7/25  久々に修羅場

7/25  久々に修羅場

『ヤツらは常に狙っている。 
 平穏な日常の隙間から目を光らせて・・』

なぜか25日に月一イベントを開催する店が多いしぞ~か。
私の地域もその例に違わず、のようです。
AS店へ、昨日の宣言通り麻雀物語狙いで行ってみましょうか!

整理券を引くと40人中3番とかなりよい数字。
これなら本命台と対抗台の両方狙えますね(゚∀゚) !!

・・ま、本命と言ってもこの店はほぼ台読みなんか利かないので
フィーリングに毛が生えた程度なんですけどね~。
幸運にもうまい事リセットがかかってニンマリ(・∀・)さすが俺!

と思ったら10台中8台がリセモゲット  ヽ(・ω・)/   ズコー
                       \(\ ノ

我が台はBIG4回引く頃には⑥の可能性が大分薄くなってたが・・
どうにもRTが⑤を匂わせるので追う事に・・

 総1893 B12 R8     
 小役ゲーム 254 - ハズレ 25(1/10.2) -  竹 6(1/42.3)

256を超えないRTと高い連荘モード突入率。
こりゃ⑤を期待してよさそうだね♪
⑤でも打てる、そこが麻雀物語の魅力の一つでもあるのです。

そんな脳内解説をしていると・・ アーッ!!!
推定⑥の台が空きましたよ奥さんΣ(゚Д゚)!!

光の速さで6GETズサー  ∩  ∩
                (・ω・`| |  ズサー
                 │   │
                ⊂⊂__ノ =§

GETしたはいいがハマるハマるわ。。。
ぶっちゃけ麻雀の⑥は展開が全て。
過去6戦くらいしてるけど1勝5敗で大幅マイナスだし。。

しかし、ハマりつつもBIG中の内容とRTを見て⑥を確信。
さぁぶん回すぜぇえええ。

 ・・・こんな平穏な日常の1ページ。
   このままボケーっと打てたらどんなに幸せだったでしょう
   だが、ヤツらはすぐそこまで迫っていたのです・・・
   
  それは ・・・理不尽とでも言うべきでしょうか。

 「おっ、これ⑥の可能性アリじゃん、打ってみ!!」

突然隣の席にコインが投げ入れられた。
どうやら俺の台が半日経って未だにマイナスって事とデータ機器の
不十分さが手伝って隣の台に⑥の可能性を見たのだろう。

そこに軍団長の指示でプロの軍団員の一人が座りました・・・

(今まであまり書きませんでしたけどこの軍団は苦手なんです。
 遠い昔ここの軍団長と少しばかり因縁がありましてね・・
 地元の先輩と後輩の間柄で知らない仲ではないのです。
 だから今現在はお互いに無視してる感じ。)

うみ  「・・・ん?」

よく見たらその隣に座った軍団員、知ってる顔だったのです。
彼も俺を見てわかったようで、

隣の軍団員  「おお、うみじゃね?」

うみ  「おお、久々だな^^」

こんなフレンドリーな会話を・・・ したまではよかった・・が!
実はこいつ、ちょっとDQNなヤツでして・・ 
真面目な私()とはあまり仲がよくなかったのです。

コンビニで同級生に会ったとき微妙に気まずい人、そんな関係(‘A`)

しかし、根がお人よしなうみさん。いくら微妙な関係だと言っても
知り合いが推定①を打ってるのに黙ってるのはどうかと思い・・

うみ 「なぁ・・俺の台が⑥だからさ。その台はヤメた方がいいかもよ」

親切心からこういうセリフが出ました。。別に悪くないよね?
そしたら

軍団員  「へぇ、少しは知ってるんだ?
       何??BIG中のハズレ少ないの??」

こんなマトモな解答が返ってきて少し驚き。
ただの打ち子で知識なんてないだろ~って思ってたので・・

うみ  「ん~、全体的に見てかな。
     ハズレはアテにならないからなぁ^^」

思えばここでこのセリフを出したのが失敗だったのかも。
いや、俺個人として出すのは構わないんです、経験則だし。
ただ一つ言える事、それはこのセリフがこの場で彼を納得させる
言葉としては相応しくなかったと言う事だろう。

