4/17  トマッティーノ・ジ・アッヴェネーヴォレ

4/17  トマッティーノ・ジ・アッヴェネーヴォレ

喫茶 トマッティーノ

この看板を見たときの心情は言葉に出来ない。特殊な状況下で見る事となったその看板は、平時に見たらもっと違った見え方がしただろうか?いや・・、そうは思わない。トマッティーノ、トマッティーノ・・・ この名前を付けようと思った店主の心を、僕は知りたい。

その日、僕は寝坊してバイトに遅れそうであった。慌てて電車に飛び乗る。駅から走って二分の位置に住んでいた幸運に感謝した。これで騒音問題がなければ最高の物件なのだが、それはこの際忘れよう。

さらなる幸運は続く。最寄り駅に着くと、どこでどう空間に歪が生じたのか?バイトまでまだ三十分程余裕があることに気付かされた。遅刻を覚悟していたというのにどうしたものだろうか?これだから都会は理解に苦しむ。

まあいい。困る事ではないしな。

そして、余裕が出来ると人間の体というのは不思議なもので忘れていた事をハッと思い出す。そうだ、僕はお腹がすいているんだ!先ほどまでは忘れていた空腹感が一気に僕の脳みそを支配する。

 (どこか食べるとこ食べるとこ・・・)

三十分あれば松屋や吉野家でササッと食べる事が出来る・・・のだが、最寄り駅付近でそれらの定食屋を見かけた記憶がどうにもない事を思い出した。或いは、いつも足を向けない反対側の出口へと降りたらそれらもあるのかもしれないが、時間は刻一刻と迫っているわけで・・・。とてもじゃないが失敗したときのリスクを考えると向かう気にはなれなかった。

そんなときだ。

喫茶 トマッティーノ

既に何度も通った道なのに、普段は道の一部として目にも留まらなかったのであろう喫茶店が目に入ったのは・・・。

その小ぢんまりとした店は、その他の喫茶店がそうするように手書きのボードを店の前に掲げていた。『当店のオススメ、ナポリタン!』

僕はそれを見て考える。

 (トマッティーノにナポリタン・・・・か)

ハッキリ言おう。僕は看板を見た瞬間に店に入るのを躊躇い、手書きのボードを見た瞬間に店に入るわけにはいかないと思った。

なぜなら、僕はトマトが大ッッ嫌いだから!!

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い。我ながら子供っぽいとは感じるが、店名に嫌悪感を抱いたのも理解していただけると思う。そうして店名から予想したとおり、やはりトマト料理を前面に押し出しているんだろうなぁとわかった今、とてもじゃないけど入ろうとは思えなかった。

 (・・・・しかし)

背に腹は変えられないという言葉もある。痛みを伴う程の空腹感に、刻一刻と迫るバイトの時間、そうして周囲に軽食を済ませられそうな場所が無いという状況・・・ よくもここまで揃いも揃ったものだ、逆に感心する。

 (トマッティーノにナポリタン・・・)

これは物心付いたときよりトマトが食べられず、今だにミートソースすら口にしたくないというぐらいのトマト嫌いな僕に対する店主からの挑戦ではあるまいか?空腹でボーッとしてきた頭でそんな事を考える。

いや、僕の弟二人も同様にトマトが食べれない事を考えると、DNAレベルで刻まれているトマト嫌い遺伝子に対する挑戦でありまた、それらに対する挑発、強いては海一族への宣戦布告であると言っても過言では無かろう。

果たして僕が食べれるメニューが置いてあるものかどうか怪しい所ではあるが、逃げるわけにはいかない。

覚悟を決めて、店に入った。

 「え!?」

店に入ると真っ先に目に飛び込んできたのは時計だった。

慌てて自分の携帯を見る。

 「ああああ!!??」

なんと、先ほどと同じ時刻が表示されたままではないか!!どうやら前回操作した時間のまま時計が止まっていたようだが、まったく、どうしてこんなに意味の無い機能が付いているのだろう?未だに新しい携帯の機能がよくわからない。

店に入って次の瞬間ダッシュで去って行く好青年の姿はどう映っただろう?

僕の想像の中では、トマッティーノの店主がニヤりと笑ってた。

コメント

  1. ペナオ より:

    店に入って次の瞬間ダッシュで去って行く好青年…>
    ※店長「そこの好青年、ちょっとトマッティーノ!」

  2. kenji より:

    ペナオさんのセンスに嫉妬する^p^
    幸運・・・っと思ったら絶望が見えるのはよくあること
    しかしそういう時に限ってギャンブルは調子がいい事が多い。

  3. 300 より:

    うみちゃそは
    何で不景気極まりない世の中なのに
    お金がいっぱい入ってくるのですか
    何か秘訣があったら教えてください。

  4. ( ・ω・)y-~~~~ より:

    最近弟さんが代筆してるでしょ?ww
    オッキーが書いた記事の方が面白いゾ!(´・ω・`) 作者取材中?

  5. 一男太郎 より:

    失礼ながら精彩を欠いていますね、うみさん
    それじゃ僕はシコッティーノして寝ます。
    クレジットカードで高画質エロサイトに入会したもので。ブスい女が脱衣麻雀してる動画もありましたよ。

  6. いっしー より:

    トマッティーノで検索したらこのブログが最初にヒットしてワロタw

  7. umi より:

    ベナオさん
    これはいい(゚∀゚)!91点!
    kenjiさん
    願い通りこの後ギャンブル絶不調でした^^
    300さん
    簡単です!GAROです!GAROを打てばいいのです!!!
    マジレスすると、備えあれば憂いなしっす。こんな時代だからこそ、努力しだいでは他人と差を付けられるハズ!ちなみに僕はまだ差を付けられません(;^ω^)
    ( ・ω・)y-~~~~さん
    絵文字や画像が一切無い日は試行錯誤してる日だと思ってつかぁさい^^
    一男太郎さん
    精進シマッティーノ。
    ところで、以前から疑問に思ってたのですがなぜ脱衣麻雀の店が堂々とオープンされてないのでしょうかね?カテゴリー的には風俗というジャンルに括られそうなのですが、表立って営業してる店を一軒も聞いた事がありません(´・ω・`)どういう理由なのかしら?
    いっしーさん
    あ、ほんとだwけっこうありそうな名前なんですがねぇ・・・ しかし、
    「もしかして トマティーノ?」 
    知らねーよww