションを浴びまくっていた。どうも、荷物を落としたっぽいが…

P92

 (う~ん^^;)

って、こんな隙間だらけの荷台にそんな小さな部品?を適当に積んでりゃそりゃ落ちるがな!!近くの子供が落ちた部品を拾ってあげている。フィリピンじゃよくある事なのかもしれない。

 「うみさん、ここは覚えておいてください」
 「S…M!?」
 「ショッピングモールです。館内はwi-fiが無料なので休日はここで一日潰せますよ」
P94

セブ市内最大級のショッピングモール「SMシティ・セブ」。延床面積:268,000平米、駐車場は3000台収容可能…って、日本にそんぐらいあるわ!と思われるかもしれないが、やはりこちらとしては相当大きな建物である。

サイバーゾーンと呼ばれるPCショップエリアから映画館、ブランド店各種、それからネットカフェに日本料理まで、もちろんお土産も、何でも揃っています。

P95

 「ん?あれは…ビ・・ン・・ビンゴ??」

中でも気になったのが、モール内にあった「BINGO場」の存在だ。ビンゴ。あのビンゴである。ふぅあうぅあ!!!!

なんでも、ここフィリピンではビンゴが普通にギャンブルとして行われているらしい。こうした大きなモールやカジノ、それから町の片隅でも四六時中この「賭場」は立っているとのこと。賭け方も、日本のビンゴのソレだけでなく、指定された模様を作ったり色々あるらしい。

 「大衆賭博…パチンコと一体何が違うのだろう?」
 「どこの国も大して変わらないんすね」

フィリピン最大の小売りチェーン「SM」グループが手がけたモールで2006年にオープン。

ちなみに、フィリピンでもっとも大きなモールは「SMシティ・ノース・エドサ SM City North EDSA」なのだそう(床面積46万平米)

– See more at: http://www.tabikids.jp/2012/03/sm-mall-of-asia#sthash.U4GOOipw.dpuf

フィリピン最大の小売りチェーン「SM」グループが手がけたモールで2006年にオープン。

ちなみに、フィリピンでもっとも大きなモールは「SMシティ・ノース・エドサ SM City North EDSA」なのだそう(床面積46万平米)。

– See more at: http://www.tabikids.jp/2012/03/sm-mall-of-asia#sthash.U4GOOipw.dpuf

フィリピン最大の小売りチェーン「SM」グループが手がけたモールで2006年にオープン。

ちなみに、フィリピンでもっとも大きなモールは「SMシティ・ノース・エドサ SM City North EDSA」なのだそう(床面積46万平米)。

– See more at: http://www.tabikids.jp/2012/03/sm-mall-of-asia#sthash.U4GOOipw.dpuf

フィリピン最大の小売りチェーン「SM」グループが手がけたモールで2006年にオープン。

ちなみに、フィリピンでもっとも大きなモールは「SMシティ・ノース・エドサ SM City North EDSA」なのだそう(床面積46万平米)。

– See more at: http://www.tabikids.jp/2012/03/sm-mall-of-asia#sthash.U4GOOipw.dpuf

フィリピン最大の小売りチェーン「SM」グループが手がけたモールで2006年にオープン。

ちなみに、フィリピンでもっとも大きなモールは「SMシティ・ノース・エドサ SM City North EDSA」なのだそう(床面積46万平米)。

– See more at: http://www.tabikids.jp/2012/03/sm-mall-of-asia#sthash.U4GOOipw.dpuf

P93

SMモールのすぐ傍にはさながら「アキバ」のような電脳街も。携帯などが非常に安く売ってるちょっと怪しい(?)パーツショップが立ち並ぶ。ここでゆうたさんに通訳して貰いながら携帯を探していたら、またもホモ扱いされた。「こちらはアンタの旦那?」と、そう聞かれたらしい(´;ω;`)アッー!! 

