11/8  ストレスは程ほどに、と言ってやりたいあのメーカーに…

うちのような一族経営の零細会社には無いのだが、そこは腐っても黒くても大企業。「ストレスチェック」なる問診票がブラック会社の社員達に配られていた。

先月終わりからまたこの会社に面倒な仕事を押し付けられ、日々疲労とストレスが溜まっている僕には何とも皮肉なものである^^;

 「うみさん、これって本当の事書いてもいいんすかねw?」

19時を回ろうとしていた頃、その日の作業日報を打ち込んでいると隣で作業をしていた若いイケメンが僕に話しかけてくる。どうやら「残業時間」の蘭を見てそう言っているようだが、確かこのブラック会社は月40時間以上の残業はするなという教えがあったはず。

 「自分、計算したら平均で2時間30分残業してるんスよね…」
 「書いたれ書いたれ(゚∀゚)!」

煽り焚き付けてみるも、やはりそこは自粛していた。ちなみに40時間を越えた分は申告しないのだそうだが(怒られるし残業代も出ないのでw)、これでも以前に比べてまだマシになっている方だと言うのだからもうね…

 「これじゃなんのためのストレスチェックかわかりゃしないな(;^ω^)」
 「ですよね~」

しかしこのストレスチェック問診票、試しに見てみるとなんだか頓珍漢な質問ばっかりだ。

例えば、

 Q/仕事中に仕事の事ばかり考えてしまう

 (当たりめえだろ(;^ω^)) 
 
  
 Q/もう少し休みが欲しいと思うときがある

 (だから当たり前だろ(;^ω^))

こういう何を持ってストレスというのか?みたいな問いが所々にあって、果たしてこれを真面目に書いたから何か変わるのかと思わされるような内容ばかり。そもそもこんなのに本当の事を書いていいのかと悩んでいる時点で相当なストレスが日々蓄積されている事が窺え、さらに…

通りがかった上司がいきなりこんな感じで怒鳴り散らすんだから、もうねw

 「・・・」
 「・・・ぷっ」

 「「ぶははははwwww」」

思わずその場にいた全員が目を見合わせ爆笑してしまった。この人が普段から怒鳴り散らしているせいで、今のが本気なのか冗談なのかわかりはしないが、だからこそこの瞬間に生きた体を張った高度なギャグ。

笑いはストレス発散の妙薬である。

咄嗟にこういう行動が出来る素晴らしい上司と、それを育て上げた素晴らしい社風に身震いした。

コメント

  1. 愛知のクマ より:

    私の会社は最近合理化というキーワード流行っとりまして
    定時で帰りましょう←仕事を完璧かつ迅速にやり定時で帰りましょう
    残業の時間は次の日出勤を遅くしましょう←その分、休みの日でも仕事してね。
    つまりは「残業分の手当てはつきませんからね。完璧に早く仕事をしていると上の人間に報告する上司の評価のみ上がります」という
    クソッタレな制度に連続エネルギー弾をぶち込んでやりたいw
    合理化進めているといって、いらない管理や業務が毎年増える(泣)
    おかげさまでストレスのせいか最近抜け毛が激しいので、ベジータに近づいてますw
    なお、良い育毛剤あれば教えてくださいw

  2. ヨシホイ より:

    ストレスチェックは他人に絶対見られない前提がないとホント無意味や
    確認されるって事は会社的に良くない事をしている自覚があるって事ですね

    愛知のクマさん
    アデノバイタルがおススメっす!ほんとは飲み薬が効くようですが副作用も・・

  3. のっぽさん より:

    仕事のストレスより家庭のストレスの方が大きいです。前日のお風呂のお湯を洗濯で使うということをやらされていたのですが、「衛生面」と「労力と節約額が見合っていない」を論点に重い腰を上げて嫁と交渉をしました。たったそれだけのことなのにバトル勃発。
    もう本当に面倒くさいです。

    オリラジあっちゃんの良い夫やめましたに共感。
    https://dual.nikkei.co.jp/atcl/column/17/101700129/101700001/

  4. 三重県人 より:

    気を使いすぎてすり減っていくのは嫌だなぁストレス社会。

    のっぽさんの貼ったオリラジの記事読んでるだけで嫁にムカついたので
    結婚に向いてないかもしれない。
    けど読んでると嫁理不尽すぎるじゃんとなってしまう。

    それにしても皆さん毛髪に悩みを抱えてますなあと、自分だけじゃなかったんや\(( °ω° ))/

  5. umi より:

    >>愛知のクマさん
    合理化というワード言いたいだけみたいなやり方っすねw
    育毛剤は自分もまだ手を出してないのでオススメできないどころか聞きたいくらいですw

      彡⌒ ミ
     (´・ω・`) また髪の話してる・・・

    >>ヨシホイさん
    他人に見られずかつ意見を汲んでくれる第三者機関に持ってって貰わないと全く意味ないっすよw

      彡⌒ ミ
     (´・ω・`)  アデノバイタルか…

    >>のっぽさん
    うちも似た様なもんですけど、こういうささいな争いが無くなるとそれこそ最後って感じもするので、ここは一丁コミュニケーションだと思って…(;^ω^)

    オリラジのあっちゃんってこんな真面目なお父さんやってたんですね。意外でした。そして記事はいい事書いてんなと思いますが、僕がそこまでいいお父さんじゃなさそうなので共感するのはおこがましいかなとwっていうかこれはあっちゃんがどうこういうよりあっちゃんの妻に問題アリでしょw

    >>三重県人さん
    初めからこういう嫁なのか、後天的にこうなったのか、結婚しないとわからないっすからねw記事内にあった、「離婚したっていいじゃない」って開き直りのような部分は僕もありますし、今や結婚なんてそんな神聖なものじゃありませんよ。

    つまり男は度胸、なんでも試してみるもんさw!

    髪の件は自分も思いましたwパチやるとやっぱストレスでハゲるのかなw?

  6. kenji より:

    病は気からという言葉は
    ストレスに関係してたんじゃないかとふと思った。

    自然すぎるブラックパワハラしゅごい(ビクンビクン)

  7. 三重県人 より:

    ダラブロ育毛会結成の流れ来てますね(^^)

    まあぶっちゃけ植えるか、被るか、薬飲むしかないような気がしますが…

    僕らがジジイになるくらいにはハゲに悩まない世界が当たり前になってそう

  8. umi より:

    >>kenjiさん
    病は毛から。ハゲがココロの病の始まりなのです…

    >>三重県人さん
    ハゲ多すぎワロタw

      彡⌒ ミ
     (´・ω・`)  わろ・・た

    植えるのは気になりますけど将来の事考えるとねぇ…。被るは無いし、薬は副作用怖いしで結局科学の進歩に一喜一憂しながらハゲていくしかないのですかね。

    けどまあ、ぶっちゃけて言うともう髪あってもなくても大差ない状(人生で)況ではありますし、そこまで気にはしていませんw悩まないのが一番の薬ですよね