彼は揚げ足発見!!と、ここぞとばかりに捲し立ててきました。

軍団員 「はぁ?おまえ何も知らねぇんだな(^∀^)9m プギャー
      BIG中のハズレにこそ一番設定差が(ry・・・ 」

うみ  「・・・いや、知ってるよそれくらい(‘A`)」

ここで俺は思った。
ああ、なんていうか・・ 初心者と言うべきか・・
知識ばっかで経験則ゼロの人、典型的な教科書人間。
ここは言い合っても無駄だな・・・と。

反論しない俺を見るやいなや、「勝った」と思ったのか?
まるで水を得た魚君のように勢い付く軍団員。

軍団員  「ったく、何も知らないくせに偉そうに。
       なんでそんなんで⑥なんてわかるんだよ?
       どーせBIG中に竹が出たから言ってるだけだろ?」

うみ   「アア、ソンナトコダネ、ハハハ」

バカにされっぱなしってのは悔しいけどな~。
それよかこの軍団がBIG中のハズレ・竹しか見てない事に注目。
RTを見ないで設定推測するならばこれからの戦いが楽になるし
わざわざ教える事もない。ここは適当に知らないフリしておこう。

彼も言いたい事を言い終えたのか話しは終わったようだ。
ふーむ、親切は使いどころが難しい(´・д・`)

しばらく無言で台に向かい合う二人。

ここでヤメときゃいいのに俺は地雷源へ突っ込んで行く。
稀代のバカなのかどうしようもなくお人よしか知らないけど・・
もちろんワザとじゃないよ(‘A`) ニコッ

無言で打ってる軍団員に一言。

うみ  「・・・で、ヤメないんだ(;^ω^)?
     俺のが⑥じゃなくてもそっちが⑥だとは思えないが・・」

事実、隣の台が⑥の可能性は「ほぼ」ゼロ。
それは半日隣に座って見てたので確信を持って言える。
相変わらず親切心から出た言葉だったのだが・・

軍団員 「・・・なぁ・・おまえスロで喰ってるの?」

俺の質問に答えず逆に低いトーンで聞いてくる軍団員。
まさか怒ってるとは露知らず答えようとする俺。
だがプロとバラして良い事もあると思えないので適当に。

うみ  「まぁ、食費ぐらいにはなってるかもね」

軍団員  「ふーん、じゃあこの機種はどれくらい詳しい?」

うみ  「少なくともキミよりは^^

この言葉が悪かったのだろうww
私はよく他人に注意されます「君は将来口で失敗する」と。

アメリカンなノリを提供する俺としては日常茶飯事で使う
ジョークみたいなもんだったのだが・・・
・・まァこの思考自体がマズいんだな^^;。。

意識を台に集中させた次の瞬間だった。

メメタァ!!! 

と、振動と共にと鈍い音が鳴り響いた。
震源地はもちろん と・な・り☆

軍団員  「くぁwセdrftghyふじこlp;!!!!」

なんか興奮・・いや、キレてるのか!?
言葉が聞き取れない・・

うみ  「どうした?落ち着けよ」

どうして火に油を注いでしまうのか。
それがうみクオリティ(゚∀゚) !!

軍団員 「てめぇ!!素人のクセに偉そうなんだよ!
      A君がどれだけスロットで喰ってるか知ってるのか?」

Des1

 

  このとき
  うみさんは
  ライトの気分でした。

  (*ちなみにA君=軍団長ね。)

台を思いっきり殴って、
さらに大声で騒げば嫌でも注目を集めます。
だけど彼はヤメません

Des4

ついには店員まで仲裁に入る始末。
しかし怒られるのは俺 (‘A`)

店員  「相手しないでください!!」

店員  「隣の人に話しかけちゃダメです」

それでもダメ。彼の勢いは止まりません。

軍団員  「テメー俺らなめんなよ。さらうぞ
       まだ○○(地元)住んでるのか?
       ああ?今住んでるとこの住所言えよ」

うみ  「言わんがな(´・ω・`)」

そう、途中で書いたんだけどこの軍団嫌いなのは理由があってね。
某○○(自主規制)と絡んでるって噂だから・・・
こないだも友人が事務所に連れてかれたそうだし(‘A`)