P96

ホモじゃないので逃げるように『アヤラ』モールへ。セブ市内ではSMシティ・セブに次ぐ大きさのショッピングモールだが、こちらは向こうに比べて高級志向が強い。輸入品など、各種テナントが揃っている。あちらは家族連れが多かったけど、こちらはオンナ連れの金持ちらしき老白人の姿が目立った。

 「ここらが開発されるにつれ、ああいう人が増えました。退職した小金持ちらしき人」
 「ちょっと金持ってりゃ贅沢三昧ですもんね」
 「それに、英語が通じるってのがデカイ!」 

P97

 「うみさん、ここが僕の知る限りセブ内で一番レートがいい換金所です」
 「ほほう…ッ!!???」

P98_2

本当だ。カジノで換金した際に一万円が4250ペソだったのに対し、ここだと4370ペソ。日本円にしたら大した差ではないかもしれないが、こちらでは一食分ぐらいの差がある。大きな額を交換するなら気を使わなければなるまい。

 「大抵ショッピングモール内の換金所はレートが良いと言われています」
 「で、空港はNGとね」

カジノはその中間と言ったところか。

 (しかしなぜこうも差があるのだろう?)

P100

昼食はイカのフリッターとポテト、ローストビーフ。肉肉しいというか見ると胸焼けを起こしそうな配色だけど、こっちはコレが基本。食生活は「僕らの思う」アメリカ的なものと似ていると思う。ファーストフードとか、バーベーキューが好きなところとか。それに、イカは出るけどタコは出ないとか。って、デビルフィッシュってマジ話だったんだな… 

でさ、Jollibeeで食べたアルティメットバーガーもそうなんだけど、こっちのソースって日本と凄い違うよね。全然見当違いな考えかもしれないけど、醤油ベースかどうかって部分なのかな?どこへ行ってもこの謎の(?)茶色いソース。気持ち甘い。

P101

そうそう、女性が「体のラインが浮き出る服」しか着ていないというのも特徴的かもしれない。これからたくさん写真を載せると思うが、制服は基本ピッチピチのものばかり。私服にしたってパンツスタイルがほとんどで、ワンピースは時折見かけるけどスカートはほとんど見ない。みなさんスタイルがよろしいから眼福この上ないのだけれど、そういえば現地人のファット・ガールはほとんど見かけなかった気がする。

ネットで以前、「タイの女子大生の制服がピッチピチすぎてエロい!」なんて騒がれていた記事を見かけたが、海外…特にアジア系はチャイナドレスやアオザイなんかの民族衣装を見てもわかるとおり、ピッタリ体のラインを出す事に対しての美意識みたいなものがあるのかもしれない。

日本がヒラヒラしすぎなんだなーと強く実感した。ラインを隠す民族。裕福さの弊害と言ったら勘ぐりすぎか?セーラー服ももちろんかわいいけどさ。

P102

アラヤモール地下の食料品売り場へ。日本のデパートと作りが似てんな…

P103

さすがに豪快。

P109

「一個買ったらもう一個おまけしてあげるよ」

向こうのスーパーはこういうのをよく見かけた。初めから二個入りよりもお得感がある…のか??

P105

偽コアラのマー…否! 『ベアのチョコお菓子』だってw

P107

つーかおまえら。EDOって言えばなんでも許されると…

P106_3

…あ、もういいです。

P108

そろそろレジぐらいなら何とかなるようになってきた。特に喋らんしね…Thank you!

P110

夕食はSMモールへ戻ってその中にあった日本料理屋に。

ちなみにSMモールとアヤラモール間はタクシーで五分ほど。この二つのモールとITパーク周辺がセブ市内では治安が良い場所とされていて、加えて利便性も高く留学生が住むのにオススメされている区画となる。

P111

この日本料理屋も、想像以上にマトモなものが出て来て驚いた。料金は多少割高だが、(上の刺身・しょうが焼き定食が280piso。下の「スシ・刺身・テンプラ定食」が320piso)それでもまあ、jollibeeの2倍程度なのであくまでこちらにしては割高というだけ。

厨房の奥を見ると日本人の板前さんらしき姿が見えた。ウム!いつかこちらに住む事になったらシェフを呼んでくれ!と言ってみよう。

この後は「ウォーターフロントホテル」という、セブ市内で一番の高級ホテル地下にある「CASINO」へ!

