2/17  アメとユキとムチとエシ

2/17  アメとユキとムチとエシ

その昔、「マラソンマン」という名作がマガジンだかで連載されていて、作中でこんな言葉が出てきた。

 『ゆっくり走れば早くなる』

確かゆっくり走ることで足の指先の毛細血管にまで血を往き届かせて…とか、そんな理論だった気がするのだが、なぜ毛細血管に血が往き届くと走るのが早くなるのかはともかく、当時の僕にはその言葉がとても印象深く届いた。

 (ゆっくり、ゆっくり・・・)

その頃、僕はサッカー部でポジションがディフェンスだったのだけど、なぜかターンターンと、まるでスキップするようにのんびり走っていてよく監督に怒鳴られたものだ。わざとじゃないんだけど何でだったんだろう?一部の父兄の間でムーンウォーカーと呼ばれていたのを覚えている。

だが僕はその言葉を知って以来、ますますその動きに磨きを掛けた。というより、その動きを自分の中で正当化しつつあった。

俺はあの漫画の理論を実践しているだけなんだ、と。毛細血管を育てて(?)いる最中なんだ、と。

さて、その効果があったのかなかったのか、以後学年でも常に上位の成績を収める身体能力の高さを発揮する事になるのだが、それはまた別の話…

話は土曜日に移る。

 (寒い寒い冷たい・・・痛い!!毛細血管が、ヤバイ!!!)

大雪に足を取られ、僕はその自慢の毛細血管の危機を感じていた。

先週に続きまたもやってきた大雪、そして翌日の大雨。降り積もった雪に足を取られるとそこは全面水溜り。それも、ただの水溜りではなく氷の浮かぶ水溜り。冷たいなんてもんじゃなく、痛い。ぐしょぐしょになりながら道無き道を進む。

雨と雪のコラボがここまで凶悪だとは知らなんだ。

 (雨と雪と言えば、おおかみこどもの雨と雪って映画があったけど… なんか「雨」と「雪」ってうまい事名付けたようで、実は全く平等じゃない気がしてならないんだよなぁ)

あまりの足の冷たさにそんなどうでも良い事を思いつつ、この超悪天候の中を鬼浜のために突き進む俺ことパチンカス。

 (デビルメイクライ以来だな。ここまでハマった台って。)

さて、この日は近所のパチ屋の旧イベント日だったので、普段は五人ぐらいしかいない並びも相当な数に増える。久々に鬼浜の設定が狙える日なので頑張って抽選を受けにきた…のだが、既にここに来るまでに相当靴がズブ濡れになっており、加えてこの寒さ。雪の中に濡れた足を突っ込んでいるような状態で抽選を待つわけで、段々と足の感覚が麻痺してきた。

と、いうか・・・痛い。痛み後、感覚が無くなってきたような気すらする。

 (これは…まずいんでないかい?)

近年僕は「孤高の人」や「神々の山領」などといった冬山登山物の小説を好んで読むようになったのだが、そこは「凍傷」というものが常に付き纏う世界で、登場人物が予期せぬアクシンデントの中、体温が奪われ手足の感覚が無くなっていき最悪の場合壊死した末端を切り落とす覚悟までする様は見ていて想像だにできない恐怖があった。

 (冗談じゃないぞ、こんなところで!?)

小説内では凍傷と言っても様々で、指を切り落とすなんて場面は最悪中の最悪の場合だけだが、その前段階で針でつついたような痛みがあり…しばらくすると感覚が無くなる、という描写は何度も見てきた。

 (今、正しくそれだ。)

応急処置としてマッサージ、いや、ソレより先に靴を脱ぎ濡れた衣類を取り替えないと始まらないのだが、やはり作中ではそんな状況でないため指を落とす覚悟までする事になる。

 (今、正しく・・・それか?)