とにかく騒ぎがでかくなるとヤバイ。

Des3

そう思ったのも束の間。きました∩(・∀・)∩

軍団長  「おいおいてめぇ、俺らに喧嘩売ってんの?
       調子乗ってんじゃねぇぞオイ」

まさにリアルコウヘイ!!!(鬼浜ね)

軍団員  「てゆーか⑥ならヨコせよ」 

どさくさに紛れてこやつめ、ハハハww
てゆーかさ
Des2

俺は設定①を教えてやってんのになんでキレられてんだよ・・・
冷静に考えたらイライラしてきたぞオラ(♯^ω^)

・・・そうだよなァ、確かに口は悪かったかもしれないけど。。
こうなるともう開き直るしか道は無い。

 『・・もうこの店来れないかもしれないな。
  ああ、いっその事他県へ移動しようか。
  つーかスロプとして俺はこんなんと同じに見られてるのか、
  正直言って心底ヤメたい(‘A`) ・・・』

様々な思考を浮かべながら・・・覚悟を決めますた。
もうなるようにしかならない。。こんな最後もアリなのかもな・・

ふふ・・ 帰りみち待ち伏せされてたりするかも(‘A`)
はは・・ もしかしたら車のタイヤ全部パンクしてたりして(‘A`)

何かされる前に帰るって手もあったんだけど
それじゃ二度とここに来れなくなりそうで・・ 
意地でも閉店まで回すぞゴラァアア( ゚д゚)!!!!

麻雀設定⑥ 総5468 B23 R8
小役ゲーム 527 - ハズレ 38(1/13.9) -  竹 22(1/24.0)

お見事、完璧な⑥の数字!!
ただ、【769~1024 
2.3%】 ここを2回も引いたのは驚き。
やっぱ引くときは引くもんだなァ・・
連荘率の悪さもBIG比率でカバーしてなんとか差枚2000枚ちょい。
やっとこさ麻雀の⑥の二勝目を手に致しました♪
一台目が何気に3000枚出てるから合わせて理論値いったかな☆
満足な稼動ですた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、軍団後日談・・・
途中で書いたように、軍団長とは一応知り合い(仲悪いけどね)

夕方、店の端っこに呼び出された。
念のためRさんにメールしておく準備のいい俺。

(´-`).。oO(・・・Rさん、何かあったら通報頼みます)

そしたら意外な言葉

軍団長 「で、あれだろ?おまえは親切で言ってくれたんだろ?
      自分のが⑥だから、低設定打つのは勿体ないぞ・・と」

うみ  「・・・まさしく」

軍団長 「うん、じゃあ俺からあいつには言っておくからさ。
      ただおまえも口が悪かったみたいだしさ。
      そこんとこは気を付けろよな、たとえ親切心からでもな」

うみ  「ん~、そうっすね。んじゃお願いします」

結局、こんな感じで終了。いや、まだ終了かわからないけど・・・
なんだか軍団長の大人な対応に拍子抜け。
こないだも思ったけど、人の上に立つっつーか人をまとめる立場に
立った人ってのは自然と変わってくるものなのでしょうかね。
今回はそんな軍団長に救われた・・のか??

このまま荒波立てない限り大丈夫でしょう。
ただ、前兆無しでブログが三日更新されなかったら通報頼むぜ(‘A`)

 本日 +80.0k  

コメント

  1. 伝説の魚 より:

    世の中理不尽なことが多いな~。
    そんなことが頻繁に起こるようだと親切心とか、
    話しかけることが怖くなりまふ。。。

  2. R より:

    理不尽というか、もうちょっと営業トークをだな
    身に着けるべき
    損して得取れの精神で下手(したて)に出たら
    穏便に済ます事ができたんじゃないかな
    自分6相手1という状況
    知ってても無知の振りをするのもまた一興
    船頭多くして船山に登ると申します、ベベベン

