6/12  ツメが甘い

6/12  ツメが甘い

僕が腰痛で苦しんでいるように、妻にも長年苦しんできたものがあって…

 『巻き爪』

右足の親指が触るだけで痛いらしく、うっかりそれに触れようものなら烈火の如く怒り出し僕も娘も戦々恐々であった。

そもそもにして妻はやたらと爪を深く切る。僕がそれをやったら深爪間違いなしというところまで常に切っていて、それが原因なんじゃないかと思っていたが事はそう単純なわけもなく…?

 「何度か爪伸ばしているけど治らないよ(´;ω;`)」
 「と、言われてもなぁ」

果たして靴が悪いのか爪の切り方が悪いのかDNAが悪いのか、もう何年巻き爪と付き合ってるのか知らないがいよいよ病院を探し始めた今日この頃、ひょんな事から解決に至ったそうだ。

 「なんか、巻き爪じゃなかったみたい」
 「(;^ω^)」

妻がずっと巻き爪だと思っていたのはどうやら陥入爪と呼ばれるものだったらしく、一般的に聞かない名だがこの二つはよく間違われる病態だという。

巻き爪は爪そのものが曲がって食い込んでいる状態であるのに対し、陥入爪は爪の一部が肉に刺さって炎症を起こしている状態…らしい。詳しくは適当にググって貰うとして(一部患部炎症の写真などグロ注意)…

 (いや、適当にググったら出てきたよな^^;?)

どうして調べ物大好きな妻が今日まで痛みに耐えつつもそれに気付けなかったかとても不思議なのだが、聞いてみると意外な答えが返って来るではないか。

 「あんたと爪の切り方の話してたせいだよ (`・ω・´)」
 「えーーー」

先ほども書いたとおり妻は深爪派。僕は爪先に白いラインが均一に残るように浅く切るタイプ。僕にとっちゃそれが普通なのだが、妻や娘から見たら長すぎるらしい。以前から度々そのことは指摘されてて(アゴを触るとき爪が刺さるとのクレーム)、そういう出来事があったせいで自分が深爪をしているという事に自信と言ったらおかしいけれど…何か正しいという変な感覚が出来てしまったのだとかなんとか。

つまるところ僕に深爪を指摘されたので意地になって調べなかったという事だろうかw

 「知らんがな(´・ω・`)」
 「まあ深爪というより爪の切り方の問題だったみたいだけど…」

ささくれを思い浮かべて欲しい。爪の先っちょが避けるチーズのようになるアレだ。あの痛みも思い出して欲しい。

陥入爪は簡単に言えばささくれのようなものが爪の内側に巻き込まれ肉に刺さっている状態(?)らしく、そのささくれのようなものを作り出す要因が爪の切り方なのだそうだ。

だったらささくれを切るなり爪を伸ばしてリセットすればいいじゃんと思うだろうが、ここにも書かれている通り痛みがそれを許さないようだ。

そうすると、深爪によって先端部分の肉が盛り上がり、その壁に爪がぶつかるため以前にも増して巻くように生えるようになり、それが刺さって痛いということでまた深爪になるというように、負のスパイラルに陥ってしまうのです。

ご存知の通り爪の内側は拷問にも使われるほど痛覚の宝庫。

未だ妻に限らず多くの人が巻き爪陥入爪で苦しんでるぐらいだし、こういう後手後手の対応になっても仕方がないかなぁとは思う。

と、今回のように本人が長年苦しんでいる悩みも知ってしまえばあっという間に治るような事だってこの世にはたくさんある。情弱が罪とは言わないが、痛みに耐える暇があったら解決策を探す方がよっぽど健全だろう…と僕は思うのだが、

 「あんたそれで整体にいくらつぎこんできたよ(;^ω^)?」
 「つぎこんだって…まだ七桁も行ってねーよ!」
 「それで結果は?」
 「腰痛い(´・ω・`)」
 「 ( ´,_ゝ`)プッ

妻は僕の腰痛による整骨通いを、効かないのに信じて通う様を揶揄して「宗教」だと言ってあざ笑うが、言い得て妙である。しかしながらこの宗教には神はいない。

それに、治る病状を放置して我慢していた妻だってある種のカルトみたいなもんであろうよ。信じて踊らされるか信じずに耐え続けるか。どっちがいいかはそれこそ神のみぞ知る。

コメント

  1. 匿名 より:

    神の味噌汁!!
    で、どうやって治ったんだい?