お生憎様、僕はそこまでの覚悟を持ったプロではない。も、靴を脱げない状況というのは一致している。…いや、一致していないよな。帰ればいいんだし。

しかし、どうしたものか。パチ屋の並びで指が壊死したなんて末代までの恥もいいところだが、せっかくこのクソ寒い中並んでいるのに今さら列を抜け出すわけにもいかないし。

周りを見るとみんなガタガタ震えてる。よく見れば靴にビニールを履かせていたり、かんじきのようにサンダルを靴の下に紐で固定している猛者もいるではないか。やっぱりプロってすごい。

 (しかしこの中でまさか凍傷で指を切り落とす心配までしてる馬鹿は俺だけだろうな…)

何とか壊死は免れ、抽選を終えると一目散にコンビニに走って靴下を購入した。

これは耐えたご褒美か。

201402141215000

・バケ中むち子出現率
 設定1〜3で各0.59%
 設定4で3.52%
 設定5で4.69%
 設定6で7.03%

 (これぜってー6!!1!)

朝一天国から早々に設定示唆演出が出てテンションMAXだZE!全ツッパ態勢に切り替

ふぅあふぅあ!!

 (!!???)

201402141556000_3

まさかのふぅあふぅあも降臨。これは111止まりも、前回から26回のボーナスと間隔短かったな。

 (くぅ〜…高設定挙動でこの展開、今日は一体どうなっちまうか恐いZE(><)!)

O0640048012577727116_2

 -59k 

\(^o^)/イエーイ☆

クソ寒い中並んで高設定濃厚な鬼浜を打ち切ってマイナス59カペイカ!Thank you!最高に楽しいぜクソ猫め!!

201402151509000

翌日下げリセ耕してたらさっそくの倍返し。う~ん・・・ 確かにそういう台だけどさ。

コメント

  1. segata より:

    えー!あの雪の中行ったのですか?
    私も出勤だったので徒歩で出ましたが、30分ほど歩いて靴ぐしょぐしょでしたよ。
    ほんとにすごい雪でしたね。
    昨日はその甲斐あって16k枚出ました。
    上野殿堂の爆釣で。

  2. 椰子 より:

    鉄拳2ndの動画で設定1なのに金木人が出たのを見て以来、ボーナス中の設定示唆はあまり重視しなくなったっけな。
    流石に5・6確定とかなら無視できないですが。
    翌日の倍返しはお見事です。
    見事傾いたものよ!大儀であった!!

  3. 武器屋 より:

    私も代えの靴下を持って打ちに行きました。
    普段なら駅まで10分と駅から5分の道にどれだけかかったか・・・
    私は運勝ちできたものの、いつもよりも抽選に人は集まりませんでしたし、パチの釘を見ても店内の状況はお寒い感じでしたね。
    しかし、今、私は久々のウミさんの欠損報告でホクホクですわ!!
    Thank you!!
    翌日はおいくら万円勝てたんですか?
    最近の台は10万円使う前に5000枚出せば勝ちみたいな台ばかりですからね。
    高設定でも5000枚出すチャンスが多くなるだけですもんね。
    ウミさんがネタになる負け方をして堕落ブログ読者全員がウミさんの欠損銀行から万枚引き出せばみんな幸せや!!
    次回も欠損報告オナシャス!!

  4. ヨシホイ より:

    週末はパチエウレカで桜柄激熱を外した後、ふとスロカイジに目が行きこいつも後少しで撤去か・・・と未練打ちした所、大勝・・・!圧倒的5000枚・・・!!継続バトル3連続美心でワロタw
    次の日、カバ死ね

  5. のっぽさん より:

    中学時代に部活の顧問に「フワフワ歩くな!!」と言われて自分の歩き方が変だということに気づいた。
    しかし正しい歩き方、走り方って基本的すぎて習わないから未だにわからないんだよな。

  6. 0.34 より:

    久しぶりに覗いたら驚きましたよ。とうとう国外に行ってたなんて・・・良いなぁ、羨ましい。
    ジョリビーに行きたいw
    倍返しだなんてスロも調子良さそうで。しかしumiさん、鬼浜好きですねw
    僕は一度も打った事ないんですよ、かなり波が荒らそうで避けてたんですけど、今度打ってみようかな?