  3. R より:

    理不尽というか、もうちょっと営業トークをだな
    身に着けるべき
    損して得取れの精神で下手(したて)に出たら
    穏便に済ます事ができたんじゃないかな
    自分6相手1という状況
    知ってても無知の振りをするのもまた一興
    船頭多くして船山に登ると申します、ベベベン

  4. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    逃げずに最後までうち切るのは正解だと思う。1度逃げて譲っちゃと、この手は味しめて何度でもやってくるから。
    いくら知り合いだからって、挨拶程度で深入りしないのが大人だと思うよ?人間性のあかんやつは気を付けないと^^;
    Rさんの言う通り、無知を装うのがよろしいかと?w
    軍団長はアメと鞭を使い分けてるね、ここで海さん叩いてもリスクに見合うリターンは無いと思ったんでしょうなw
    真面目な私とはあまり仲がよくなかったのです。
    ここは耐震偽装と言うことで(´・ω・`)
    ケンシロウのように体鍛えてください。

  5. まっぱ555 より:

    なんか珍しいものを見た…

  6. gaius より:

    ほんとこういう事が実際にあるからパチ屋は嫌なんですよね!
    関わらない様にするのが1番だと思いますよ。
    僕の友達なんか、ただ普通に出して、ゾーン抜けでやめただけで、その店の常連に胸倉掴まれてましたからww
    その常連が前日に同じ台でかなり負けたとかいう、無関係な理由でw
    「打ち切らないなら、はじめから打つんじゃねぇ!!」って言われてましたww
    そしてその後、僕も常連軍団に囲まれ、常連軍団長が、
    「こいつ(←僕のこと)はいいスロッター、悪いスロッター??」って軍団員に聞いてたしww
    なんで全て軍団基準で判断なのかと・・・
    今、思えば笑える思い出ですけどねww
    ってことで、うみさんにもそのうちいい思い出になる・・・わけないか・・・

  7. あん┣¨う より:

    まあ、その軍団長とやらに次に逢ったらウソでもいいから
    「こないだはスンマセンでした」
    と挨拶しとくこったね。
    (軍団長には漢を感じました・・・ってオーラをだして)
    ↑ニセオーラでもいいから・・・
    コーヒーでも持っていってさ・・・♪
    たぶん
    「オウ!」
    とか言うんじゃないかね・・・
    その手の人間は単純な思考だからそれで解決(;´Д`)ノ

  8. (*´∇`*) より:

    ニセとはいえ、軍団長にしっぽを振るオッキーはみたくないなぁw ウイグル獄長みたいな軍団長やったらアレだけど・・・(-ω-;)

  9. noto より:

    僕はピンで行動してるし、もやしっこなんで
    そういう揉め事は何が何でも避けたい
    だから話し掛けられてもあまり知らない振りをするし、
    止め時を聞かれた場合、間違ってないことを教えても
    カマを掘られるとなぜかこちらの責任になるので特に注意してますよ

  10. あん┣¨う より:

    notoさん
    同感ですな。
    ヤメ時を教えていいのは
    判断は個人の責任だということがわかっているやつ限定
    「カマ掘られちゃったよ・・・ハハハ(;´Д`)ノ 」
    と後日笑い話ですむヤツにしか教えちゃダメだと思う。
    うみ君の気持ちはわかるけど
    今回は、うみ君が2回目に言った
    「で?やめないんだ?」
    が余計でしたね。
    軍団員は、団長に
    「これ打て」
    と言われて打ってる身分なんでしょ?
    ピン打ちと違って命令に従わなければならない足かせつきで打ってる。
    うみ君にはそんな気持ちがなかったにしても
    ≪お前も団長の言いなりで打たなきゃならない哀れなヤツだね~・・・・乙・・・( ´,_ゝ`)≫
    ってニュアンスにとっちゃってキレたというのもあるんじゃないかな?
    (*´∇`*)さん
    誤解があったら訂正しておきたいんですが、しっぽを振れとは言ってません。
    ただ、コーヒー1本で団長君のちっぽけな自尊心を尊重してあげて
    その後の立ち回りの邪魔が排除できるんだったらやるべきだと・・・(♯^ω^)
    面子をたててあげる・・・・いわゆる人助けの一環だと思えばいいんじゃないの?・・・・という意味です。
    ボランティアみたいなもの
    いそがばまわれ・・・・塞翁が馬
    長レスゴメン
    天井で「ビ、ビッグマン!」でバケだったあんどうより・・・・俺の空氏ね!