  2. ヨシホイ より:

    アキュスコープ神は?肝心なことほど神様は何も教えてくれませんね
    手の爪に関しては長年の噛み癖がたたってしまい爪の方が指よりも5mm程短く無骨でかっこ悪くて少しコンプレックス・・

  3. amespi より:

    両足親指巻き爪でありんす(´;ω;`)
    ちなみに奥様は何科にいかれたんですかね?

  4. ドニート より:

    爪はモテ非モテの判断基準として有能

  5.    より:

    アレって陥入爪って言うのね
    深爪してた時にしょっちゅうなってた

    深爪しなくなったらなってないから深爪が原因だと思うけど?
    あ、なった時はいつもより斜めに切って真っ直ぐいかないようにしてたからそれか
    結局は深爪が原因な気がする

  6. umi より:

    >>匿名さん
    なんか爪の痛みで悩む人の個人ブログ見て気付いたそうですw
    爪の切り方変えたら治ったそうなので…えーって気分(;^ω^)

    >>ヨシホイさん
    アキュさんの神通力も失せてきたかも・・・と、まだ3回ぐらいなので何とも言えませんが、少なくとも初回で感じた感動は確実に薄れてきていますw

    爪が指より短い=年中深爪=加藤鷹乙

    >>amespiさん
    僕はなった事ないのでわからないんですがあれ相当地味に痛いでしょ(´;ω;`)巻き爪で病院って一口に言ってもピンキリみたいですし難しい病状ですよね。矯正器具みたいのつけると日常生活に影響あるだろうし… 

    妻は病院行ってませんよ。つまりその程度の症状で悩んでたわけで^^;

    >>ドニートさん
    爪の長さと清潔さでしたっけw?加藤鷹は年中深爪にしてるなんて聞いた事もありますがw、その論法で行くと僕は非モテだな。合ってるぜ!

    >>名無しさん
    僕は深爪しちゃったときも一度も陥入爪ってのになった記憶がないのですが、形状やら色々条件あるんでしょうね~。深爪はあくまでの要因の一つであって、痛いからさらに深爪にしてしまいクセがついて治らなくなるという負のループがこの病状の怖いところだそうです…って自分でも書いてますねwその通り!

    深爪が耐えられない自分からすると凄い話ですが、毒を持って毒を制そうとする余り毒に侵されてしまうという恐ろしい話なのか…(;^ω^)

  7. 三重県人 より:

    カイジを読み直す時もそのページだけ読み飛ばしてるのに久しぶりに
    見てしまったぞい(*´Д`)

    20代のいつ頃かまで深爪してたせいなのか、足の両親指の外側が巻き爪っぽいです。
    深爪ってどの程度からなのかわかりませんが白い部分は全部切ってました。

    昔ヤンジャンでやってた殺医ドクター蘭丸で巻き爪治療の回があった気がするのですが
    痛そうだった記憶があります。

    っていうか切りすぎたらダメって子供のころ誰も教えてくれなかった件。

  8. はりねずみまる より:

    人間の足の爪は何の役にも立たないなどころかトラブルさえ引き起こします。
    それでも毎日元気に執拗に切られるためだけに伸び続けます。
    そこにシビれる!アゴさわるぅ!
    ・・・すべってなどいない!(・`д・´)

  9. umi より:

    >>三重県人さん
    巻き爪って深爪より靴やら運動不足やらの生活習慣が原因だったりするみたいですよん。僕は白い部分全部切ると確実に深爪ですが、男爪と女爪でもまた違うみたいで爪の世界も奥が深いですねw

    切りすぎたら駄目ってのは普通痛みでわかりそうなもんですが、深爪の度合いが人によって違うんだったらしっかり知識として教えないと駄目かもしれませんね。僕も結婚して初めて爪の切る長さを指摘されましたもん。

    殺医ドクター蘭丸ってやたら絵が濃いやつですよねw?まだガキだったのでヤンジャンは見てませんでしたがなんかうっすらタイトルやら覚えてます。あれ仕事人みたいな裏家業の話だと思ってたけどちゃんと治療とかしてたんだw

    >>はりねずみまるさん
    確かに手の爪は物を持つのに必要なのが感覚でわかるけど、足はもっとこう、別の何かでもいいんじゃいかって気がしますよね。地面を掴むのに必要なのかもしれないけど、人類は靴を手に入れたわけだし…なら全部爪の様に固い状態とかでもとは思いますwそしたら小指ぶつけて悶える事も減るだろうし…

    アゴさわるぅ!は語感はともかく勢いは好きですw