  7. umi より:

    >>segataさん
    先々週の雪の経験から少し舐めてたというか、雨とのコンボがここまで強烈だとは思ってませんでしたよ…
    しかしゲーセンで16k枚って結構だるい作業っすね^^;
    >>椰子さん
    まあ0ではない以上出る時は出ますけど、重視しないわけにはいかない確率差である事は間違いないわけで。。
    本当鬼浜は…つーかここ最近のヒキはヤバイっす。
    >>武器屋さん
    二月の休日でさらに超悪天候じゃ普通はガン締めっすよね><それは仕方ない。
    翌日は倍返し=言葉通りでございますので欠損どころか… ですが、天国準備ループ連で一撃-2500枚とか、一撃-1700枚とか程度なら何度か喰らったりもしてますんで、まあ言うほど勝ってるわけじゃないのでご安心をば。
    >>ヨシホイさん
    すごいな。俺カイジだけはどうしても出したことないんだよなー、一撃1000枚も未だ無いや。昨日初めて隣で倍プッシュ演出見たぐらいだしねwあ、美心オンステージも見た事ないや('A`) 
    相性って偉大ですね^^
    あとカバとダイゴ死ね
    >>のっぽさん
    フワフワ走る、じゃなくてフワフワ歩く!?どんな歩き方を・・・w
    走り方は一度長距離の選手になったときにちゃんとした指導者がやってきて教わりましたが感動した憶えがあります。歩き方はそうっすね・・・言われて見ると確かに。つーか、歩き方ぐらいになると基本的にDNAレベルで出来るのが当然という認識で、それが普通じゃない人は何らかの欠陥があると言った方が正しいのかもしれませんねw
    >>0.34さん
    僕も驚きましたよ。帰ってきてもう二週間経過してる・・・('A`) やっぱりジャパンは最高だぜ。
    鬼浜は初代に思い入れが強すぎるせいか、以後二代目以外はコウヘイ、ハヤトとかなり打ち込んでますね。二代目は無理ゲーすぎたw で、四代目は本当に素晴らしい!製作者の愛を感じるレベルの作りこみですよ、本当。辛めの台ですが、もう残ってるところも少ないのでお早めに^^

  8. hige より:

    フィリピンに置き忘れた貧乏神も帰国されたようですね
    うみさん おかえりなさい

  9. かえる より:

    先日の鬼浜での大勝、推定高設定での大敗からの翌日倍返しおめでとうございます。
    フィリピンから何かの神様でも一緒に連れてきたかのようなヒキですね。
    まぁ今までの欠損の何十分の一を返してもらっただけと考えれば手放しで喜べないかもしれませんが。
    この調子でヒキよわとか収束しないとかはやっぱり間違いで、確率の収束や期待値絶対論を体現していってください。
    これから来るであろうメシマズ記事ラッシュを待ってます。
    ・・・。
    ・・・・。
    ( ´;ω;`)ブワッ
    人はやっぱり裏切るんや…
    もう誰も信じられへん(´Д⊂グスン

  10. umi より:

    >>higeさん
    なんか忘れ物したらしくまた戻っていってしまいました^^彼が帰ってくる前にどこかに逃げようと思ってます
    >>かえるさん
    耐えてりゃたまにはこんな事もあるんだな~と他人事のように思ってます。今さら月単位で何が起ころうが大勢は変わりようがありませんし…('A`)
    むしろ最後の最後にこんなのが来るって展開に腹が立ってたりもwかえるさんもあと五年ぐらい耐えればきっといい事ありますよ!先に登った人間から降りるのは当然の権利なので、裏切りなどと仰らないでくださいまし…><
    増税の影響などもどう出てくるかわかりませんが、頑張ってくださいね。西の方は早くも影響が出てるみたいで…ほんとうあっちは地獄やで。。

  11. kenji より:

    調子いいですねー?
    こっちはバジ2の状況が何故かよくなりホクホクです\(^o^)/
    バジ3はこう設定分かり易すぎて入らなくなってきましたw

  12. umi より:

    バジ3ってそんな判りやすいんですか?っても、その設定が入ってないから意味がないw
    パチもスロも昔っからバジシリーズには縁が無いなぁ><売れる前から知ってたのにww