1/22  堕落紳士

1/22  堕落紳士

カラオケ好きの先輩が店を去ってもうすぐ一ヶ月。戦いは何時の間にかカラオケからダーツへと場を移した。

ダーツ。僕は小学生の頃に近所の兄ちゃんにビリヤードを教えて貰って以来ビリヤードばかりを嗜んで来た玉突き紳士。そんなわけで同じく紳士の嗜むゲームであるダーツには変な意地のようなものが働いて、どうしても食指が動かなかった。きのこの山とたけのこの里の関係のようなものだ。

何度か遊びで漫画喫茶内のダーツブースで遊んだ事はある。しかし正直、何が面白いのか全くわからなかった。センチ単位で狙えれば駆け引きが生まれるのだろうが、それが出来ない人からしたらいまいち面白みに欠けると当時は思ったものだ。ダーツは素人のするものじゃあない、それがその時僕の出した結論。(ビリヤードにも全く同じ事が言えるのだけど気付いてないw)

それがどうだろう?

ズ゙ギューン!!

 「ぎゃああああああああ」

ピュピュピュン!

 「わああああああああああ」

僕が結論づけたあの日、面白さを感じられなかったあの時とレベルは全く変わってないのに、「あるルール」を加えてみるとダーツがとてもエキサイティングな博打へと姿を変えて、とてもおもしろいではないか!

 「特殊マス(ダブル・トリプル・ブル)に矢が刺さったらレートが上がって行くって事にしないか!?」

その日僕らは『301』という的を狙い数字を減らして最終的に持ち点をゼロピッタシにすれば勝ちというゲームをしていて(ダーツにも様々な遊び方、ルールがあるらしい。その中の一つ)、その時の残り点数の差で勝負をしていた。しかし大体終わってみれば数百円ぐらいの差にしかならない展開にウンザリし、ついにこんな提案がなされたわけだ!

何でもかんでも賭け事にするギャンブルジャンキー達の悪い癖。紳士が聞いて呆れるが、これも全てはスリルのた・・・いや、緊張した状態での勝負による実力向上のため!

 「どうよ!?」

 「やってやんよ!!!」

*基本的に『301』のルールにのっとり、ゼロが出た時点で残っている数字×レートを支払うという決まりであるが、そのレートを変動性にする。

基本レートは点1から。 (一点10円) ダブル・トリプル・ブルに矢が刺さると点1→点2になり、また刺されば点2から点3へと変わっていく。

誰にもブル・ダブル・トリプルが出ないままゼロピッタシの人間が出てそのとき持ち点が100残っている人間がいたとしたら1000円の負け。同じ条件でブルが3回、ダブルが1回出ていたとしたらレートは5倍なので5000円負けという事になる。

やってみるとわかるが、これがなかなかどうしておもしろい。持ち点を大きく減らすためには特殊マスを狙う必要があるのだけれど、レートを上げすぎると別の心配も浮かんできて、その葛藤、でも狙える程腕が無いので間違って刺さってしまった時の喜び、悲しみ。10ターンの中で様々なドラマが生まれる。これなら素人でも十分エキサイトが出来る。

ピュピュピュン!! ←トリプルに刺さった時の特殊音

 「ぎゃああああああああ」

ラスト19。ちゃんと狙い通りに19エリアに飛んでいくのに3回連続で19のトリプルでバーストとかさ(←レートだけ上げてる馬鹿)、僕が下手なのは認めるけどさすがに悪魔に魅入られているとしか思えない展開に涙が出そう(´;ω;`)

下手な人がダーツをやると運ゲー。そいつがよくわかった。狙えればおもしろいんだろうなという認識は相変わらずだが、そうじゃなくても楽しめる事を知れたのは大きいね。授業料は少々高くついてしまったけれど…

それにしても、カラオケもダーツもボーリングも、何一つ勝てやしない。

コメント

  1. 雀けんぽん より:

    なんだよ逃げやがってだせぇ奴。KYのくせによぉぅ!

  2. あれい より:

    お久しぶりです。
    自分もビリヤードはやるのですがダーツは1回しか・・・
    なんか難しくてやる気が起きんのです。
    自分もギャンブル好きなのでお金貯まったら貢ぎに行きますね!

  3. u より:

    なんというか…umiさんって、本当ギャンブル好きですねw

  4. 雀けんぽん より:

    何とか言ってみろや、おぅ!

  5. kenji より:

    とりあえず麻雀だけ…ざわざわ
    なんかチバラギのお猿さんガイル

  6. 通りすがり より:

    ダーツにしろビリヤードにしろ練習も努力もしないで勝とうと思うのが、そもそもの間違い(-.-)y-~

  7. やす@豊中 より:

    umiくんのギャンブルの嗜好として
    目の前の好敵手>>>>>>>>>見えない敵
    のように思えますが…
    巨大な敵(ホール、JRA、株式市場など)に対しては勝てば勝つほど賞賛が得られますが
    目の前の誰ぞをやっつけ過ぎると友がいつのまにか(ry
    それはさておきダーツ上達の秘訣は
    「五本指靴下」
    だそうですぞ!(某ダーツプロ推奨)

  8. umi より:

    雀けんぽんさん
    なんかググったら同じ名前のコメントいっぱいあってワロタw 麻雀ブログ荒らしの有名人さんでしたか^^; でもここ麻雀ブログじゃないんだぜ?あと、名前はともかくURL貼り付けは辞めとくべき
    あれいさん
    僕も全く同じタイプだったんだけど、よく考えるとビリヤードの方が難しいんじゃないか?って気もしますよね^^; 
    uさん
    うーん。どうせ勝負するなら何か賭けた方がおもしろいじゃん!ってタイプでつ。けして、ギャンブルが好きってわけでは無いと・・・おも・・う
    kenjiさn
    マジで麻雀でしか勝負にならない(´;ω;`)
    あの人っちガロを羽根デジと呼ぶくらい、パチの方も強いんですよw
    通りすがりさん
    あれ?どうして僕ビリヤードなんて書いてんだろ!?すいません、ボーリングと打ってたつもりで間違えてました。ビリヤードはまだ勝負しておりません。修正しておきます><。さすがに小6からやってるビリヤードじゃ負けないですよw ・・・多分(;^ω^)
    努力は全くその通りだと思いますが、しかしながらダーツは相手も素人なんですよ・・。なんで同条件で勝てないかなぁって(A`)

  9. umi より:

    やす@豊中さん
    あまりにもダメダメな人生送ってきたせいで、「勝利」それも目に見える範囲での勝利というものを求めるようになっちゃったのかもしれませんねwとりあえず最近の傾向としては、魚君が負けてれば満足です^^
    五本指ソックス!ググったら、五本指ソックスはスポーツ選手の常識です!とまで書いてありました。。気休めな気もしますが、次回試してみます(`・ω・´) 情報ありがとうございます!

  10. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    その若さが羨ましい。。。。

  11. umi より:

    最近頭がボーっとしてる時間が増えた気がして仕方がありません(A`)ボケ防止に将棋を始めてみました。若いでしょうか?