マニラのリゾートワールドカジノに比べると規模は小さくなるものの、その分人情味があるというか… 何か全体的に緩い感じでした。またカジノ編で改めて書きますが、面白いディーラーがいたんだよな。

P112

通常カジノは撮影はご法度らしいが…。すまん。マニラでは隠し撮りするような隙も見当たらなかったがこちらは色々緩い。

この日も何か危なげなく勝負は進み、相変わらず最後に大勝負をして僕が4000piso、ゆうたさんが2000pisoほど溶かしてしまったにも関わらず、なんだかんだで僕は+2000piso。ゆうさんはトントンという結果。

そろそろ勘違いし始める頃。

 to be continued →

コメント

  1. 武器屋 より:

    ググらずにあえて聞きます。
    フィリピンって主な宗教はキリスト教なんですかね?
    日本は女から声をかけたら失敗する様な神話もありますし、女性の社会進出には文化や宗教の違いも大きいですよね。
    それはそうと、前のコメントではウミさんのおっしゃる通り私が失礼でした。
    謝罪いたします。
    しかし、お前はまた勝ちかいw
    クソがっ!!クソがっ!!
    俺の好きなウミさんはもっと欠損まみれの漢なんだよ・・・
    Thank youって言わせてよ・・・

  2. ヨシホイ より:

    海外のアジア系空港の中にあるテレビとか液晶製品ってほとんどLGですよね・・どんだけ出張ってくんねん!韓国!と。まぁ日本も海外進出ありきなんですが^^;
    兄さんまた事故ったんですか?確実に暗黒刻終わりましたyo!ちょっとレバーの叩き方教えてください!

  3. 椰子 より:

    寿司と天ぷら美味しそうですね。
    スロとパチ覚えたての頃、3日で300k近く勝った時は「楽勝すぎワロタwww」とか思ってたなあ(遠い目)

  4. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    沖縄で誰かいないかな?(´・_・`)

  5. kenji より:

    SUSHI!! TENPURA!!
    ライルボール好きな民族ですよね。。。タイ米でした?

  6. kenji より:

    事故といえば拙者も事故ったでござるよ。
    iPadminiを落として画面がヒビだらけ(´・_・`)
    そのあとエウレカ3k投資から22連で閉店。
    STのストーリーの切り取り方が上手かったです。
    通常時は3回くらい当たった演出で無いと当たりません。
    ショートで当たった!っと思ったら単なる後半発展確定演出とかw
    まぁ出来はいいですね、西陣の癖に。ピロリん厨としては
    ピロリン音をもっと大きくして欲しかったです。
    ST中のボタン保留がお気に入りです。

  7. umi より:

    >>武器屋さん
    ええ、キリスト教徒が七割近いそうですが…宗教はあまり関係ないのでは?どうも女性が活躍する…というより、男性が働かないのは労働システムや教育などに要因がありそうです。施設の発展と共にこの構造にもメスが入れられる事になるんでしょうね…。
    欠損に関してはもう人の十倍は喰らってるんで、それと同等レベルの方からのみ批判は受け付けます♪^^v
    つーかもうほとんど打ってないから大欠損なんて出しようが無いし、短期で十万発クラスでやっと書くかなってぐらいだと思いますよ。ワイはもう愚痴愚痴言うのは(極力)ヤメにしたんや(極力)!悪しからず。Thank you!
    >>ヨシホイさん
    LG多かったっすね。今までその存在すら知らなかったんですが、フィリピンで見た感じではサムスンとLGとKOKIAが主力ってイメージでした。
    でもやっぱ恐さが先立っちゃうな><贅沢なのかな… 爆発恐いしw
    レバーはね。鬼浜はベンリーシステム採用してるから、人差し指と中指で高速連打打法が良(ry
    >>椰子さん
    ひどいの出てくると予想してただけに嬉しい誤算でした^^緑茶が無いのが辛いとこ…
    鬼浜は今まで散々苦渋を嘗めさせられてきたのですが、周りがリセうめーって言ってる理由がようやくわかった気がしますw これを最後まで味わえない可能性があるのが今のスロの無理なとこなんだよな('A`)
    >> ( ・ω・)y-~~~~さん
    定期的にこういうわけのわからん事書きますよねアナタw
    >>kenjiさん
    なんだライルボールって?なんかの別名ですかね?タイ米かわかりませんけど、昔米不足の時に出回ったあのパサパサしたお米そのものでした。あれはタイ米だったはず。
    エウレカのその話はパチンコですか?おじさん最新機種に疎くてね><携帯代稼げて良かったですな!スマホはそれが恐いですよね… 買ってみましたけど全然使い方わかりません('A`)

  8. のっぽさん より:

    カイジの画像がカッコイイことが気になる。

  9. umi より:

    \  ヽ  |  /  /
     \ ヽ | /  /
    \         /
    _ 気のせい で す _
        / ̄\
    ―   |^o^|   ―
        \_/
     ̄          ̄
    /         \
     /  / | ヽ \
    /  /  |  ヽ  \