  11. G より:

    私だったら適当に話あわせるなあ、自分からはあんまり言わない
    いい奴だったら言うけど軍団の指示待ちDQNとか雑誌拾いの乞食以下だし
    ウザ「これハズレと竹の確率で6わかるんだぜ!」
    俺「らしいですねえ、俺はあんまり数えてないけど」
    ウザ「俺の台が6だからお前やめとけよ!」
    俺「出てる(出てた)し6っぽいですねえ、でも俺この台好きだからこのまま打っちゃいます( ゚ω゚)ノ」
    みたいな会話はよくします、ぶっちゃけうみさんは親切心にしてもちょっとしつこかった気が
    後から更にやめろとか言うなら最初の時点で自分の知識量を具体的に教えた上で
    洗いざらい情報差し上げて追い払った方がよかった、私はやらないけど
    大した事ないと認識した奴からもう一度俺の6でお前の違うとか言われれば
    穏便な奴でもイラッと来るしDQNなら切れるΣ(・ε・;)
    まあ軍団うざいよ軍団、長レス失礼

  12. かま より:

    フムフム、凹んでた理由はこういう事か・・・
    まぁあれだ、スロット打ってる奴なんてのは大体
    自分が一番上手いと思いこんでいる奴等が多いからな、特に若い奴は
    君は親切で教えたつもりでも、そいつ等は自分の立ち回りにケチ付けられて
    プライドを傷つけられたと感じたんだろうな
    今回は相手も君のレベルを知らなかった訳だし・・・
    親切で良かれと思ってやった行動が裏目に出ちゃったね
    もうこうなったら自分のレベルをアピールしまくって
    アイツは凄腕のプロだと一目置くくらい出しまくるしかないだろ!
    他のプロがマークするくらい出しまくってれば君も認められる筈
    そうすれば君のアドバイスがおせっかいか正確な情報か奴等にもわかるだろ
    正確な情報をくれて助けてくれた奴に喧嘩売ってくる馬鹿は居ないだろw

  13. umi より:


    おまえの存在が理不尽だよ。
    はやくサンリオピュ~ロランドに帰れやゴラ!!!
    あとピンズが①日、②日に帰るそうなんで合わせてね
    Rさん
    まァ「うみ君らしい」でしょ?ww
    意識はしてるんですけどねぇ。
    大概問題起こすときは無意識下の行動ですしww
    真っ当な社会人になるための大きな壁かもしんないっす(A`)
    ( ゚∀゚) v―~さん
    とりあえずお腹の状態がハート様だから無理ぽ( ´∀`)
    今回はいい勉強になりました。
    被害ゼロってのは最高にツイてるのかも!!
    まっぱさん
    たぶんコレのせい↓ 謝罪と賠償を要求するニダ
    (♯^ω^)ビキビキビッキーズ
    gaiusさん
    なんか僕のより全然レベル高い話しだなァwww
    そもそも昼間っからホールに入り浸る連中なんてマトモじゃないんですよね~。もちろん自分も含めてですが(A`)
    とりあえず「いいスロッター」目指しますwwwww
    たぶん目の前で聞いてたら吹いてた(^∀^)9m プギャー

  14. umi より:

    あんどうさま
    おおっと、今日話し掛けられたんですが
    若さゆえこれが出来ませんでした(><;)
    でも・・たぶん次会ってもやりません。
    あんどうさんの言い分
    >ただ、コーヒー1本で団長君のちっぽけな自尊心を尊重してあげてその後の立ち回りの邪魔が排除できるんだったらやるべきだと・・・
    これが後々の事を考えれば最良とわかっているんですけど、
    ・・・どうしてもできません。
    ま、精神的にガキなんですよ僕は(A`) ニコッ
    でもアドバイスは真摯に受け止めさせて頂きます、どうも!
    あと、
    >軍団員は、団長に
    「これ打て」
    と言われて打ってる身分なんでしょ?
    ああああ!!!これが原因か!!!
    なるほど、これでキレたのか・・
    そう思うと悪い事しちゃったな(´・ω・`)ショボーン
    ってゆーか塞翁が馬ってこういうときに使うんすか・・
    さすがビッグマン!!
    (*´∇`*) さん
    ふふふ・・ それが出来ないから囲まれたのさ!!
    さすがにウイグルさんが出てきたら逃げた・・
    notoさん
    僕はピンで行動してるし、もやしっこなんです。
    だからこその揉め事を起こさないようにする配慮。
    どうやらそういう意識に欠けてたようですね(つд∩)
    勉強になりました、これから気を付けますお・・

  15. umi より:

    Gさん
    知識をひけらかせないなら無知を装うが一番、
    全くその通りでございます!!
    変に素人ぶるから痛い目みたんですよね、
    今回は自業自得・・
    偽善者ぶった俺が悪かったのか _| ̄|○
    ますます人と関わるのが嫌いになりそうな今日この頃
    かまさん
    今日はどうも^^
    それにしても凹んでるように見えたんすかw??
    >他のプロがマークするくらい出しまくってれば君も認められる筈
    今度はこれで逆に因縁つけられないか不安ですよww
    ただ、そっちの方がいいんでしょうかねぇ?
    今までは空気になる事を心がけてたんですけど
    方針転換するべきなのか・・
    ピンプロって自由だけどこういうときに弱いですね・・
    どうしようもなくなったらかまさんに相談しようと思ってたんですけど、今回は何事もなくてよかったです^^

  16. かま より:

    >他のプロがマークするくらい出しまくってれば君も認められる筈
    >今度はこれで逆に因縁つけられないか不安ですよww
    なんだそりゃ?そんなんだから舐められるんだよ
    前にも言ったが、この世界は弱肉強食の世界
    君も感じてると思うが、弱い者は絶対に生き残れない!
    軍団に舐められて悔しかったらもっと強くなれ!
    因縁つけて来ても自分が悪くなかったら引く必要なんか無いんだぜ
    台選びで一歩でも引いたり相手に背中を見せたら負けだと思え!
    俺が助けてやる事は簡単だが、まず自分でやれるだけの事をやって
    それでもどうにもならなかったら俺の所に来い!
    上手い奴は上手い奴を好むもので、上手い奴は下手な奴ほど舐めて見る
    君が出せば出すほど、一目置かれるようになり最初はウザイと思われても
    これから先、君の腕が認められれば頼られたりする事もあるし
    お互い店内で情報交換するようにもなってくるだろう
    だが、君が奴等の見ている所で負けてばかりだと逆効果
    更に舐められて挙句の果てには素人呼ばわりまでされるから
    そこん所は気おつけるように

  17. umi より:

    う~む・・・、ここらへんの認識の甘さが
    僕とかまさんの差なんでしょうか。
    そりゃ舐められるのはあまり気分のいいモノではありません。
    けど、それで彼らと絡まなくて済むなら
    それもアリかと思ってました。
    まァそういうのが原因で今回の件に発展してしまったのですからソコんとこは考えを改めるべきかもしれませんね。
    たしかにかまさんの言うとおり
    彼らに一目置かれて損する事は無いですもんね(゚∀゚) !!
    っていうか、軍団長は俺のレベル知ってるハズなんだけどなァww
    でも、もし認められたとしても情報交換もその他一切
    彼らとは関わるつもりはありません。
    世渡り下手と言われそうですがそれが僕ですから。
    >だが、君が奴等の見ている所で負けてばかりだと逆効果
    この件に関しては出すにしても負けるにしても
    彼らとはこの店以外では会わないから
    あまりそういう機会がないかもしんないっす・・(;^ω^)
    なんか大分心配(呆れかもww?)してくれてるようで申し訳ないっす。。
    本当にありがたいとです (´;ω;`)