11/20  趣味はタミヤを少々…

あっという間に時は経ち、今年もTAMIYAフェアの季節がやってきた。

これまた娘は娘で昨年同様謎の静岡コスプレ祭りに出掛けるのだが、もはや愚父に付き合ってはくれず友達と出かけたようだ。

 (いいもん、デブにゃんと行くから(´;ω;`))

しかし娘二号がついに初めての病気に罹ってしまったらしく、それがようやく治りかけてきたばかりなので連れてはいけず…妻はハナっから行く気無しw。結局家族の誰一人として僕の趣味に付き合ってくれないまま、1人寂しくいつもの会場へとやってきた。

 (ん?なんだか昨年より盛り上がっているような?)

会場の外でミニ四駆ガチ勢の大きなお友達らが環を作ってやんややっている。絵面はともかく、楽しそうで羨ましい。ホビーショウなんかでよくモデラーズクラブの人々が自分ちの作品を展示しつつ、お客さんや他サークルの方々とものすごくディープな会話を繰り広げているのを見るが、あの場にいる人々の一体感はなかなかのものだ。趣味によって人生を謳歌している人々という感じがすごくいい。

僕の趣味は…趣味と呼べそうなものは正直そういう空気を生み出さないものが多い。将棋は人と語り合えるレベルではないし、そもそもワイワイやるものでもない。ギザ10集めは1人でお釣りを眺めてほくそ笑んで楽しむものだし、麻雀はクソゲー過ぎて語り合いたくさえないし、パチは1人で好きに動くのが好きだし……

 (タプ公は究極の独り相撲だしw)

こうして冷静に考えてみると、家族に趣味を理解してもらえないと嘆いていながらよくよく自らが他人を拒絶しているようでもある。僕が眼前の彼らを羨ましいと感じるのは無いものねだりという事なのか?

 (なにこれ(゚∀゚)すげえ)

気を取り直して…というか、会場を回っていて思ったんだがやっぱ一人でほくそ笑んでいる方が好きなのかもしれない(笑 

そしてその気持ちをささやかにブログに書くところまでが僕の趣味なのかもしれない。

 (そうか、真の趣味は「ブログ」なのかもしれん) ←14年目の真実w

で、話が逸れたが先ほどのロボットの何が凄いかって、よくあるキャタピラー付きのガンタンクみたいな動くプラモデルだと思いきや、動きがやけに複雑と言うか、何だか右に行ったり左に行ったり規則性があるのかないのかよくわからない動きを見せている。

それこそその昔に衝撃を受けた壁伝いに動くネズミロボットのように…だけど壁のない空間でそれを実現しているのだ。どういうカラクリなんだろう?

どうやら駆動系(胴体ギアの部分)に上記のプログラムチェーンというカムを噛ませる事で、見たまんまカムが指示した動きをするように出来ているらしい。このカムはキャタピラと同じようにギアに沿って回る仕組みで、そのため一周すればまた同じ動き=すなわち一応の規則性を持って動くのはこのためのようだ。

コンピュータに打ち込むプログラミングをそのまま模型上でやっているという事になるが、ありそうでなかったこの機構におっさん感激よ(゚∀゚)

プログラミングと言えば大昔、まだ学生時代だった頃に選択授業で習っていたのを思い出した。あの頃クラスで一番覚えが早くて、検定とかもちょこちょこ取って優秀ぶってたんだけど、もはやコードを1行だって描ける気がしない…昨今など娘に何かを教える事さえ叶わぬ理数系オンチに成り果てたのだが、どうしてこうなっちまったのか(;^ω^)

 (お、来年は娘二号絶対連れてこようっと)

RCトレーラーに乗れるコーナーがあったんだけど絶対楽しいだろこれ!…と思いきや、乗ってる息子さんは死んだ魚のような目をして、楽しんでいるのは傍で見ているお父さんだけwどこの家もこんなもんなのかな(;^ω^)?

 (なにこれかっけぇえええええええ(゚∀゚)!!!!)

ミニ四駆コーナーで足を止める。毎年飾られているデコレーション部門の優秀作品かと思いきや…新製品!?なんだか偉くトッポイのが出てきたもんだ…っって!?んん?最優秀賞?

どうやらミニ四駆デザイン部門の最優秀作品が製品として売り出されるらしいが、すばらしい造形。センス溢れるカラーリング。男のロマンFMシャーシを見事に生かしきったデザインは納得のグランプリ!…と、ここに妻や娘がいたとしても、きっとわかってもらえないだろう。女子供にゃこの造形美は理解出来んかもしれんが、それをわかってくれる人々が集まるこの会場が本当に好きだ!

 (っていうかいつの間にミニ四駆デザインコンテストなんてやってたんだ!?)

次は僕も応募してみようと思う。当然モチーフはあいつだ。このレイザーバックという超かっこいいマシンのモチーフが猪らしいので、タプ公がモチーフのものがあってもいいじゃないか!!

 (世界のTAMIYA公式で「タプ公」という名前が使われるとか夢が広がリングwww)

…とか、1人でほくそ笑んでるのが好きなんですよ僕ぁ(;^ω^)

コメント

  1. ドニート より:

    やはりフロントにモーターがあるのはロマンですな

    ブロッケンGめちゃくちゃ好きでした
    今もミニ四駆って人気あるんですかね?

  2. ヨシホイ より:

    レイザーバックゥぅああああああ!!かっけぇぇぇ!!1!

    趣味がブログっていいじゃないですか!サブカル感がなんかシャレ乙です
    「なんていうブログ?」ってところまでがセットでそれはちょっと・・ってなりそうですがw

  3. kenji より:

    懐かしのタミヤ

    家の配置図あれば図面くらい描きますよ_(:3」∠)_

  4. かえる より:

    お久しぶりです。
    趣味がブログ。
    羨ましい限りですなぁ、、
    ボクは嫁に隠れてするオナヌーも読書もとんとやっておりません。
    ブログは書きたいのですがいかんせん、嫁がいい顔しないもので、、、
    結局続けている事なんて何もないボクなんですけど、稼働の合間に兄さんのブログを読むのは今も変わらずです。

  5. umi より:

    >>ドニートさん
    なぜか重量級というか、厚みがあっていいですよねFM系ボディは。
    ミニ四駆は我々世代の大きなお友達が金に物を言わせて支えてる印象ですw

    >>ヨシホイさん
    なんかプロのデザイナーが作ったみたいなフォルムですよね。タップ号も相当練っておかなきゃアカンぜよ…

    リアルの知り合いにブログバレはマジ勘弁ッすよw特に若い子の多いブラック会社とかは考えるだけで寒い。

    >>kenjiさん
    勝手に思い出にしないでれくれたまえ。タミヤはいつだってあなたの傍にいます!

    図面はいきなり描いて貰っても困るというか、どちらかといえば僕らが書いた間取りやイメージ画を元に3Dモデリングとかして貰いたいね。フリーソフトでそういうの無いのかしん?

    >>かえるさん
    お久しぶりですw超長期間更新なしの中、ふつーに現れて驚きましたwもはや僕は今戻っても全く稼げる自信がないのですが、いかがお過ごしでしょう?そういうリアルを見たいんだけどなー(チラッ
    かえるさんとこのリンク先もかなり更新止まってますもんね~(‘A`)皆さんも今どうなってしまったのやら。

    つーかオナヌーだけじゃなくブログ更新でさえも嫁に管理されてんすか(;^ω^)僕が恵まれてるのかかえるさんがドMなのかw